本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:クロムフリーのスポット溶接)

クロムフリー材を使用したスポット溶接の課題と解決方法

2023/10/13 05:24

このQ&Aのポイント
  • クロムフリー対応のために、SECC-C材からクロムフリー材に切り替えを予定しています。
  • プロジエクション溶接を行った場合、製品の表面に溶接痕が発生して量産できない状況です。
  • 従来はベリリウム銅の電極で5,000以上の連続生産が可能でしたが、クロムフリー材の変更により100ヶ程度になりました。
※ 以下は、質問の原文です

クロムフリーのスポット溶接

2003/10/29 09:44

クロムフリー対応ということで、SECC-C材から
クロムフリー材(JFE JN材などの中耐食)に切り替えを予定しています。
プロジエクション溶接を行った場合、製品の表面に溶接痕(皮膜が電極に溶着)が発生し量産できない状況です。
従来はベリリウム銅の電極で5,000以上は連続生産可能でしたが、材料が変更になり100ヶ程度になりました。
なにか良い方法(電極材料)ないでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2003/10/30 12:03
回答No.1

JFE JN材を調べると「特殊クロムフリー皮膜」とありました。その成分は分かりませんか。成分によって推奨材質が変わると思います。詳しくは下記urlを参考としてください。

お礼

2003/10/30 13:02

ご回答ありがとうございました。
電極資料参考になります。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。