本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:0.1ミクロンの精度で加工できるなら何を作る?)

0.1ミクロンの精度で加工できるなら何を作る?

2023/10/13 06:34

このQ&Aのポイント
  • 縦横高さ100ミリの立方体の範囲で0.1ミクロンの精度に物が削れるとした場合、何を作りましょう。
  • 0.1ミクロンの精度での加工が可能な場合、微細な機械部品や精密機器の製造に利用することができます。
  • また、ナノテクノロジーの分野において、さらなる微細な構造物の開発や研究にも応用される可能性があります。
※ 以下は、質問の原文です

0.1ミクロンの精度で加工できるなら何を作る?

2003/09/10 15:22

大体、縦横高さ100ミリの立方体の範囲で0.1ミクロンの精度に物が削れるとした場合、何を作りましょう。

回答 (9件中 1~5件目)

2003/09/17 09:08
回答No.9

下記で補足要求したものですが、
>材質的にはNAK材にニッケルメッキした物、Cuなどです。
ということですが、メッキの膜厚も管理されているのでしょうか。
また細い穴もあけられますか?
最小はどれくらいでしょうか。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2003/09/16 12:00
回答No.8

鋼の膨張係数で「100-1-1」をご存知と思います。
つまり、100mmの長さで温度が1℃上がると、1ミクロン膨張することです。
命題の0.1ミクロンの精度は、加工時・測定時とも、温度制御が絶対条件です。
ちなみに、Feの20-200℃の膨張係数は、12.2x10^6ですから、更に温度管理が必要です。

2003/09/16 11:18
回答No.7

補足要求したのですが、教えていただけませんか。
実際にこの精度で加工できますか。

補足

2003/09/16 11:36

100mm立法内すべて0.1μm以内というのはさすがに製作できていませんが、10×10×5というようなサイズの物は確認されています。材質的にはNAK材にニッケルメッキした物、Cuなどです。
ですので、加工する機械側の能力は有ると思います。

質問者
2003/09/14 22:32
回答No.6

100ミリ立方で0.1μmで加工は、現実的に可能だと思います。・・というか、可能です。ただし、これを評価する測定器に大きな負担が掛かります。それ故、機械部品には、”利益”が得られにくいと思います。

0.1μmでのオーダーでは、数値の評価より、目視の評価がウェイトを占めると思います。

結果、装飾品でしょうね・・^^;

2003/09/11 13:49
回答No.5

 直接の回答ではありませんが,関係があると思われる次の講演会があります。関係者が多数出席する講演会ですので,何かのヒントは得られるかもしれません。

「機能性材料の3次元微細加工技術講演会」
日時 平成15年10月22日(水)
午前10時午後5時
会場 三会堂ビル石垣記念ホール
   東京都港区赤坂1-9-13
   三会堂ビル9階
TEL:03-3582-7451
財団法人 先端加工機械技術振興協会 主催
電話 :03-3501-6701  FAX:03-3503-9697
E-Mail:LES05233@nifty.ne.jp
URL  :http://www.amtda.or.jp

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。