本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み

カスタムゴムキーを探しています。

2003/04/04 16:05

 現在、ポリエステルシート等にシルク印刷を施したシートを使用しカスタムキーボードを製作してます。
 あるお客様よりゴムシートを使用したキーボードの商談があり、ゴムシートの製作ができる取引先が無く困ってます。
?カスタムゴムキーメーカーをご存知の方がおりましたら紹介していただけないでしょうか。
?ゴムキー用の素材としてシリコンおよびエラストマーがある様ですが各々の特性・特徴を教えていただけないでしょうか。

回答 (1件中 1~1件目)

2003/06/25 19:27
回答No.1

ポリエステル等の化学会社の中央研究所と、
ゴムの成型会社にいたので専門家にしましたが、本当は駆け出しの若造です。

1)立体的なカスタムゴムキーは、バイブロン等での弾性率データを取る機械を持っているか、どこかで測定してノウハウのある会社が良いでしょう。
プリンター等のメーカーのエプソ○だったと思いますが、キーの力学的解析でなかなかの研究をしているところがあります。

2)素材についてですが、
シリコーンはポリマー名です。

例えば、旭ワッカーなど(商社は加藤産商が扱っていて良いでしょう。)は、ワッカー=ケミーのライン=ケミー=ユニットのシリコーン=エラストマーを扱っていますが、なかなか良い材料で、
汎用シリコーン=ゴムよりも、高いけれどお勧めです。

プラスチック・エラストマー・ゴムは、クレー等のフィラーを入れてミラブルにしてコンパウンド化などしたものの成型品の硬度で概念として分けたほうが良いと思います。

印刷については、シリコーンは昭和電工の中央研究所にいた塗料の開発責任者に聞いたことがありますが、耐マジック性とかあるので、印刷は大変かもしれません。

ついいでですが、この技術の森で以前、どなたか忘れてしまって申し訳ないのですが、次の会社を紹介していました。

<シルク印刷用のインクでシリコンゴム用のインク>
参考迄にインクメーカーの連絡先をお教えします。
株式会社永瀬スクリーン印刷研究所
電話052-400-1341

また、シリコーンのピエゾクロミズム(押して圧力による熱で色が変わる。)については、群馬大学の松本研究室が、化学会で学会発表したりしているのを、以前、見た記憶があります。
その方面で、協同研究でもしてみてはいかがですか?

お礼

2003/06/26 10:48

詳しい回答をいただきありがとうございます。
さっそく参考させていただきます。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。