本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:熱膨張率の低い油(液体)を探しています)

熱膨張率の低い油(液体)を探しています

2023/10/13 12:29

このQ&Aのポイント
  • 機密容器内の油の熱膨張率が問題となっています。
  • 外気温の変化により、油の体積が変動してしまいます。
  • 熱膨張率の低い油を教えてください。
※ 以下は、質問の原文です

熱膨張率の低い油(液体)を探しています

2003/02/05 17:43

機密容器内に油を充満させて、容器に加わった圧力を測定する道具があるのですが、外気温(-40℃80℃)の影響で油の体積が変化して困っています。
熱膨張率の低い油(液体)を教えてください。

回答 (4件中 1~4件目)

2003/02/12 01:00
回答No.4

シリコンを使うのならば普通の鉱物油の方が熱膨張が小さいのは判りきっていますので実験はいりません。
水も不凍液などを添加することで0℃以下での使用も可能になるのでは?
まぁ-40℃で使えるかどうかはわかりませんが…
自動車用のオイルなら可能性があるかも知れませんが資料がないのであしからず。。。
moritaさんが何故普通の油より膨張率の大きいシリコンを推奨すするのか?この方が不思議です。
ご参考までに、

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2003/02/10 18:42
回答No.3

シリコーンの良否は実験して決定してください。
水が良いと言った。bigheartさんは、どのような考えなのですか、零下では水は固体になります。
固体が使えますか、?????bigheart????
また、熱膨張率の10のマイナス3乗のレベルでも問題になるのでしょうか。
使用温度範囲は100℃として、2乗がかけられます
が、容積が大きのでしょうか、圧力の変動により、油(有機溶媒)の物性変化も考えられます。
また、気体が混在すると混入があります。混入により物性の変化も考えられます。
条件を一定にし、比較検討する事が、原点と思います。

2003/02/09 01:31
回答No.2

参考URLのシリコーンオイルを見ていただければ分かるようにシリコーンオイルはダメですね。
熱膨張係数の表からすると“水”が一番小さくなってます。続いて“オリーブオイル”などなど。。。
油でなければダメなのでしょうか?
もしもポンプの錆などが問題になるようでしたら錆止め添加剤もありますよ。(車のクーラント液で良い)
油自体の温度を下げコントロールするような機材もあるのですが・・・
ご参考までに、

2003/02/07 13:20
回答No.1

シリコーンオイルはいかがでしょうか
?山三商事 森田 03-3662-0252

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。