本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:電気回路用語)

電気回路用語「輻射」「イミュニティー」とは?

2023/10/13 20:30

このQ&Aのポイント
  • 電気回路で一般的に言われている「輻射」とは、信号や電気エネルギーが配線や回路から広がる現象を指します。
  • 一方、電気回路でよく使われる「イミュニティー」とは、外部からのノイズや干渉に対して、電子機器が耐性を持つ能力のことを指します。
  • これらの現象は、電気回路の設計や運用において重要な要素となります。輻射を抑える技術やイミュニティーを高める方法を考えることで、信号の品質向上や障害の回避に役立ちます。
※ 以下は、質問の原文です

電気回路用語

2004/07/09 14:58

電気回路で一般的に言われている「輻射」・「イミュニティー」という現象は
どのような現象なのでしょうか?

回答 (2件中 1~2件目)

2004/07/09 20:41
回答No.2

こん○は。
Lonさんのおっしゃる通りだと思います。

普段参考にさせていただいているHPをご紹介します。用語集等もありますのでご参考に。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2004/07/09 15:29
回答No.1

こんにちは。

多分ノイズに関する書籍関係で目にされた言葉じゃないですか?

輻射とは広義には電磁波が空中を伝播すること。
ノイズに関しては、電気回路中の高周波信号やインパルスが空中に飛んでしまうことを言っています。

イミュニティーは現象のことではありません。
上述のノイズに対する耐性のことです。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。