本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:アルマイト色の色あせ)

アルマイト色の色あせ どの光に弱い?色あせしない方法はある?

2023/10/13 20:36

このQ&Aのポイント
  • アルマイト色の赤の色あせが激しく困っています。太陽光や蛍光灯、電球などではどの光に弱いのでしょうか。
  • アルマイト加工の詳細な工程データが必要なのかもしれません。
  • 色あせしないための方法はあるのでしょうか。
※ 以下は、質問の原文です

アルマイト色の色あせ

2004/07/06 19:08

はじめて質問します。
よろしくお願い致します。

アルマイト色の赤の色あせが激しく困っています。
原因も良く分かりません。
太陽光/蛍光灯/電球 他では、どの光に弱いのでしょうか。
色あせしないようにする方法は、ありませんでしょうか。

アルマイト加工の詳細な工程データが無いと駄目なんでしょうか。

回答 (3件中 1~3件目)

2004/07/07 16:23
回答No.3

実際小生は、利用したことが無いので詳細は分かりませんが、”ミタニライト”処理(アルマイトの一種)があるそうです。特徴としては超厚膜の
陽極酸化皮膜(無色透明)を生成させて、且つ
塗料・樹脂と複合皮膜を形成できる点です。
詳しいことはメーカーまで。

お礼

2004/07/08 20:25

ありがとうございます。

ご紹介いただきましたメーカーへ確認してみます。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2004/07/06 23:26
回答No.2

URL参照ください。
アルマイトに関してはこれでおなかいっぱいです。
アルマイトの原理ですが、アルミの酸化膜に
できた小さな穴に、インクを入れてあるような
ものです。このインク(染料)が光に弱くて
退色の原因になります。(記事42番)
耐候性を求めるならカラーアルマイトは難しい
ですよ。あくまでアルマイトにこだわるなら
できないことはないみたいですが(記事60番)

やはり耐候性を求めるなら顔料系から選択する
必要がありますね。顔料は平たく言えば鉱物
の粉なので簡単には変質しません。染料がインク
なら顔料はペンキと言ったところか。
原理上、色の調整が困難なのが難点。
これはプラスチックの調色にも言えますよ。

お礼

2004/07/07 18:26

貴重な情報をありがとうございます。
解りやすい説明でたいへん参考になります。

質問者
2004/07/06 19:47
回答No.1

赤系の色調をアルマイトで求め長期の色調維持を求めるのは酷です。アルマイト着色には主に染料が用いられますが赤は多くの毒性や環境側面の制限があります。顔料系の塗装により長期の色調維持を図ることをお勧めします。赤の携帯電話やデジカメなどを参考URLの会社に依頼しています。問い合わせてみては如何でしょうか。

お礼

2004/07/07 18:04

ありがとうございます。
たいへん参考になります。

ご紹介いただきましたURL先へ確認してみます。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。