本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:焼結材の選定)

焼結材の選定について

2023/10/13 20:37

このQ&Aのポイント
  • 焼結によってφ2mm×t2mm程度の合金の試作を行うため、最も強度のある材料について知りたい。
  • 加工条件が900℃以下のホットプレスであるため、適切な焼結材を選定したい。
  • 初めて焼結に取り組むため、材料の選定に関する情報を求めています。
※ 以下は、質問の原文です

焼結材の選定

2004/07/06 00:02

初めて質問をします。お願いします。

焼結によってφ2mm×t2mm程度の合金を試作します。
私自身焼結が初めてで勉強中なのですが、最も強度のある
材料とはどのようなものなのでしょうか?
但し、加工条件は900℃以下でのホットプレスとなります。
お願いします。

回答 (1件中 1~1件目)

2004/09/21 12:03
回答No.1

一般的ですが、金属粉末を微細化し(ホールペッチ効果)、粉末の汚れを小さくすることが重要だと思います。
ロウ付け工から聞いた話では、粉末鋼では昔はスウェーデン鋼が有名で、軍人が身に付けるレイピアの材質に使われていたそうです。靭性が高く、よくしなったそうですが、折れることがあったそうです。
日本刀は鍛造品でより靭性が高いのかしれません。

お礼

2004/10/06 21:52

有り難うございます。
材質選定にはメドが付いたのですが、粉末の粒径など
考慮する点が多かったのですが、何とか希望する形と
なりました。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。