本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:等級6gの転造ネジの下径について)

等級6gの転造ネジの下径について

2023/10/15 14:17

このQ&Aのポイント
  • 転造ネジの下径について知識のある方、どうか無知な私にご教授ください。
  • 転造ネジに6gという等級がついていてどの程度の精度のネジなのか調べてみましたが、JISの2級に相当し、産業界でもっとも一般的なネジの等級だとわかりました。
  • 転造下径の管理は一般的な0.03程度で転造後のネジが6gの規格内に収まると考えられますが、経験のある方のアドバイスがほしいです。
※ 以下は、質問の原文です

等級6gの転造ネジの下径について

2007/06/26 21:49

知識のある方、どうか無知な私にご教授ください。
転造ネジの下径のレース加工をおこなうのですが、通常の転造ではネジにしてもセレーションにしても下径の寸法管理は0.03程度なのは経験しておりますが、転造ネジに6gという等級がついていてどの程度の精度のネジなのか調べてみたところ、JISの2級に相当し、産業界でもっとも一般的なネジの等級であることはわかりました。転造下径も一般的な0.03程度の管理で転造後のネジが6gの規格内に収まると考えても間違いないのでしょうか?どなたか経験のある方、アドバイスよろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2007/06/27 10:49
回答No.1

ネジの転造下径の公差は旧2級で0.04~0.06あり
0.03の管理で十分だと思います。

但し材質、ネジ長さ等により、転造下径のねらい目は変わってきますのでご注意を。

お礼

2007/07/04 17:41

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。大変参考になりました。ありがとうございました。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。