本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:小型サーボプレス導入のポイント)

小型サーボプレス導入のポイント

2023/10/16 19:20

このQ&Aのポイント
  • エンジニアプラスチックなどの非鉄材や粘着物のプレス加工に効果的な小型サーボプレスの導入について
  • 20KN程度のプレス機はバリ対策、カス対策、金型寿命などに効果がありますか?
  • 他の分野での20KN程度のプレス機の使用例や加工仕様について教えてください
※ 以下は、質問の原文です

小型サーボプレス導入のポイント

2009/10/16 09:53

現在、エンジニアプラスチックなどの非鉄材や粘着物のプレス加工に20KN程度の小型サーボプレスの導入を計画しています。
バリ対策、カス対策、金型寿命などに効果があると考えていますが、如何でしょうか?
また、一般的に、20KN程度のプレス機は、どのような分野で使用しているのでしょうか?
もし、加工経験がありましたら、加工仕様などをご教示頂ければ幸いです。
抽象的な質問で申し訳ありません。

回答 (1件中 1~1件目)

2009/12/04 08:02
回答No.1

サ-ボプレスの特徴
1、停止位置(複数の下死点設定化)の制御可能
2、速度の制御可能
3、加圧力の制御可能
4、省エネルギ

上記の特徴からせん断加工は勿論出来ますが、加圧プレス(鍛造、カシメ、溶着、積層、絞り曲げ、部品圧入等)としての特性が高いです。
パンチを上記の制御が出来る為に、カス上がり防止と加圧型の寿命に効果あるかも知れませんが、抜きバリの対策には余り期待出来ないかもしれません。
参考までに、
数年前に弊社ではディゼルエンジンのオイルシ-ルとシ-ルカバ-の圧入と挿入ボルト締め自動化ラインに使用しました。
宜しくお願い致します。

お礼

2009/12/05 11:35

具体的な回答、ありがとうございました。

材料ごとにいろいろと試しながら、一番いい加工条件を探っていこうと思います。
いただきましたアドバイスは、その際の参考させて頂きます。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。