本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:穴から液が出てきて困っています。)

穴から液が出てきて困っています

2023/10/17 16:36

このQ&Aのポイント
  • 超硬素材の表面にカニゼンメッキを施した穴径100μmの穴から窒素(エアー)を通すと、少量の液体がしみだしてきます
  • 長時間ブローなどをしても液体が少量ずつしみだしてくる状況です
  • 何か対策があれば教えてください
※ 以下は、質問の原文です

穴から液が出てきて困っています。

2009/05/12 09:12

困っているので助けて下さい。
超硬素材の表面にカニゼンメッキを施した穴径100μmの穴があります。
その穴に窒素(エアー)を通すと、その穴から少量の液体がしみだしてきます。長時間ブローなどをしても液体が少量ずつしみだしてくる状況です。
何かわかることがあれば教えて下さい。

回答 (2件中 1~2件目)

2009/05/12 22:31
回答No.2

多孔質の超硬素材ですね。
多孔質材の自律的吸放湿機能は、
* 押入れ等の吸湿材(湿気取り製品)の様に、吸湿のみ
* 木材や土壁等の様に、湿度により吸湿や放湿をする
等々が孔のザイズによりあります。

初期に、高温乾燥をしても、湿気の多い処で使用すると、
湿気取り製品の様に、湿気を水分に置き換え、内部に保管します。

その原理は、以下のURLで確認するか、
多孔質 除湿 原理 の用語で確認するか
して下さい。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2009/05/12 09:57
回答No.1

超硬素材自体とその穴のことがよくわかりませんが、多孔質材料や重ねた材料の隙間などにはメッキのときの液が浸み込んで後から腐食などのいたずらをすることがあります。今回の事例に当てはまるかどうかわかりませんが持ち運びできる大きさの部品であればストーブの上などに鉄板等を敷いた上に載せて高温乾燥(液体が蒸発する温度以上で)してみてください。
ただし一旦浸み込んで腐食を始めてしまっていれば完全に乾燥させたつもりでも環境の中から湿気を吸い込んでいたずらを始めるかもしれません。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。