本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:SUS材で切削と焼き入れに適する素材)

SUS材の切削と焼き入れに適した素材

2023/10/18 03:22

このQ&Aのポイント
  • 切削加工が容易で、焼き入れ後に硬度が上がるSUS材とはどのようなものでしょうか?市場でも入手しやすい素材を教えてください。
  • SUS303やSUS304といった一般的な素材を使用していますが、切削加工性や市場流通性を考慮して別の素材を探しています。
  • 焼き入れ時の寸法変化についても気になっています。アドバイスなどいただけると助かります。
※ 以下は、質問の原文です

SUS材で切削と焼き入れに適する素材

2010/07/26 10:23

いつも勉強させて頂いております。
現在磨耗が気になる場所に使用する小物パーツを設計・試作中です。
タイトル通り、切削加工が容易で、焼き入れ後硬度UPとなるSUS材はどれかお教え頂けないでしょうか。
過去ログで幾つか絞れましたが、出来れば市場流通性や、試作なので少量でも手に入る素材だと助かります。
なお硬度の目標値は特に定めておりませんので一般論で構いません。
また通常はSUS303、304を使用しています。

甘えついでに・・・焼き入れ時の寸法変化が気になっております。その辺含め「ここを注意した方が良いよ」といったアドバイスも頂けると助かります。

御多忙の所済みませんが宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2010/07/26 17:29
回答No.4

焼入れできるのは、他の方の回答通り、SUS440、SUS420等。
この場合、焼入れ後の寸法公変化を気にされているので、切削後に焼入れ、
そして研磨で仕上げるという方法がいいのではないかと思います。
焼入れ前に切削するので、SUS440でもSUS420でもさして難しくないです。

一つ気がかりなのは、現在SUS304を使用されているということなので、ある程度の耐食性は必要なのではないですか?
それでしたら、SUS440もSUS420もSUS304ほどの耐食性はないです。
その場合は、SUS630ぐらいしか選択肢がないと思います。

また、表面だけ硬ければいいのであれば、他の方が書かれているように
窒化やタフトライドも有効と考えます。

お礼

2010/07/26 17:59

多角的なアドバイス有り難う御座います。
お陰様でどうやら絞れてきました。
試作レベルで協力して頂ける窒化・タフトライド
加工業者様を捜してみます。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (6件中 1~5件目)

2010/07/26 22:18
回答No.6

ホピュラーな素材はSUS440です。
でも、耐食性はSUS316やSUS304程よくありません。

それで、通常の鉄鋼素材と同様に、焼き入れ焼き戻しして、研磨(研削加工)仕上げの
ようにSUS440も対処します。
また、焼き入れ焼き戻し等での反りや歪みが問題になるなら、低温での硬化処理を
お奨めします。

以上の内容が、割に簡単にまとまったURLがありますので、後で確認してみて下さい。

http://www.coguchi.com/search-date/stainless1.html

掲載を忘れていました。(ステンレスの特性2 も確認下さい)

お礼

2010/07/27 10:28

色々御教示頂き有り難う御座います。
この場を借りて御回答頂いた方へお礼申し上げます。

つまりSUSは焼き入れによる硬度UPの効果があまり期待出来ない
素材のようですね。
とりあえずSUS304の窒化と440の調質に絞って考えてみます。

皆様お忙しい中本当に有り難う御座いました。

質問者
2010/07/26 17:57
回答No.5

SUS630はどうでしょうか?
弊社でもオイルシール接触面の硬度が欲しい&耐食性を考えて304から630にしました。

630の特徴は
材料の流通性良くない
丸棒しか無い
焼入れより処理温度が低いので歪みは少ない
耐食性は大

H900熱処理でHRC40程度の硬度にはなります。

お礼

2010/07/27 10:07

どれも一長一短有るといった感じですね。
切削工場に材料相談してみます。

有り難う御座いました。

質問者
2010/07/26 13:29
回答No.3

SUS420j SUS440j2とかであれば、高周波加熱後、空冷にて
Hv600~690程度の硬度は補償できます。
量産品の加工を弊社受け賜っておりますので、テストくらいは協力出来るかと
思います。

お礼

2010/07/26 17:51

新たな素材情報有り難う御座います。
色々調べましたが高周波も有効なようですね。
お気遣い有り難う御座いました。

質問者
2010/07/26 12:15
回答No.2

303,304にタフトライドのほうが良いのではないでしょうか?

お礼

2010/07/26 13:01

早速の御返事有り難う御座います。

タフトライドに知見がありませんでした。
施行個数や価格、特徴などこの際調べてみます。

質問者
2010/07/26 11:05
回答No.1

大同鋼、アキヤマに快削ステンレスがあり、焼入れ可能なのはマルテンサイト系。
SUS420系統なのであまり硬くはならない。
いずれも経験無しなので切削性のホントのとこは不明。

焼入れ性の良好なのは SUS440C や大同 DSR7 だが、この系統には快削は無い模様。

一番のお奨めは、耐摩耗性だけなら SUS303 の窒化でどうでしょう。焼入れの手間+αぐらいで、歪みの心配も減るし、表面硬さは抜群に勝る。

お礼

2010/07/26 12:59

早速の御意見有り難う御座います。
手持ちで窒化出来る取引先がないのですが、1個2個からでも
可能か探して検討してみようと思います。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。