本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:モーターマグネットの着磁装置について)

モーターマグネットの着磁装置について

2023/10/18 04:17

このQ&Aのポイント
  • モーターマグネットの着磁装置について、担当者の退職により工程設計に困難が生じています。
  • 着磁電源メーカーに相談したところ、充電電圧を下げることでコンデンサーを大きくするよりも簡単で安価にできるとのことです。
  • 一方、電圧を下げることで着磁ヨークのコイルへの負担が軽減されるなどの利点があるのか疑問として挙げられています。
※ 以下は、質問の原文です

モーターマグネットの着磁装置について

2010/07/01 14:38

弊社はモーター製造業ですが担当者が退職した事でモーターマグネットの着磁装置に精通した者が居なくなり、これから立ち上げ様としている工程設計に苦慮しております。
着磁電源メーカーに依頼したところ電源は充電電圧は低くして充電容量の大きい物を推奨すると言われましたが、E=1/2CV^2 が電源のエネルギー式ですから電圧が二乗に効いて来ますのでコンデンサーを大きくするよりも簡単で安価にできるような気がするのですが、電圧を下げる事で着磁ヨークのコイルへの負担が小さくなる事等が有るのでしょうか?
何故そのタイプをメーカーが推奨するのかご存知の方教えて頂けませんでしょうか。
その他注意すべき点等がございましたらご教授をよろしくお願い致します。

回答 (1件中 1~1件目)

2010/07/02 10:26
回答No.1

富士設計 大曲です
強電はあまり経験ないのですが

>E=1/2CV^2 が電源のエネルギー式ですから電圧が二乗に効いて来ます
コンデンサの外形(容積)もほぼV^2になります。
 コストもエネルギー積に比例する、高圧になると高くなる(流通の問題かもしれませんが)
設計上の制約
 コンデンサの直列接続は難しい
 コンデンサの並列接続は問題ない
 コンデンサの耐圧のランクは細かくないので耐圧を変えて適切なエネルギー積にすることは難しい。

と言う事で、電圧を変えずに並列接続で仕様に合わせるのが上策だと思います。

お礼

2010/07/05 17:35

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。

電圧を抑えてコンデンサー容量を上げる方向が安価になる事は判りましたが、メーカーが推奨する理由が価格だけで無い気がするのですが・・・。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。