本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「役に立った」と評価
ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:津田駒の油圧バイスの油圧と手動の切り替えについて)

津田駒の油圧バイスの油圧と手動の切り替えについて

2023/09/06 21:23

このQ&Aのポイント
  • マシニング用で津田駒の油圧バイスVH-175を使っています。このバイスは油圧と手動を切り替えられるようになっています。
  • 津田駒のバイスをお使いの方でどなたかわかりやすく教えて頂けませんでしょうか。
  • 薄い板モノなどのワークを固定する際に使うことができます。
※ 以下は、質問の原文です

津田駒の油圧バイスの油圧と手動の切り替えについて

2010/06/09 22:04

マシニング用で津田駒の油圧バイスVH-175を使っています。

このバイスは油圧部分のシャフトに前後(シャフト軸)方向に
スライドする「ジョイントカラー」というパーツがあって、
これを前後することによって油圧と手動を切り替えられるように
なっています。
これをどういう時に切り替えて使ったらよいのかイマイチわかりません。

メーカーに問い合わせたのですが、
「薄い板モノなどのワークを固定する際に使う・・・
 ○&%#△・・・」
情けないながら完全に理解できませんでした・・・。

津田駒のバイスをお使いの方でどなたかわかりやすく教えて頂けませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

おっしゃる通りです・・・。
やはり汎用機での経験が必要だと常日頃感じております。

私は汎用機の経験はなく(15年前に学校の実習で使った程度)
いきなりマシニングセンターです。
しかも社内に経験者はいなくて、毎日工具メーカーのフリーダイヤルに電話したりこのサイトにお世話になりまくっています。

どこかで「短期機械加工スクール」とかやってませんかね?

皆様アドバイスありがとうございます。
また宜しくおねがいします。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2010/06/09 22:39
回答No.1

バイスでワークをクランプするとワークが変形します
厚みがあって丈夫なワークだと変形量が少ないけれども、薄いワークなどはクランプすると変形量が多いです。 変形したまま加工して外すと精度が出ていなくて不良になることがあります。

100×100×6 の材料をバイスに乗せて、ピックテスターを中央に当てて油圧を効かせてクランプすると針がたくさん動きます。 
変形量を少なくしたい場合は手動に切り替えてクランプするとクランプ力は少ないけれども変形量が少ないです。

クランプ力が少ない場合、重切削すると吹っ飛ぶことに。
加工する前にプラハンでたたいてどの程度クランプされているか確かめて、クランプし直して加工しています

真鍮の20×20×2 のワークを油圧かけてクランプしたらつぶれるかと
変形して困る場合のみ手動に切り替えればよいかと。手動にしても力を入れてハンドルを回すとクランプ力は強いです。 油圧時の二目盛りぐらいになるかも。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (3件中 1~3件目)

2010/06/10 08:44
回答No.3

回答(2)さんの意見に賛成です。
「普通のバイスで修行を積まないかぎり説明しても判って貰えないと思う」
に。
手に感触を覚えさせて下さい。汎用機と手動で十分経験を積んでから油圧、自動機に移って下さいね。
あと、バイスのハンドルは決してハンマーで叩かないで下さい、延長も禁止。付属のハンドルは成人男性の平均的力を考慮して設計されてますから。
手で普通に締めて設計限界の締め付け力が得られるはず。
是非汎用機で沢山怖い思い、恥かしい思いをして下さい。

2010/06/10 08:15
回答No.2

油圧を効かせると、手には?にゅわ~?とした感覚しか伝わらず『この回転で締付けが幾ら位か』が判りにくい。回答(1)の通り、締付力も大きい。

だから薄い板を横に掴む時、締めすぎに注意すべき時は油圧を外して、手の感覚を信じる。
その感覚自体を知らないとなると、普通のバイスで修行を積まないかぎり説明しても判って貰えないと思う。
ハンドル叩いて締めること多いから、トルクゲージ使うわけにもいかないしナァ

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。