本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:フライス加工時の傷)

フライス加工時の傷

2023/10/18 07:18

このQ&Aのポイント
  • フライス加工後、仕上がり面に傷が残る状況について対策案を教えてください。
  • 銅の薄板加工において、表面の凹凸を取り去るためにφ150の大径フライスを使用して切削していますが、3枚の刃を使用すると傷が発生してしまいます。対策案をお願いします。
  • また、フライス加工時に傷が発生する理由についても教えていただけると幸いです。
※ 以下は、質問の原文です

フライス加工時の傷

2010/04/12 23:25

フライス加工後、仕上がり面に傷が残ります。
状態的には、ほぼ全面にむしれ、ひっかき傷といった状況です。
対策案あれば、教えてください。

状況は、銅の薄板加工5mm⇒4mmに、表面の凹凸を取り去ります。
大きさは、80×120です。

面粗さの指定が厳しいので、φ150の大径フライスを
使用してあやめがつかないように、切削しております。刃数は3枚です。

切削は、ドライ(変色防止のため客先指定)、1000m/mim、
f=0.05mm/刃です。切り込みは、0.2mmです。

刃を1枚にして、送りをその分さげたところ、傷はでません。
3枚にするとなぜか、傷がでます。びびり?切屑の排出が追いついていない?
条件を500m/minさげても発生します。

対策案がありませんでしょうか。また、なぜこのようになるのでしょうか。

回答 (3件中 1~3件目)

2010/04/13 23:26
回答No.3

送りを一刃0.15~0.2程度すれば改善すると思います。

剛性の小さい材料で送りが少ないと、切削と滑りがランダムに発生すると考え
られます。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2010/04/13 10:35
回答No.2

>>ひっかき傷

回答1のように高さ違い
http://www.mitsubishicarbide.net/mmc/jp/product/technical_information/information/f_shiagemen.html

>>むしれ
冷却不足

一枚刃にして改善した理由は
高さ違いがなくなり発熱も1/3になったから

ワイパー付にすると改善すると思う

2010/04/13 00:06
回答No.1

他の2枚の刃で 擦っているのでは?

刃高を揃えてみても駄目ならば、思い切って 1枚刃で加工するのもあり。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。