本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:油圧回路について)

油圧回路の油の流れと圧力について教えてください。

2023/09/07 04:20

このQ&Aのポイント
  • 油圧回路において、ポンプと油圧モーターの間のホース内の油は止めた後も流れず、ホースが縮む分の油だけが残ると考えられます。
  • 油圧モーターは慣性によって回転するため、ホース内の油が流れなくても回転が可能です。
  • モータータンク間のホース内の油はタンクにリターンされるため、流れずに圧力も立ちません。
※ 以下は、質問の原文です

油圧回路について

2016/06/02 10:34

こんにちは、油圧回路の油の流れと圧力について教えてください。

タンク → ポンプ → バルブ → 油圧モーター → タンク
という油圧回路があります。
・ポンプ 10ℓ/min、10MPa
・油圧モーター 3000rpm

この回路において、ポンプ、油圧モーター回転中にバルブで
油圧モーターへの油の供給を止めた場合の質問です。

1.止めた後、ホース内(バルブ油圧モーター間)の油は流れるのでしょうか?ホース内に空気は無いはずなので、油は流れないと思っているのですが、いかがでしょうか?流れるなら、ホースが縮める分の油だけだと思っています。

2.止めた後も、モーターは慣性によって回ります。1が合っている場合、油が流れないのになぜ、回転できるのか不思議です。この場合は、油圧モーターないの油は、外には出ずにぐるぐる回っているということでしょうか?


質問内容から見てご承知の通り、
当方、素人でございます。
あくまで概念的なアウトラインで構いませんので、
ご教授頂けます様、宜しくお願い致します。

  
  

すみません、追記させてください。
3.タンクへリターンするホース内(モータータンク間)の油の流れはどうなるのでしょうか?同じ様に流れなくて、このホース内の圧は立たないと思いますが
いかがでしょうか?

以上、宜しくお願い致します。

その他の回答 (7件中 6~7件目)

2016/06/02 12:34
回答No.1

停止時のバルブの回路がどうなっているかですね。モーターからの戻りラインがブロックされていれば、モーターは止まろうとします。慣性が少なければホースの膨らみで吸収できるかもしれませんが、慣性が大きいと異常サージで何処か壊れますね。
停止時の戻りラインがタンク戻りになっていれば、モーターは送り側の油を負圧で吸い込みながら回転してしまいます。

ちゃんとしたモーター回路なブレーキ回路を設けますが、この場合慣性を吸収出来るまでは回ります。

http://ginouzyuku.web.fc2.com/yuatu.pdf P21

空気が少なくなっても、真空圧になります。0.1MPa以下なのでモーターは簡単に廻ることが出来るです。

お礼

2016/06/02 13:21

ご返信頂きありがとうございます。

停止時の戻りラインがタンク戻りである場合、
送り側はバルブで閉じられている為、送り側ホースの油は、
慣性の静圧で引っ張られても、流れることができないのでは?と考えています。

油が流れタンクに帰ったとすると、油が抜けた後は、ホース内には空気が代わりに入っている状態になる?かと思います。油圧回路では空気の侵入はタブーだと思っていましたが、実際の回路では起きていることなのでしょうか?

質問の上乗せで申し訳ありませんが、
宜しくお願い致します。

真空圧になることが分かりよかったです。ありがとうございました。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。