サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
すぐに回答を!

ひかり電話、ひかりTVについて

2011/07/20 08:09

先日、NTTさんからひかり電話A定額料等の請求書がきました。でも、ひかり電話に入りはしましたが、使っていないので少し混乱しています…(入っているので請求書がくるのは当たり前ですが。)

ひかりTVとひかり電話に入ってはいますが、全く利用していない状況なので解約したいと思うのですが、ひかりTVとひかり電話を解約するにあたり、メリットデメリット(?)などはありますか?
ひかり電話ひかりTVについて全くといっていいほどわからない状態です。
申し訳ないのですが、どなたかお願いします…

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2011/07/28 20:52
回答No.4

そですね。

使ってないならやめましょう(笑)

ただ他の方も仰っているように、契約時に何かキャンペーンのような物を販売店から適用されませんでしたか?
(PCが割引になる。。  プレステが貰える。。  ○○円キャッシュバック・・)


心当たりがあるなら、それらはひかりエースやひかりTVの同時申し込みが条件となっている事が多いです。
(特にひかりエースは)


もしそうだとしたら、何故申し込んだのか?という部分も見えてくるのではないかと思います。
全く記憶にないのなら、話は別だと思いますが^^


各サービスの詳細は#3さんが説明して下さっていますが、
・ひかりTV → TVに特に興味ないなら必要ないですね(笑)

・ひかり電話エース → 今まで固定電話の利用が無くひかり電話を申し込んだとしたら
単に電話回線が余計に1つ増えるだけなんで、使用しなければ当然無駄です(携帯はお持ちですか??)

ただ「固定回線からひかり電話」へ移行したのなら・・・・
個人的には固定電話へ戻さない方が良いなと思いますね。



理由としては月額料金が安くなるからです。



え?
使わないから必要無いって?



必要ないけど何かあった時の為に回線だけは残しておきたい → だからこそひかり電話にしておいて、
回線の月額料金を抑えたらどうですか?
(アナログ回線に戻したら、最低1600~1700円以上はかかります)

携帯がメインになった今、固定電話は固定費を食うだけのオブジェなんですし。


自分は常々そうお客様へ言っています。


という訳で、状況から見て恐らく不必要かと思います(笑)




テキトーですいませんw

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2011/07/20 11:25
回答No.3

ひかり電話はインターネットを使ったIP電話ですので、通話料が安く、遠方にかけても市内通話と変わらない料金となっています。
http://flets.com/hikaridenwa/charge/phonecall.html
長距離電話・長電話が多いなら、ひかり電話を使う方がお得です。

でも、従来のアナログ固定電話から、ひかり電話に移行されたのでしょうか?

それとも、アナログ固定電話そのままに、ひかり電話を追加されたのでしょうか?

ひかり電話を追加したのに、使ってないなら、無駄ですから解約しましょう。
でも、従来アナログ固定電話から、ひかり電話に番号込みで移行したならば、それは現に使っているはずです。
解約すると、電話が無くなってしまいます。
どちらの回線を使っているのか、きちんと確認してください。

----

ひかりTVは、光回線を通じて地デジの電波を送ってくれる契約です。

まもなくアナログTV放送が終了しますが、地デジ対策はすんでいますか。

自宅にアンテナが立っているとか、他のケーブルTV契約で地デジも見られるんだったら、ひかりTVを契約している意味はありません。解約しましょう。

でも、地デジ対策が出来ていないんだったら、ひかりTVのアンテナ出力から、地デジ対応TVにアンテナ線を繋げれば、地デジが映りますので、対策したことになります。
数万円をかけてアンテナ立てるのと、月額数百円で送ってもらうのとどちらがいいか、ってことですね。

----

要・不要が決定したら、116に電話して、契約の変更・解除が出来ます。

2011/07/20 09:55
回答No.2

どちらも契約しない限り請求される事はありません
通常の契約であれば即解約できてそれで終了ですが

量販店等でオプション付き等で契約をし
なんらかのメリットを受けているのなら
何年かシバリがあるでしょう

2011/07/20 09:35
回答No.1

わからないのになぜ加入したのでしょう?
割引や特典に目が眩んだからでは、無いでしょうか?

質問者様の場合一切デメリットは、有りません。
早く辞めましょう。

質問する24時間以内の回答率95.6%

NTTぷららは、映像配信サービス「ひかりTV」とインターネット接続サービス (ISP)「ぷらら」を主に提供しています。 「ひかりTV」は、80ch以上の専門チャンネルや約3万本の映像作品を取り揃えた ビデオオンデマンド(VOD)などを提供しており、さらにカラオケやショッピング、 電子書籍、音楽配信、テレビ向けクラウドゲームなど、サービスラインアップを 積極的に拡大しつづけています。 ISP「ぷらら」は、高速モバイル通信など、新しい接続形態に対応するとともに、 すべての方が安心・安全にインターネットをご利用いただけるようセキュリティ サービスに特に力を入れています。

質問する24時間以内の回答率95.6%