サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
株式会社NTTぷららは、2022年7月1日(金)をもって株式会社NTTドコモと合併しました。
これに伴い、映像配信サービス「ひかりTV」およびインターネット接続サービス「ぷらら」のサービス提供事業者は、株式会社NTTドコモへと変更になります。
  • ひかりTVからのお知らせはこちら
  • ぷららからのお知らせこちら
  • 「OKWAVE Plus の利用」に関するアンケートご協力のお願い
    アンケートに答えると抽選で500名様にAmazonギフト券100円分をプレゼント!
    回答締切:2022年12月7日(水)18:00まで
    アンケートはこちら

    このQ&Aは役に立ちましたか?

    1人が「役に立った」と評価
    締切済み
    すぐに回答を!

    夜に遅くなります

    2017/07/06 10:54

    朝は速度が速いのですが、夜になるといきなり遅くなります。ぷらら様のプロバイダーが悪いのでしょうか?wifiは最近買い換えました。

    ※OKWAVEより補足:「ひかりTVのサービスやISPぷらら」についての質問です。

    回答 (5件中 1~5件目)

    2017/07/24 13:49
    回答No.5

    私もこの6月くらいからそうなってきて、回線会社にきくとISPの混雑のせいといわれました。
    ぷららに問い合わせると、混雑が原因の可能性はあるので
    A案
    Wルートオプション
    https://www.plala.or.jp/option/w_route/
    (IIJの回線との二本柱)でしばらく無料でつかってテストしてみて、改善するならぷららが原因。
    設備増強工事を待つか、有料(\378)でWルートオプションを使うか、他のプロバイダを使ってねの三択。

    B案
    改善しないなら元の回線が原因なので他の光なりの回線を使ってねということでした。

    wルートオプションとか久々に聞きました。
    回線が太くなる→コンテンツが増えて重くなるのいたちごっこですね

    このQ&Aは役に立ちましたか?

    この質問は投稿から一年以上経過しています。
    解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

    質問する
    2017/07/15 18:49
    回答No.4

    最近は、通信ケーブルの工事が全国的に行われています。
    そのため、影響はここの通信がどの中継局を経由するかにより、大きく変化するのです。
    たとえば、東日本の工事情報は https://flets.com/customer/const2/ で確認できますし、西日本の場合は http://www.info-construction.ntt-west.co.jp/info-report/ku010/kU010010/ で各地域の工事が判ります。

    時間帯は比較的アクセス数が低いときとして夜中から朝にかけて行われるので、当然夜は通信速度がグンと遅くなる場合も存在します。

    しかし、回線加入プランによっても影響は異なるのですが、いずれにしろ通常の1/10程度になる可能性は高くなる。
    これは、プロバイダが遅いというのではなく、通信ケーブルを提供しているNTTの通信ケーブルメンテナンス計画の要因です。
       

    2017/07/08 22:11
    回答No.3

    回線の、というよりユーザーの入り口になる回線のぷららの設備がキャパオーバーに近い状態になっているからです。
    最近の動画ストリーミングサービスの普及で通信量の多いサービス利用者が増えているのもありますが、他にもぷらら独自の速度劣化原因を挙げておきます。

    1.ひかりTVサービス
      専用に機器があり録画が可能なため、多数のユーザーが常に通信している状況のため回線が圧迫される
    2.IPv6通信利用者の少なさ
      IPv4という接続サービスがあり、上位版がIPv6だと思ってください。
      えすが、ユーザーの多い他のプロバイダがIPv6を機器レンタル等で気軽に設定できるのに対し、ぷららはユーザーが1万円近い機器を購入して用意する必要があるため、多くのユーザーがIPv4接続のみのため分散されず回線が圧迫される
    3.このような状況でもユーザーを増やすキャンペーンを行う
      光回線設備の増設工事予定・完了状況というページ
      https://www.plala.or.jp/support/hikari_info/
      こちらで地域・回線別に増強工事を行っています。
      1Gの回線を契約しており自分の地域は先月中に工事が終わっているはずですが、現在の回線速度は下りで1M出ていません。
      昼間は200Mほど出ていたので工事が完了しているのは間違いないでしょうが、それだけで常時快適な速度が出ているわけではありません。
      それでもどんどんユーザーを増やすキャンペーンを行う。
      分かりにくい例えかもしれませんが、温泉の常時入浴利用券を持っていて、いつでも入浴してもよいが、利用者が増える時間では全員温泉に浸かるために立ったまま入るしかないようになってしまうような状況になってるのにどんどん常時入浴券を割引価格で販売しているようなものでしょうか。


    ぷらら自身も改善しようとしていますが、増強工事が終わっていても地域によっては常時快適にはまだ遠いようです。
    いつでも快適な速度で、というなら景帝電話キャリアが提供している回線に乗り換えたほうがお得だと思います。

    2017/07/07 12:43
    回答No.2

    同現象の理由にプロバイダの問題もありますが、
    同一回線帯域内の近隣のインターネット利用者が集中する事も理由の一つです。

    現象の解説と確認方法などを纏めたURLを連携します。
    参考になれば幸いです。
    http://ch.nicovideo.jp/takakage/blomaga/ar894371

    2017/07/06 11:12
    回答No.1

    朝は速度が速いということなので恐らく回線側の問題かと思われます。
    質問者さんの環境とは大きく異なりますが参考になれば幸いです。

    自分はフレッツ光で100Mbpsの契約なのですが、昼間は8MB/sでますが、夜中のゴールデンタイムは50KB/s程度しか出ない状況になってしまい、どこのサイトもタイムアウトで使い物にならない状態になりました。仕方がないので夜中はスマホのLTE回線でネットサーフィンをしています。
    プロバイダに問い合わせたところ、近年の利用者の急増により、引いてある光ファイバのキャパシティが無くなってきてるそうです。こればっかりは物理的なことなのでどうしようもないとのことでした。結局改善されず今もそのままです。
    しかし回線速度をカタログなどで明示していることから、そのうち回線を太くするなど対策は取られるかと思われます。

    関連するQ&A

    お礼をおくりました

    さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

    ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
    なおベストアンサーを選びなおすことはできません。