サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
株式会社NTTぷららは、2022年7月1日(金)をもって株式会社NTTドコモと合併しました。
これに伴い、映像配信サービス「ひかりTV」およびインターネット接続サービス「ぷらら」のサービス提供事業者は、株式会社NTTドコモへと変更になります。
  • ひかりTVからのお知らせはこちら
  • ぷららからのお知らせこちら
  • このQ&Aは役に立ちましたか?

    ベストアンサー
    暇なときにでも

    ネット回線速度について

    2018/06/25 22:35

    NTTぷららを新規で契約してインターネット利用をしたいと思っております。現在は光回線で有線接続で回線テストなどで測ったところ25Mbpsほどでておりました。

    基地局から1.5km程の場所で契約して使用したいと思っておりますが回線速度などは同じくらいでそこまでかわらないものなのでしょうか?

    ※OKWAVEより補足:「ひかりTVのサービスやISPぷらら」についての質問です。

    質問者が選んだベストアンサー

    ベストアンサー
    2018/06/25 22:46
    回答No.2

    ADSLじゃないので、基地局?(→NTT回線収容局)からの距離はあまり関係ないでしょう。僻地で何十キロというのがあれば遅延が気になるかも。
    速度が変わるのは、主にNTTからプロバイダに行くところから先の回線の太さです。なので、収容局が同じで、契約プランが同じならほぼ同じだと思います。

    お礼

    回答ありがとうございました。
    基地局からの距離はさほど関係ないのですね。あまり回線速度などは変わりはなさそうですね。キャンペーンやプラン等を参考に検討してみたいと思います。

    2018/06/25 23:23

    このQ&Aは役に立ちましたか?

    その他の回答 (4件中 1~4件目)

    2018/06/26 10:11
    回答No.4

    ネット接続回線速度というものは、加入回線契約プランの選択もある程度影響が出ますが、それよりも、自宅内での回線利用手段が大きく影響します。

    ちなみに、ONU以降のルーター、Wi-Fiルーターの性能も速度に大きく影響しますし、パソコンなどの機器のハードウェア性能及び、OSの種別や常駐アプリ数などによっても、回線速度に影響するので、アクセス先からアクセス元の一貫した導入検討も要です。

    勿論、地域やお住まいが集合住宅(マンション)であるか、持ち家(戸建て)なのかでも相違が出ます。
     戸建てであっても、そこに同時接続されるパソコン、スマホ、ダブレット、テレビチューナーの数にも影響します。

     これらの環境で安定した通信速度が得られる構成であれば、100Mbps程度は確保が十分可能になるので、ご自宅内のネット機器構成も考えてください。

    お礼

    回答ありがとうございました。
    ルータやモデム等でも影響がありそうですね。色々と調べてみます。

    2018/06/26 11:31

    2018/06/26 07:50
    回答No.3

    アメリカやヨーロッパなどへの回線は光回線です。遅いですか?まあ、遅いな。
    光信号も減衰しますが、一定距離ごとに中継器があってそこで増幅されています。数万kmでも信号は届きます。中継器で遅くなるようですが。
    1.5kmなら中継器は入らないと思います。ただ、1本のケーブルを1人で独占するわけではなく、お隣さんとかと共有しますから理論値の速度からかなり落ちます。1人が独占しないよう、回線ごとにウエイトもかけてるはず。どのくらいかは契約や会社ごとに違うので、実際に測ってみないと何とも。

    お礼

    回答ありがとうございました。
    やはり契約する際にどのようになるかわからないとだめということですね。p2pなどをやってる方がいると一気に通信速度が遅くなるといったことがあると思いますがそこら辺は運なんですかね。

    2018/06/26 11:32

    2018/06/25 22:45
    回答No.1

    光回線の場合はADSLのメタル回線とは異なり基地局からの距離による影響は殆どありません。
    勿論光ファイバーとて距離が延びれば光は減衰するので影響はないわけではありませんが。

    お礼

    回答ありがとうございました。
    ADSLではないので基地局からの距離などはさほど影響はないのですね。知りませんでした。

    2018/06/25 23:21