サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
株式会社NTTぷららは、2022年7月1日(金)をもって株式会社NTTドコモと合併しました。
これに伴い、映像配信サービス「ひかりTV」およびインターネット接続サービス「ぷらら」のサービス提供事業者は、株式会社NTTドコモへと変更になります。
  • ひかりTVからのお知らせはこちら
  • ぷららからのお知らせこちら
  • 「OKWAVE Plus の利用」に関するアンケートご協力のお願い
    アンケートに答えると抽選で500名様にAmazonギフト券100円分をプレゼント!
    回答締切:2022年12月7日(水)18:00まで
    アンケートはこちら

    このQ&Aは役に立ちましたか?

    3人が「役に立った」と評価
    ベストアンサー
    困ってます

    回線速度について

    2021/05/03 18:51

    プロバイダーによって回線速度はちがいますか?

    ※OKWAVEより補足:「ひかりTVのサービスやISPぷらら」についての質問です。

    質問者が選んだベストアンサー

    ベストアンサー
    2021/05/03 20:20
    回答No.4

    今、100mbpsですが1Gbpsにするにはどうしたらよいですか?
    https://okwave.jp/qa/q9881901.html 
    の続きですね。
    プロバイダーによって回線速度は違うようです。参考に
    【2021年】速度重視の人におすすめのプロバイダ
    https://saku10-hikari.com/internet/provider/provider-speed/
    こちらも
    https://www.rbbtoday.com/kurabetenet/provider-speed/

    私自身はプロバイダーを変え回線速度を比較したことはありませんが
    詳しい方が「料金割引期間が終わる時期、解約料金がかからない月などを考慮して契約変更している。」と聞きまねした。
    NTTフレッツ光100Mps、auひかり1Gbs、NURO光2Gbps、NTTフレッツ光1Gbps、auひかり1Gbpsと
    光回線の契約変更してもフルハイビジョン動画は安定しませんでしたが、パソコンの買い替えで安定しました。
    ある程度の通信速度があればパソコンの能力差の方が大きいのかもしれません。

    契約変更も面倒になりauスマートフォンの利用金が割引になるauひかりで数年落ち着いていましたが
    3月に地元ケーブルテレビがインターネット回線(IPv6未対応)だけの契約ができ料金がauひかりより安くなりauスマートフォン利用金割引も適応すると言うので
    速度より料金と考え契約したところよりauひかりより早くなりました。
    多分、利用者がまだ少ないのでしょう。
    利用者が増え遅くならないことを祈っています。

    fast.com と Google スピードテストの測定結果を添付します。

    このQ&Aは役に立ちましたか?

    この質問は投稿から一年以上経過しています。
    解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

    質問する

    その他の回答 (6件中 1~5件目)

    2021/05/04 15:54
    回答No.6

    概ね大差無いと思いますけど
    会員数も有るでしょうね
    今は大概1Gが主なのですが
    速度ばかりは何処がどうとも
    速いとこのプロバイダを使ってみたい
    と 思うのは自然ですがほぼ大差無いですよ変えても同じですよ
    システム的な要因もあるので

    2021/05/03 21:01
    回答No.5

    速度データをアップしている方がいたので。
    質問者さんとおなじ「ぷらら」での、速度計測を添付しますね。
    エリアは豊島区でのデータです。

    2021/05/03 19:13
    回答No.3

    プロバイダと言うより、APアクセスポイントです、つまりその地域のISP(プロバイダ)の中継点です、ただ利用状況によりどのプロバイダのAPでも混雑するときとそうでない時があります、例えば最高速の100Gbpsのメイン回線をつかぅていても1万人が同時アクセスすれば10Mbpsになりますし、100人なら1Gbpsになります、ただそればAPでの話で。
    APまでの接続会社(NTT等)光電話回線も1Gbpsの回線に例えば1000軒繋がっており、同時接続すれば1Mbpsになります。
    またデーターが有るサーバー側(10Gbps)に10万人アクセスなんことになれば0.01Mbpsという速度になります、そして速度はその三箇所のどこか遅いところで決まりますから、プロバイダばかり早くしても無駄ですし、かといって自分が主に使う時間帯が混む時間帯のプロバイダなら、移っても変わらないしむしろ遅くなることもあるでしょう。
    全体を調べて判断しないと失敗するかもしれません。
    そして同じプロバイダでもお住いの地域によって全然違います。

    お礼

    ありがとうございます。

    2021/05/03 19:40

    2021/05/03 18:58
    回答No.2

    全然速度変わりますよ。
    ただし、
    https://okwave.jp/qa/q9881901.html
    こちらで言われている通り(というより続きの質問と思われますが)
    回線そのものの速度は、頭打ちになります。

    https://biz.nuro.jp/
    これなんかだと、本当に1Gbpsを超えるダウンロードスピードが出てます。以前計測で1.6Gbps超えました。
    のように、回線やプロバイダでかなり変化はしますよ。

    なので、ぷららに連絡して
    1Gbps対応のプランではないなら、まず変更。
    NTTの回線の切り替えなども発生しますね。
    それをやって、速度チェックするのが先でしょうが、

    こちら、「ぷらら」で、700~800Mbps程度出ています。
    この辺は、地域や条件でも変化するもので、
    選べない問題はありますが。

    などを考慮してネット環境選びをしてもらえたらと思いますが。

    お礼

    ありがとうございます。

    2021/05/03 19:40

    2021/05/03 18:56
    回答No.1

    昔はよくプロバイダのバックボーンなどが比較材料に挙げられましたが、今はフレッツ網を使用した回線だと地域の込み具合などに左右されているような気もしますね。

    プロバイダのバックボーンが太くても、そこにたどり着くまでの地域IP網などの回線網がボトルネックになっているように思います。

    そこを除いて考えるなら、プロバイダにより差はあると思います。

    お礼

    ありがとうございます。

    2021/05/03 19:39

    関連するQ&A

    お礼をおくりました

    さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

    ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
    なおベストアンサーを選びなおすことはできません。