サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

HPの容量が一杯になったということだが・・・・・・

2022/01/12 18:11

http://www17.plala.or.jp/radetzky/ で、FFFTPを用いてアップロード
しようとすると、「552 Transfer aborted. Disc quota exceeded」
が出てエラーになります。何か見えない巨大ファイルがはいっているのでしょうか?

※OKWAVEより補足:「ひかりTVのサービスやISPぷらら」についての質問です。

回答 (5件中 1~5件目)

2022/01/13 09:22
回答No.5

回答No.3に書きましたように、ホームページスペースとして無料で使えるのは最大100MBですが、ホームページを開設した直後の状態ですと容量15MBのようです。

HTML数個、縮小した写真十数個程度でも、15MBではいっぱいになってしまう事があるわけです。

では実際に、どれだけのファイルがアップロードされているのか、調べてみましょう。

FFFTPならば、アップロードされているファイルの合計値を集計することができます。

ホスト(Webサーバ)側の欄を右クリックし、サブメニューから「ファイル容量計算(Z)」。
「□ 選択したファイルだけ計算する」にチェックして[OK]を押すと、選択したファイル、または選択フォルダに入っている全ファイルの容量を集計します。

チェックせずに[OK]を押すと、ホストにアップロードされている全ファイルを走査し、合計ファイル容量を表示します。
これで、今現在自分がどれだけのファイルをWebサーバに置いているのかがわかります。

ただし、サーバの保存領域というのは最小単位というのがあり、例えば最小4,096バイト単位で消費する、というようなシステムがあったりします。
1バイトのファイル・10バイトのファイル・100バイトのファイルがあった時、合計容量は111バイトですが、使用したストレージ容量は4,096×3=12,288バイト消費する、みたいな。

ですので、ファイルの合計容量が制限容量に全然達していなくても、用意された容量を使い切ってしまった、ということもあり得ます。
だいたいどのぐらいのファイルがアップロードされているのか。

そしてホームページの契約容量は何MBなのか。

それぞれ、確認してみてください。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2022/01/12 21:41
回答No.4

写真を撮ったときのままのサイズで、HPにアップロードしたりしていないでしょうか。通常は適当なソフトを使って1枚につき数百キロバイトぐらいに圧縮することが多いように思います。

2022/01/12 18:44
回答No.3

「Disc quota exceeded」は、確かに「ホームページスペースがいっぱいになった」ということです。

ちょっと見てみたところ、確かにかなり軽そうなページではありますが。

>プライベートホームページ(ホームページ作成) | オプションサービス | ぷらら
https://www.plala.or.jp/option/php/
>フリーチケット | オプションサービス | ぷらら
https://www.plala.or.jp/option/free_ticket/

ぷららホームページレンタルでどれだけの容量契約になっているかわかりませんが、仮に「フリーチケット(1か月1,320円)」を最大限ホームページスペースに回したとしても100MB。
写真が数十枚あれば、100MBぐらい行っちゃいそうですねえ。
「契約中のホームページ容量上限に達した」ということで間違いなさそうです。

対処方法としていくつか。
・マイページから現在の契約容量を確認してみて、もっと「フリーチケット」が回せるのか。
・更なる容量が必要であれば、有料であっても容量増加オプションを買うのか。
・それとも月額数百円とかでレンタルサーバを借りて、そっちに移行するか。

(例1) さくらのレンタルサーバ
https://secure.sakura.ad.jp/order/rs/plans/
「ライト(年額1,571円)」契約で、ホームページスペース10GB。

(例2) ロリポップ!レンタルサーバー
https://lolipop.jp/pricing/
「エコノミー(月額132円)」の契約でホームページスペース30GB。

100MBでは大きい写真も乗せにくいですけれど、10GB・30GB等あればかなりの分量を載せられるでしょう。

----

無料で使える「Googleサイト」なんていうGoogleの機能もありますけど。
>Googleサイトの使い方を解説!無料で簡単にホームページを作成できる便利なツール - NotePM
https://notepm.jp/blog/8757

Googleアカウントを取得すると、無料で15GB使える容量が付いてきます。
その中で、ホームページエディタと公開機能を使い、自分のホームページを作れます。

ただしGoogleの機能として公開するので、URLにGoogle.com が入ること、ちょっと覚えられそうにないURLが付いてしまうこと、はデメリットです。

2022/01/12 18:16
回答No.2

回答者にはわかりません。
サーバーに接続できているなら、各ファイルの容量が確認できませんか?

2022/01/12 18:15
回答No.1

FFFTPでアップロード先に何があるか見えると思います

関連するQ&A

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。