サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
ベストアンサー
すぐに回答を!

IPoE接続について

2021/10/02 18:02

色々と調べてみましたが解決しないので質問させて頂きました。
フレッツ光を1GBに変更しHGWもPR600KIに変更しました。
ひかり電話はタイプ2です。
ルーターはWSR-5400AX6SをAPモードにて
【光ファイバー】ーーー【PR600KI】ーーー【WSR-5400AX6S】
と繋いでいます。
ぷららv6エクスプレスは開通済み:IPv4+IPv6となっています。
HGWによるIPoE接続は”ONへ変更中”となっています。
この状態でIPoE接続は可能でしょうか?
その場合どのようにしたらよろしいのでしょうか?
なおHGWのPPPランプは点灯しています。
ご回答のほどよろしくお願いいたします。

※OKWAVEより補足:「ひかりTVのサービスやISPぷらら」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/10/02 19:59
回答No.3

>ルーターはWSR-5400AX6SをAPモードにて
>【光ファイバー】ーーー【PR600KI】ーーー【WSR-5400AX6S】
>と繋いでいます。

接続はそれでOKですね。

>なおHGWのPPPランプは点灯しています。

PPPランプが点灯中は、PPPoE接続しているのでIPv4でしか繋がっていないと思います。

次のサイトで速度測定すると、IPv4・IPv6それぞれの接続での結果を表示してくれるので、IPv6が有効であるかという判定にも使えます。
どのぐらいの速度が出るでしょうか。(PPPoE接続だと時間帯によっても大きなブレが…)

>みんなのネット回線速度: スピードテスト
https://minsoku.net/speeds/contents/new

IPoE接続への変更は一週間ぐらいかかるみたいなので、「ぷららv6エクスプレス」を申し込んだばかりであれば、しばらく待ってみてください。

既に一週間以上経っているのなら、何か違う物に申し込んでしまったのかもしれません。
回答No.1さんも書かれたとおり、一旦IPoE接続のキャンセル、そして改めてNTT回線番号とHGW利用でのIPoE接続の申し込み、としてみましょう。

お礼

ご回答ありがとうございます。
ご提示頂いたURLにて測定してみました。
スマホが古いので(iPhone6)なんとも言えないかもしれませんが以下のような結果となりました。
種類 IPv4接続 IPv6接続
接続方式 PPPoE PPPoE
Jitter 1.54ms 189.8ms
Ping 10.0ms 28.0ms
下り 95.84Mbps(かなり速い) 83.97Mbps(速い)
上り 89.96Mbps(速い) 55.11Mbps(少し速い)

2021/10/02 20:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2021/10/02 22:57
回答No.4

>種類 IPv4接続 IPv6接続
>接続方式 PPPoE PPPoE

なるほど、現在はPPPoEながら、両方が使える環境のようですね。(IPv6のPPPoE接続というのは存在します)
IPoE接続にはなっていませんが、スピードもそこそこ出ているようです。
(Wi-Fi経由なのでそこでブレーキがかかっていて回線の実力が見えていない可能性がありますが)

ですがやはりせっかくのギガ回線ならばもう少し出て欲しいところですね…。
IPoE接続になると、PPPランプは消えているのに、インターネットは使える、と言う状態になります。
やはりもうしばらく待って、PPPランプが消えるのを待ってみるしか無いですかね…。

お礼

ご回答ありがとうございます。
進捗がありましたのでここでご報告させて頂きます。
昨夜ブレーカーが落ちまして通電後に確認したところ
下記のような結果となりました。
種類 IPv4接続 IPv6接続
接続方式 IPoE + IPv4 over IPv6(v6コネクト) IPoE(v6コネクト)
Jitter 2.86ms 2.37ms
Ping 11.0ms 10.0ms
下り 92.05Mbps(かなり速い) 88.6Mbps(速い)
上り 82.52Mbps(速い) 87.39Mbps(速い)

しかし rx600kiのPPPランプは緑で点灯しています。
原因はわかりませんが、診断結果の接続設定が目的でしたので一応目的は達成出来たのかと思います。
ありがとうございました。

2021/10/03 12:22

2021/10/02 19:06
回答No.2

No.1を回答したものです。V6サービスの解約→再契約をしない状態では、1ヶ月まっても切り替えは行われないのでご注意ください。また、私の回答が本当に正しいとはいい切れないので、ご注意ください。

お礼

ご丁寧に補足回答ありがとうございます。
週明けに確認して見ようと思います。
変わっていないようであれば解約→再契約の手順を取りたいと思います。

2021/10/02 20:22

2021/10/02 18:53
回答No.1

接続方法としては間違っていないように思われます。本来であれば、プロバイダーから切り替え用の信号がHGWに送られてきて、HGWで切り替えが行われ、HGWの画面からPPPoEの項目がグレーアウトされ、PPPランプが消灯し、IPv4 over IPv6 の通信が可能となります。しかし、書かれている状態は、どうも切り替え用の信号が来ておらず、HGWでの切り替えが完了していないように見えます。
HGWの場合は、切り替え用の信号が送られてきて切り替えが行われますが、市販ルータの場合は、そのような仕組みではないそうです。れまで市販ルータを使っていてHGWに切り替えた、とか、その逆のパターンの場合、V6サービスをいったん解約して再度解約する必要があること、さらにプロバイダ側がこれを検知して切り替えが行われるのに1ヶ月ぐらい時間がかかる、という話を聞いたことがあります。質問された方がこれに該当するか分かりませんが、ご参考まで。

お礼

ご丁寧に回答ありがとうございます。
まずは接続方法は間違って無さそうなので安心しました。
HGWのIPoE接続のステータスがONへ変更中なので
暫くこのまま様子を見てみようかと思います。
改善しないようであればアドバイスに従ってv6サービスの解約→再契約を実行してみようと思います。

2021/10/02 19:03

質問する24時間以内の回答率95.6%

NTTぷららは、映像配信サービス「ひかりTV」とインターネット接続サービス (ISP)「ぷらら」を主に提供しています。 「ひかりTV」は、80ch以上の専門チャンネルや約3万本の映像作品を取り揃えた ビデオオンデマンド(VOD)などを提供しており、さらにカラオケやショッピング、 電子書籍、音楽配信、テレビ向けクラウドゲームなど、サービスラインアップを 積極的に拡大しつづけています。 ISP「ぷらら」は、高速モバイル通信など、新しい接続形態に対応するとともに、 すべての方が安心・安全にインターネットをご利用いただけるようセキュリティ サービスに特に力を入れています。

質問する24時間以内の回答率95.6%