サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
プロフィール欄の都道府県表記が設定と異なる不具合が発生しています。詳細はこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
困ってます

32歳主婦です。一五一会、ウクレレどちらがいいでしょうか?

2006/09/16 17:27

皆さんこんにちは。
現在 専業主婦で子育て中です。
弾き語りができるギターに憧れていて、「子供と一緒に歌えたら楽しいだろうな~」
と思いたち全くの素人ですが、チャレンジしてみたいと思っています。

昔 アコギを買ったことがあるのですが、弦を何本も一度に押さえることができずに簡単に挫折してしまいました。
 そこで 一五一会とウクレレが候補に上がっていますが、皆さんはどちらがお薦めですか?

  以前 高齢者施設で介護職をしていたので、将来復職したときにその楽器を使って利用者の皆さんとも一緒に懐メロが歌えると 尚いいな~と夢を膨らましています。

その他の回答 (21件中 16~20件目)

2006/09/16 19:39
回答No.5

結論から言えばどちらも良いと思います。
ウクレレの場合、3千円程度の格安品は避けるべきですね(チューニングがまともに合いません)。
尚、No.3さんの意見と相反するかもしれませんが、同じ音程の場合、ネックが長いほど弦のテンションは増します(但しチューニングは安定します)。一五一会のスケール長はギター(マーチン000等)と同じであり、弦は4本と少ないですが、アコギの1、3、4、5弦と同じ太さであり、それなりのテンションはあります。廉価版で奏生(カナイ)というウクレレサイズのものもありますのでそちらもよいかもしれません。ただ新発売の為、入手困難のようですが。
一五一会の難点の一つとして私が思うのは、指1本で弾ける半面、左手の左右の移動が凄まじく大きいのと、フォームでコードを覚えることができないので、体で覚えにくく、いつまで経っても専用譜面を見ないと弾けない(?)ことでしょうか。とっつきやすい反面、奥が深くない楽器のような気がします。
余談ですが、私はウクレレも一五一会も自作しました。

お礼

一五一会の廉価版の奏生は音の質としてはどうなのでしょうか?
やはりその一つ上のランクの5万円くらいの物とくらべるとかなり聞き劣りするのでしょうか?

ウクレレも一五一会も自作されたなんて凄いですねぇ!!
職人さんでなくても自分で作ることができるものなのですか?
尊敬します。

2006/09/16 21:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

2006/09/16 18:22
回答No.4

一五一会も良いのですが
お値段が高価なのがネックですね。

私ならウクレレにします。

お礼

そうなんですよね~。専業主婦として一番気になるのは値段です。
今まで色々な楽器に手を出していますが、安い楽器を買うとすぐに嫌になって長続きしない経験があるので、なるべく真ん中より上のレベルの物を買いたいと思ってます。
そうすると一五一会だと5万円以上はしそうですよね・・・

その点ウクレレは気軽に始められそうですね^^。

2006/09/16 21:18

2006/09/16 18:02
回答No.3

一五一会 をお勧めします。
一本の指で何本もの弦を抑えるコード(バレーコードといいます)の困難さはネックの長さがポイントなんです。

一五一会 は人差し指一本で5本の弦を押さえることになりますが、ネックが長い分弦の長さに余裕があるため、弦に弾力があるので軽く抑えられます。また、ネックが長い分フレット間隔が広いので、抑える指の自由度も大きいので楽ということになります。

お礼

そうなんですね。やっぱり一五一会良さそうでね~^^。
”フレットが軽く抑えられる”という点は握力が無く 不器用な私には最大の魅力です!

2006/09/16 21:32

2006/09/16 17:46
回答No.2

一五一会て楽器があるのですね、初めて知りました!指一本で弾くことが出来るなんてすごく簡単ですね!
その点4弦を押さえなければならないウクレレは少し難しいかな~とは思いますが、私はウクレレをやっていた関係でウクレレを勧めます。
コードを幾つか覚えて行くにつれ、演奏できる曲が増えていきます、それと歌いながら弾くと云うてんではウクレレの方が楽しいと思います。
伴奏だけでなく、ソロでメロディーを弾くことも出来ます、やっている内にどんどんレパートリーが増えていきます。私はウクレレを勧めます。

お礼

私も最近初めて 一五一会を知りました。
こちらで色々調べると評判が良いのでかなり気になっています。

ウクレレはハワイアンのイメージが強いのですが、演歌のようなマイナー調の曲の伴奏をするのにも向いているのでしょうか?

2006/09/16 21:14

2006/09/16 17:45
回答No.1

一五一会に一票です。
一緒に歌いなが弾く事を考えますと、とりあえず指一本でも出来る(らしいですね?!)方が楽しく出来そうです。以前挫折されたそうですが、続けるコツはなんと言っても「楽しい事」ですね。
そして、もし慣れてきたら、今度はさらにアコギにステップアップする、といくこともしやすいのではないでしょうか。
ウクレレもいいのですが、フレットが小さい分押さえるのにも若干のコツと努力がいりますのでその分敷居は高くなるかと思います。

あと、違った観点ですが、ウクレレはきちんとチューニングしたり、それを安定させる事が難しいです。もちろんその揺らぎ感が味なのですが、お子さんが今後成長し続け、音楽を生涯の楽しみとする上ではより正確な音感を付けてあげた方が良いように思います。初めが肝心ですので。あくまで主観ですので参考程度と捉えてくだされば嬉しいです。

お礼

そうなんですよね、楽しんでやれないと続けるのは難しいですよねぇ。
前回アコギでそれを実感したので・・・
アコギも教室に通いにいければいいのでしょうが、月々の月謝や子供をどこに預けるのかということを考えるとなかなか難しくって・・・

 ウクレレが音程を安定させるのが難しいとは知りませんでした。
やはり一五一会良さそうですね~^^。

2006/09/16 21:11

関連するQ&A