利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

ローランド株式会社 へようこそ

解決済みの質問

このQ&Aは役に立ちましたか?

SONAR X2 PRODUCERの不具合

SONARユーザーです。
インストールした初めの頃から、以下の不具合で困っています。
まず、トラック数や、曲の尺が長くなってくると、次回からプロジェクトが開けなくなります。
セーフモードでは起動できます。
現在トラック数は60位、尺8分ほどです。

開けないときは、SONARが何もしなくなり、そのままになります。
しばらく待っても駄目です。
こうなると、PCを再起動させて、もう一度セーフモードで開かなければいけなくなります。

このプロジェクトで使用している音源は、RAPTURE、TTS-1、Cyclone、SI-Bass Guiter、Vanguard(reFX)、Analog nexus(無料のVSTi)、T-Force Alpha Plus(無料のVSTi)、SDX(無料のVSTi)、TuneFish(無料のVTi)
エフェクトは、LP EQ、AmpSim、HFExciter、TrannsientShaper、TubeLeveler、Multiband(コンプ)、VintageChannnel、Percussion Strip、Sonitus Surround、Sonitus Reverb、Channel Tools、Para EQ、Sonitus Gate、Super Charger(Native Instruments)、Hbasms Stereoizer(無料のVSTe)、George Yohng's W1 Limiter(無料のVSTe)
等を使用しております。

SONARはCドライブ、Dドライブどちらにインストールしても、同じでした。
SONARのバージョンは、「X2a」です。
メモリは20%くらいしか使用していないようです。

それから、時々画面の表示がおかしくなります。
また、マウスのポインタがSONARのウィンドウの裏側へ行ってしまうこともあります。
グラフィックの問題もあるのでしょうか・・・。。。

サポートに問い合わせたのですが、以下のことを試すよう催促されました。
--------------------------------------------------------------
SONARのフリーズにつきましては、PC側のCPU、メモリ負荷増大が原因である場合が多く見受けられます。
以下に基本的な対策方法をご案内しますので、お試しください。
1.ご使用のプロジェクトで、シンセトラックを多く作成されている場合、一時的にフリーズさせオーディオに変換すると改善される場合があります。
オーディオトラックにプラグインエフェクトを挿入している場合もフリーズで再変換することで改善される場合があります。
2.[編集]→[環境設定]→[デバイス]の設定でバッファサイズを大きく設定してお試しください。
3.PCの[電源オプション]は高パフォーマンス設定にしてお試しください。
4.無線LANを使っている場合、本機使用時には「無効」に設定してお試しください。
5.アンチウイルスソフトなどの常駐ソフトがインストールされている場合は、一旦終了してお試しください。
6.USBポートにより、通信速度が異なる場合がありますので、ご使用のオーディオインターフェースのUSBポートを挿し替えることで改善する場合があります。
7.ご使用の製品のファームウエアやドライバ等を全て最新のバージョンにアップデートしてお試しください。
------------------------------------------------------------
これら全てを試しましたが、改善されませんでした。
サポートからは、私固有の問題、ということでわからない、とのことでした。

ということで、こちらでも質問させて頂きます。

DTM環境
外部シンセ;Access VIRUS TI2 Keyboard
オーディオインターフェイス;QUAD CAPTURE

PCメーカー;ドスパラ
PC名;モナーク GE
OS;Windows 7 Home Premium 64bit
CPU;定格3.4GHz
メモリ;8G
ハードディスク空き容量;Cドライブ 50G Dドライブ500G
グラフィック;オンボード

何かご存知の方、おられましたら是非ご教示お願いいたいます。
よろしくお願いいたします。

※OKWaveより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

投稿日時 - 2014-07-11 15:15:43

QNo.8673853


困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私もプラグインを大量に使っているプロジェクトを開くと、そのまま応答無しになって開けないのはちょいちょいありました。
X3にアップグレードしてからマシになりましたが。

今の状態で解決するより回避方法を探した方がいいかもしれません。

・先にSONARを起動して、「開く」メニューからプロジェクトを開くようにする
・プロジェクトはセーフモードで開き、「ロードするか?」で順番に「はい」を押して開くようにする

これだけでも落ちにくくなりました。

問題は「ロードするか?」→「はい」→「固まる」の場合ですが、コレがフリーのプラグインをロードしたときに固まるなら使うのをやめます。
ストレスが貯まるプラグインを使い続けるより代用になりそうなものを探した方が建設的です。
問題のプラグインがSONARより高かったりすると悩ましいですが!

一応SONARが64bit、プラグインが32bitのVSTなら、jBridgeを使って安定する可能性もあります。
http://jstuff.wordpress.com/jbridge/

有料ですが、デモ版(時間制限アリ)で試してみれば動作確認はできるかと。
インストールした後に、SONARのPlugin Manager開いて設定を変更するだけです。

ひとまずこのぐらいしか思いつきませんでした。

投稿日時 - 2014-07-13 12:00:36

ANo.1

お礼

ご回答ありがとうございます!
アップグレード、なるほど・・・。
それも考えにはあったのですが、改善される確証がなかったので・・・。
少しでも改善されたのであれば、少し考えて見ます。

そうですね、「はい」を押した後に固まる事も頻繁にあります。
ですが、そのプラグインも、その時々によって違うのです・・・。
しかも、SONAR付属のプラグインでも良くあります。(いつも同じプラグインではなく、これもその時によって違います)

jBridge、なるほど、他の32bitの音源が複数あるので、それが何か関係しているかもしれませんね・・・。ちょっと試してみます!

投稿日時 - 2014-07-14 01:27:23

補足

ご連絡遅くなりましたm(_ _)m

とりあえず、jBridgeを導入する事で、セーフモードでは、安定して開けるようになりました!
32bitの音源もそうなのですが、SONAR付属の、LP-64 EQというプラグインも原因だったようです。
今回はこのプラグインもjBridgeでロードしたところ、改善されました。
それから、管理者として実行しないといけないようですね。
もう、本当に助かりました。。。
ですが、やはりセーフモードでないと、上手く開けません。
これからこの点も改善されていくといいんですがね・・・。

ですが、本当にありがとうございました。
まだデモバージョンですので、購入する予定です。

ベストアンサーにさせて頂きます。

投稿日時 - 2014-07-17 01:40:15

このQ&Aは役に立ちましたか?