サポートシェアリングソリューションOKWAVE Plus

ローランド株式会社 へようこそ
ベストアンサー
すぐに回答を!

UA-55を使った外部入力設定など

2015/12/09 18:56

自力で解決できず困っていますのでお助けください。

環境
O/A:UA-55
INPUT-1L:SM58(マイク)
INPUT-2R:ステレオ変換プラグ+イヤホンコンバータ(8ch)※商品名A-slot製A-コンバータ
 〃  :ステレオ変換プラグ+3DS(上記とどちらかで使う予定です)
背面設定:INPUT-1L(Hi-Z)、PHANTOM(48V)、GROUND LIFT(NOR)
前面設定:MONOランプ点灯、他は手動設定

【目的】
某配信サイトで実況配信をしているのですが、現環境がSM58マイクからパチスロ実機の音と私の声を直接拾って配信しています。しかし音質があまり良くない為、イヤホンコンバーターを使いスロ実機音を直接PCへ、私の声はそのままマイクから、そしてPC上での音(BGM)、この3つをUA-55のMIX機能を使い配信に乗せたいと考えてます。

【困っていること】
テストとしてゲーム機の3DSの音源を、ステレオ変換プラグ(3.5φ→9φ)を使いINPUT-2Rに繋いでみたところ、再生される音とされない音がありました(MHXというゲームで、BGMは流れるのですがアイテムポーチを開いた時の音は再生されない)
3DS側の設定ではステレオ出力になっており、これをモノラルに変更した場合まったく音は再生されませんでした

無知ながら、ステレオとモノラルの設定が上手くいってないのかな?等と思ってはいるのですが直接的な原因がわからず困っております。
いずれ上記のイヤホンコンバーターを購入したいと考えているのですが、この商品もステレオミニプラグ端子が1つのみで同じようにINPUT-2Rに繋いだ場合同様の現象が起きるのではないかと不安です。
そうならない様にする為にはどのような設定を為せばよいのでしょうか?もしくは必要になるプラグコード等ありましたらぜひご教授下さい。
また、裏面にあるCOAXIAL端子というものを使わないといけない場合、その際前面に接続しているマイクとの両立は可能なのでしょうか?

長文で説明不足だと思いますが、どうか宜しくお願い致します。


※OKWaveより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2015/12/10 22:29
回答No.6

さらにふたたび#3です。

XENYX 502も持っております(笑)

>他の方のご説明では2-TRACK INPUTに接続とありますが、写真で確認したところ白と赤の端子の部分でした。
これはつまり実機(ステレオミニプラグ端子が1本です)から二股に分かれたRCAプラグで接続するという事でしょうか?

ちゃんとRCAという名前を知っていてくれるのはほっとしますね(巷ではミニプラグのことを誤ってピンプラグと呼ぶ方がかなり多く居るようで誤用の定着って恐いなと思いますピンはRCAのことなんですよね)、

さてXENYX 502の2-TRACK INPUTですが、これもマイク等他の入力とミックスして出力は出来ます(確か四角い2-TR TO MIXボタンを押す事でミックス出来るはずです)、ただこの入力を使った場合のデメリットとしてミキサー側では2-TRACK単体の音量の調整が出来ないはずです、

なので出来れば実機・ゲーム機などからLINE IN2/3 または4/5にフォンプラグで入力した方がミキサー側ボリュームでLEVELないしバランスを調整できるのでその方がおすすめかなぁ?とは思います、

もちろん2-TRACK INPUTで受けて実機側のボリュームで調整しても構いませんけどね、
RCAの方がケーブル類が安く手に入りやすいメリットはありますね。

>また、同じく赤と白の端子にOUTもありますが、こちらからは出力されませんと説明にあるので

はて、、502のMAIN OUTと2-TRACK OUTは同じものが出力されてたと思いますよ。
(502のMAIN OUTはそもそもアンバランスでしか出力されてないはずなので、同じアンバランスな2-TRACK OUTで構わないと思います、UA-55のバランス受けのメリットは生かせません)

で、具体的配線ですね、

一つの例として(安上がり、家にもあるかもしれないケーブルも利用出来るタイプ)

実機→ステレオミニ→RCAピン(オス)ケーブル→「CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / APR221(80円)」でフォンに変換→502の例えば2/3INPUT

502の2-TRACK OUT→RCAピン(オス)ーRCAピン(オス)ケーブル→「CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / APR221」でフォンに変換→UA-55の1-2 INPUT

こんな感じでもいいですね

CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / APR221 サウンドハウス
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/24879/

あるいは、

実機→「CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / YPM221(250円)」→502の例えば2/3INPUT

502の2-TRACK OUT→「HOSA ( ホサ ) / CPR201(500円)」→UA-55の1-2 INPUT

などでも構いません。

CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / YPM221
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/25905/

HOSA ( ホサ ) / CPR201
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/43896/

個人的にはAPR221(80円)を余裕を見て6個くらい買ってあとは家の中から使えそうなRCAのケーブルを探したり100均の安物で代用したりで充分かとは思いますけどね。

ところで余談となりますが、
XENYX 502って¥4,780(税抜)なんですね、XENYX 302USBは¥5,780(税抜)だそうで1000円しか違わないんですね、

502だと配線がけっこうごちゃごちゃしますが、UA-55を使わないで302USBで配信することにするとステレオミニ→RCAケーブル1本で済んでしまうんですよね(302の場合PC音を配信に乗せる場合ライン入力が排他で奪われますが、2-TRACKは生かせるのでマイク+実機+PC音の配信は可能、マイク以外にPC音にEQをかけたりPC用マイクも使えるなど302独自のメリットもあり、そして302はPCと接続しないでアダプターから給電すればスタンドアロンなミキサーとしても使えるので502の代わりも出来る)

こんな風に考えるとなかなか悩ましくなってきませんか?(笑)

機材を何を買おうか悩んでみるのも楽しみのうちですからいっぱい悩んでみてください。

それでは。

お礼

本当に、何度も大変わかりやすい回答をしていただきありがとうございます!
詳細な接続例も教えて頂き、これで安心して購入できそうです。
あとは購入してみて、もしまた何かわからないことがありましたらその時はまた質問させて頂きます。

ありがとうございました!

2015/12/11 02:37

補足

回答くださった御三方様、本当にありがとうございました!
特に丁寧な回答を何度もくださったお二人は甲乙つけがたいのですが、個人的に大変理解しやすかったという点で今回はこちらをベストアンサーとさせていただきます。
ただ自分の中ではどれもベストアンサーだと思ってます!

2015/12/11 03:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (6件中 1~5件目)

2015/12/10 21:52
回答No.5

すでに他の回答者からの追加情報でも、いろいろ見えてきていると思います。

> 「2-TRACK INPUT」というのは

お気づきのとおりで、どこかで見たような赤白のジャックがありますよね?そいつです。

> マイク入力と(2)のLINE入力の両チャンネルの同時使用は絶対に避けてください

これがなぜかと言えば、どちらも同じチャンネル1の入力端子だからです。内部構成が示されていないので推測ですが、そこまでの脅し文句が書いてあるということは、同時接続すると発振してすごい音量の異音(スピーカーを壊す勢いの)を出すか、マイクアンプが破損するか、そうしたやヴぁげなことが起きるんでしょう。

その点、2-TRACKの端子は別系統なので、そういう心配が要りません。安心してつなげます。

> 実機からの出力がステレオミニプラグ

であれば、以下のケーブルで接続できます。品質を問わなければ、百均でも同様のものが買えるでしょう。

http://goo.gl/BGVniS

ミキサーからUA-55へは、以下のケーブルを2本使ってつなぎます。

http://goo.gl/7O01ZS

使う端子はミキサーはMAIN OUTのLとR、UA-55はINPUT 1LとINPUT 2Rになります。ミキサー側の調整の目安は、実機の音とマイクのしゃべりが大きい時にCLIPランプがたま~に点灯するかな、程度を狙って音量ノブを調整します。

UA-55側は、AUTO-SENSがオンなら機械にお任せですが、自分で追い込む場合はオフにして、SENS 1Lと2Rは目いっぱいマイナス側に回しておき、のCLIPランプが点灯しないギリギリのところを狙ってSENSノブを調整します。

お礼

重ね重ねの質問に対しても丁寧に回答して頂き本当にありがとうございます!
接続例もわかりやすく、調整まで書いて頂けたので購入や設定に対する不安もなくなりました。
あとは実際に購入して接続して設定を調整していくという感じで頑張りたいと思います。

ありがとうございました!

2015/12/11 02:40

2015/12/10 20:07
回答No.4

ふたたびこんばんは、#3です。

>>この場合デメリットとしてはスロ実機・ゲーム機などの音がモノラルでしか配信できないことがあげられますね

>問題点としてご指摘して頂きましたが、具体的にはどういうことなのでしょうか?
音声の品質がステレオ>モノラルという意味でしょうか?それとも配信時にマイク音声は左、スロ実機音は右からしか聴こえなくなるという意味でしょうか?
もし後者であれば避けたいと考えてます。

もともとUA-55のアナログ入力は1番・2番の2チャンネルですのでマイクを片方に繋いでると残りは1チャンネルになります、なのでスロ実機なりゲーム機からの音はその1チャンネルで受けることになり、例えばMONOボタンを押さないならマイクが左の実機が右という形のステレオ配信か、またはMONOを押してのマイクもセンター実機もセンターというモノラル状態の配信しか出来ないわけです。
(質問者様が現状ステレオ配信を行っているのかどうかは知りませんが)

アナログミキサーをUA-55の先に繋いで行う場合なら、マイクはセンターで実機などはステレオ音声にした状態でUA-55に送れますのでこの点ではより良い状態になるといえますね(その他アナログミキサーならマイクに対しEQをかけて声を良い感じに整えたりもできるメリットはありますね)。

音質的にはステレオもモノラルも(配信音声ビットレートが高めなら)特に大きな違いはないですが、ステレオが左右に音の広がりが出るのに比べモノラルは全てセンターに聴こえ音の広がりは無いというのが欠点だとは思います。

ステレオ配信が可能な例えばニコ生などなら出来るだけ実機やゲーム機もステレオ配信にした方がリスナー受けはいいかなとは思います。

他にまた質問があるときは追加で質問してください。

それでは。

お礼

すばやいご回答ありがとうございます!
現在はMONOランプ点灯状態で配信をしておりますのでマイクもゲーム機もセンターのアナログ配信になっているということですね。とてもわかりやすい説明です。音質も大差ないと理解しました。
ニコ生での配信がメインですので仰る通り出きるだけステレオ配信にしたいと考え今回このような質問をさせていただきました。

ここで質問を追加させてください。
>アナログミキサーをUA-55の先に繋いで行う場合なら、マイクはセンターで実機などはステレオ音声にした状態でUA-55に送れますのでこの点ではより良い状態になる

私もこれを目指したいと考えてますので、詳細な接続方法を教えて頂けると助かります。

マイクの接続先はミキサーのXLR端子で、問題は実機及び3DSの接続先はどのようにすれば良いのでしょうか?他の方のご説明では2-TRACK INPUTに接続とありますが、写真で確認したところ白と赤の端子の部分でした。これはつまり実機(ステレオミニプラグ端子が1本です)から二股に分かれたRCAプラグで接続するという事でしょうか? また、同じく赤と白の端子にOUTもありますが、こちらからは出力されませんと説明にあるので、XENYX 502からUA-55への出力はMAIN OUT(本体右上あたりの6φ端子2つ)からUA-55のINPUT1と2へ接続という形で合ってますでしょうか? その場合、XENYX 502のOUT端子とUA-55のINPUT1,2端子にはどちらもアナログプラグ(アナログ変換プラグ4本?)でいいのでしょうか?

何度も質問を繰り返してしまい本当に申し訳ありませんが、どうかよろしくお願い致します。

2015/12/10 21:05

2015/12/10 15:20
回答No.3

こんにちは。

UA-55を持っていますし配信の方もある程度わかるので少しはお役にたてるかもしれません。

さて、

>、再生される音とされない音がありました(MHXというゲームで、BGMは流れるのですがアイテムポーチを開いた時の音は再生されない)
3DS側の設定ではステレオ出力になっており、これをモノラルに変更した場合まったく音は再生されませんでした

↑上記の現象をご説明したいと思います、

TRS(3極)標準でつないだ時には、出る音もあるのに出ない音もある、この部分でとても不思議と感じなかったでしょうか、

現象としてより正確には「センターに来る音、モノラルの音声は消えてしまって、しかし左右に偏った音は入力され聴こえてきた」ということになろうかと思います、

なぜこのようになるかといえばUA-55のような真っ当なオーディオインターフェースは「バランス入力」になっているからです、

バランス入力はホット・コールド・グランドの3極で受けるのですが、ホットに対してコールド側は「位相を反転してからホット信号とと混ぜる」という仕組みが内部にあるのです、

反転して混ぜる事でケーブルなどに乗ってきた電磁的ノイズなどを相殺させる=ノイズ低減な仕組みなんですね(詳しくはバランス・アンバランス入力などでぐぐってきてください)。

さて、今回左右に偏った音は位相反転して混ぜても元々違うもの同士なのであまり消えないのですが、センターに定位する音は元々信号としては同質でありますね、なので片方を位相反転して混ぜたので相殺されて消えてしまったわけです、

よく楽曲からボーカルの音声だけ消してしまうセンターキャンセルなどの機能と同じ事が起きてるのですね。

なので一つの解決策としては先に回答なさっておられる方の言うようにTS(2極)標準プラグにするという手もあります、2極なのでコールド側には何も送られないので相殺されてしまうことは防げます。

この場合デメリットとしてはスロ実機・ゲーム機などの音がモノラルでしか配信できないことがあげられますね、

(それと変換プラグの仕様次第ですが、左右の音をショートさせて混ぜる、または右側をグランドに短絡させて左のみ送るというような形になるとすれば送り側の機器の出力回路にダメージが生じる可能性はあります、通常それで壊れる事の無い様設計されてるとは思いますが絶対大丈夫かどうかは保証できません、送り側の機器の左ないし右チャンネルだけをケーブルで送るならその懸念はありませんけどね)


もうひと方のご提案のアナログミキサーであればステレオの問題は解消できますね、しいて言えばミキサー+ケーブルの代金だけがネックでしょうか。

>また、裏面にあるCOAXIAL端子というものを使わないといけない場合、その際前面に接続しているマイクとの両立は可能なのでしょうか?

入力の1番2番とコアキシャルのデジタル入力3-4番は同時配信は可能です(録音デバイスMAINには全て送られます)、

だたアナログ音声をコアキシャルに変換してくれる機材がいまいち高いのが難点ですね、

使ったことはありませんが安いところでは
http://www.amazon.co.jp/WestPort%C2%AE-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E5%A4%89%E6%8F%9B%E6%A9%9F-%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0%E2%86%92%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E5%A4%89%E6%8F%9B-converter-ADC-AY19/dp/B00W9NBDZM/ref=sr_1_26?s=electronics&ie=UTF8&qid=1449724909&sr=1-26&keywords=%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0+%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

が¥ 2,997 通常配送無料とのこと、サンプリングレートが48KHzらしいのでUA-55側もそれに合わせればよいかと思います(しかし使った事がない品なのでまともに使えるのかは保証出来ません)、

それとコアキシャル入力を使う場合のUA-55の欠点の一つとして、「MONOボタンを押すと3-4番までモノラルにされちゃうよ…」という部分があります(Rolandさん、これはあかん仕様でしょう??)、

ステレオ配信時にマイクをセンターにしたいのでMONOボタンを押すと3-4入力までモノラルにされて3-4がステレオで配信できないとか、、ちょっと悲しい仕様ですよね(マイクの方をXLR二股ケーブルで1番2番両方に入れてあげる手もありますけども)。

配信で使いやすいと定評だったUA-55ですが、今回のような使い方を考えると安いベリンガー302USBや新しいYAMAHA AG03の方が配信向きといえるかもしれませんね。

それでは。

お礼

大変詳しく回答して頂きありがとうございます!
現状、別の方からご回答いただいたモノラル変換プラグを使用してINPUT2から入力してみたところ、3DSの音はしっかりと聴こえるようになりました。同じようにイヤホンコンバーターにも同様に変換プラグを用いて入力することは可能、と考えて宜しいのですね。

>この場合デメリットとしてはスロ実機・ゲーム機などの音がモノラルでしか配信できないことがあげられますね

問題点としてご指摘して頂きましたが、具体的にはどういうことなのでしょうか?
音声の品質がステレオ>モノラルという意味でしょうか?それとも配信時にマイク音声は左、スロ実機音は右からしか聴こえなくなるという意味でしょうか?
もし後者であれば避けたいと考えてます。


もうお一人の回答にありますように、現状ではUA-55の他にもう一つミキサーを挟んだほうが間違いなさそうですね。なるべく安い物を探してみようと思います。

大変勉強になりました、ありがとうございます!

2015/12/10 19:10

2015/12/10 09:39
回答No.2

私だったらUA-55で直受けしないで、ミキサーを用意してそこにマイクとパチスロ実機の音を入れてから、UA-55に送るようにします。こうすることのメリットは、マイクと実機の音量バランスが調節可能になること、実機の音がステレオのまま配信できること、マイクの音声をステレオの左~右の任意の位置に定位できることです。

これの実現には高級な機材は不要で、この辺の安い物で十分。これのMICにXLRのケーブルでSM58を、2-TRACK INPUTに実機をつなぎます。で、MAIN OUTからステレオ標準プラグ(モノラル用)のケーブル2本でUA-55へ持って行きます。

http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/19366/

お礼

ご回答ありがとうございます!

実は以前、ご紹介いただいてるミキサーの購入を自分なりに考えて検討したことがありました。
しかし知識が乏しく、もし購入してもうまくいかなかったらと思うと尻込みしてしまい、購入を見送った経緯があります。ご紹介いただいたことにより一歩前へ踏み出せそうです!

>MICにXLRのケーブルでSM58を、2-TRACK INPUTに実機をつなぎます。で、MAIN OUTからステレオ標準プラグ(モノラル用)のケーブル2本でUA-55へ持って行きます

こちらの場合、実機からの出力がステレオミニプラグですのでXENYX 502のLINE入力端子に繋ぐための6φステレオ変換プラグ、そしてXENYX 502からの出力をUA-55のUNPUT1及び2へ入力する為のケーブルとモノラル変換プラグが新たに必要になるということで合ってますでしょうか?

重ね重ね質問してすみません。

具体的な商品まで紹介して頂いてありがとうございます!

2015/12/10 19:23

補足

補足です
XENYX 502の商品ページから説明書を読んでいたのですが、マイク入力と(2)のLINE入力の両チャンネルの同時使用は絶対に避けてくださいと表記されていました。randensai2さんの仰られている「2-TRACK INPUT」というのは写真のXLR端子のすぐ下にあるLINE INと書かれた端子ではなく、その→にある端子のことを指してるのでしょうか?もしそうでしたら、LとR二つの端子があるようですが実機からの音はその両方にステレオ端子で接続する必要があるということでしょうか(実機からのケーブルが2本必要?)

本当に何度もすみません

2015/12/10 19:54

2015/12/09 20:30
回答No.1

Φ9がΦ6の間違いだとして、UA-55側のプラグがステレオ標準ならまずそれが原因では。
UA-55はモノラル入力ですが、そこにステレオプラグを差してもうまく接点があわず音が出ない場合があります。

ステレオミニから標準モノラルの変換ケーブルってあまり見かけないですが、変換プラグでもいいので探して試してください。

お礼

回答ありがとうございます!

ご指摘の通り、φ9ではなくφ6ですね・・・すみません(;´Д`)
おっしゃる通り、UA-55側のプラグにはステレオ端子で接続していました
教えていただいた商品を探してみて、試してみたいと思います!

それでもしうまくいかなかった場合はまた宜しくお願い致します。

2015/12/10 01:49