利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

ローランド株式会社 へようこそ

解決済みの質問

このQ&Aは役に立ちましたか?

GT-1のCTRLペダルの機能について

GT-1のCTRLペダルに複数のエフェクトをアサインすることは可能なのでしょうか?またGT-100ではどうでしょうか?GT-1の場合ペダルが最小限ないでバッキングのパッチにブースターとディレイが同時にアサインできると本当に便利なのですが・・・
GT-100の場合は最悪でも、バッキング(クリーンorクランチ)のパッチとリード(深い歪み)のパッチを隣り合わせることも出来ますがGT-1の場合パッチの切り替えは行って来てになるので、煩雑になってしまい踏み違えそう・・・出来ればCTRLペダルにこれらが割り振ることが出来れば相当使い勝手良くなると思うのですが。

あと、パラメーター値の変更(歪みと他のエフェクトのアサインが同時に割り振れると非常に便利かと思いますがこれはダメでしょうね。。。

※OKWaveより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

投稿日時 - 2016-10-20 14:20:42

QNo.9245268


困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。
CTRLペダルに複数の機能をアサインすることは、GT-1でもGT-100でも可能です。1つのパッチにつき、GT-1はAssign1-6、GT-100はAssign1-8まで設定できます。何をコントロールできるかはパラメーター・ガイドにリストがあるので、一度読んでみるといいですよ。

○ GT-1 パラメーター・ガイド/サウンド・リスト
https://goo.gl/59oRw0

○ GT-100 パラメーター・ガイド
https://goo.gl/4vpQAa

BOSS TONE STUDIOというソフトで、コンピュータ上での設定もできます。エフェクターを実際につながなくてもOFFLINE MODEで試せるので、BOSSのページからダウンロードしてみては?

http://bosstonecentral.com/jp/about/

【参考】 https://goo.gl/vPNEds

投稿日時 - 2016-10-20 21:23:29

お礼

ご返事遅くなり、申し訳ございません。丁寧なご回答ありがとうございます。紙ベースで付いてくる取説は本当に基本的な操作方法しか記してないので本当に分かりづらいです。自分もPDFはDLしていましたが、まだよく見ていませんでした。2つ以上のエフェクトのON、OFFは確かにCTRL1のペダルで操作できることが記してありました。ただ2つ以上をアサインしようとすると・・・未だに上手くいってません・・・プリセットをよく確認していくと2つのエフェクトのON・OFFをコントロールしているパッチもあったのできっと出来るでしょう。今回は丁寧なご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-10-23 18:16:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (2件中 1~2件目)

>GT-1のCTRLペダルに複数のエフェクトをアサインすることは可能なのでしょうか?またGT-100ではどうでしょうか?

CTRLペダルに対して1つのパラメータしか割当て出来ません。GT-100でも同様です。
複数のパラメーターを換えたいならパッチを替えろという事です。
どうしてもというならFS-6とかの外部スイッチを追加するのが確実かと思います。


>あと、パラメーター値の変更(歪みと他のエフェクトのアサインが同時に割り振れると非常に便利かと思いますがこれはダメでしょうね。。。

ちょっと意味がわかりませんが、多分無理です。

投稿日時 - 2016-10-20 18:30:33

ANo.1

お礼

こんにちは、ご返事が遅くなり誠に申し訳ございません。書き方が混乱していて分かり難い質問で失礼しました。パラメーターは確かに1つしか操作できませんね。

>あと、パラメーター値の変更(歪みと他のエフェクトのアサインが同時に割り振れると非常に便利かと思いますがこれはダメでしょうね。。。
この部分は、たとえば歪みのゲインを深くし、かつ、ディレイを加えるという操作ですが、考えてみればフットペダルが付いているのでこちらで、ゲインのコントロールをしCTRLペダルにディレイを割り当てれば解決できそうです。本当に分かり難い質問ですみません。

今回は、丁寧なご回答本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2016-10-23 18:22:26