サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
すぐに回答を!

事業者変更後、ルータ設定変更したが戻る

2021/12/20 22:42

クラウドラインというポンコツプロバイダからSonetに変更し、
NTTルータ(RV-440KI)の初期化+Sonetプロバイダ変更設定は完了し、
確認くん+でもプロバイダ変更されているのは確認できるのですが、
数分後に元のプロバイダ?の表示に戻ってしまいます。
初期化設定を何度か試していますが同じ症状です。。。
どなたか同じような事象にはまったことないでしょうか。
※ちなみに、クラウドラインは最悪で、IPv6での速度制限を通知なくかけ始め、対応案としてIPv4にしてください、でした。

※OKWAVEより補足:「So-netの各種設定」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/12/20 23:02
回答No.2

クラウドラインということは、おそらくIPoEがv6プラス方式のはず。
これはクラウドライン側でv6プラスを止めないと、「自動接続」で流れてきます。初期化しても、勝手にv6プラスの設定が入るということです。
事業者変更の手続きは、NTTを介して光コラボレーション事業者を乗り換えるようなイメージになります。つまり、So-netが提供を開始しても、クラウドラインの解約手続きが内部的に完了しないと、接続用のIDやパスワード、v6プラスなどが有効なままになります。
(料金計算上は、事業者変更日だったり変更当月末だったりになると思いますが)

通信でどうにかしなければいけないのはIPv4通信側のことが多いので、RV-440KIの設定画面で、IPoE方式におけるIPv4の自動適用を無効化する設定を行えば、IPv4 PPPoEの設定(おそらく今回あなたが設定しているSo-netの接続設定)を使って通信ができるようになるはずです。
実はSo-netもv6プラスでのIPoEを提供しているので、この無効化についてもQ&Aで公開されています。
下記のサポートページを参照の上設定してみてください。
https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000013893

使っているRV-440KIということなので、おそらくあなたはマンションタイプ契約で配線方式がVDSLだと思います。これだと、最大通信速度は100Mbps。設備面では古い方式なので、マンション共用部で通信混雑が起きての通信速度低下であれば、プロバイダを変更しても改善しないという可能性もありますのでその点は注意してください。

補足

>つまり、So-netが提供を開始しても、クラウドラインの解約手続きが内部的に完了しないと、接続用のIDやパスワード、v6プラスなどが有効なままになります。
おそらくこれですね。
ただ、不可解なのは、RV-440KIは初期化していて、
プロバイダ情報消えてるはずなんだが、、、というのが。

>これだと、最大通信速度は100Mbps。設備面では古い方式なので、マンション共用部で通信混雑が起きての通信速度低下であれば、プロバイダを変更しても改善しないという可能性
子供はオンラインゲームやってるんであれかもですが、私はMeet/Zoom程度の利用なので、問題なさそうです。
※今、下り8Mbpsとかですからね。。。死ぬ。

2021/12/20 23:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (3件中 1~3件目)

2021/12/20 23:06
回答No.3

So-netにてV6プラスの契約手続きは完了していますでしょうか?
場合によっては以前のプロバイダのIPv6サービスの契約解除手続きが必要になることがあります。

補足

事業者変更手続きなので、合わせてやってくれよ、って感じはありますが。
クラウドラインは事業者変更承諾番号の発行にも3営業日とかかかる、ポンコツだったので、ダメなんですかね。

2021/12/20 23:30

2021/12/20 22:54
回答No.1

PCにプロバイダ認証をルータにまでアクセスして
書き換える悪質なソフトがインストールされているのではないでしょうか?

でなければ、不可解としか言いようがありません。

補足

そうなんです。不可解。。

そんなソフトあるんですか?調べようあります?

2021/12/20 23:01