サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
締切済み
すぐに回答を!

非HGWからのIPv4 over IPv6

2021/04/03 22:22

HGWでないルーターからのIPv4 over IPv6ができません(HGWではできます)
具体的にはヤマハルーターによるmap-eのトンネリングができません。

以前のプロバイダは問い合わせれば、JPNEとの接続をマップ方式に変更してもらえましたが、ここのサポートはレンタルした機器以外に関する問い合わせは一切受け付けないの一点張りです。

この問題を解消した方はいらっしゃいますか?
So-netのPPPoEは5Mbpsにも満たない遅さで、このままの状態も辛い…


※OKWAVEより補足:「So-netの各種設定」についての質問です。

回答 (4件中 1~4件目)

2021/04/06 02:51
回答No.4

>ご理解されているかわかりませんが、フレッツジョイント用の設定がJPNEから降ってくると、HGW以外の機器ではトンネリングできません。

https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/v6plus/router_rental/
so-netでv6プラス対応ルーターとしてHGW以外のレンタルもあるので「HGW以外の機器ではトンネリングできません。」なんてことはないかと。
「フレッツジョイント用の設定がJPNEから降ってくる」ということもないかと。
NTTからフレッツジョイントを使ってHGWにv6プラス用の設定をするってだけじゃないのかなぁ。

このQ&Aは役に立ちましたか?
2021/04/05 10:16
回答No.3

>So-netが公式サポートしている市販ルータは、HGWの下にぶら下げることが前提のものです。

そんなことは無いと思うのですけどね…?

>So-net 光 プラスの次世代通信 v6プラス
https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/v6plus/
より

>02 「v6プラス」対応機器を接続する
>「v6プラス」対応機器をお持ちの場合は、ご利用開始前に機器を接続いただくことで、
>ご利用開始後、すぐに「v6プラス」をお使いいただけます。
>※So-netでは、対応機器のレンタルサービスを行っています(月額440円)。

v6プラス接続するために、自分で対応機器を用意するか、レンタル可能である、と言っています。
(まあそのレンタルを永年無料にしてるからこれを借りろ、サポートはそれでしかしない、というのがSo-netの基本方針ではあるんでしょう)

下の方のFAQにv6プラス対応機器はこちら、として次のリンクがあり、

https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/v6plus/detail.html#anc-2

「v6プラス対応ブロードバンドルーター」として、アイオーデータ社やバッファロー社他の記載があります。
(まあここにYAMAHA社の記載がないのが、サポートが拒否する原因ですが。YAMAHA機器が接続できないと言われても、「その機器の接続保証はしていない」としか答えられません。)

ホームゲートウェイ契約も、必須ではないけしょう。レンタル費用のかかるものですし、解約可能なはずです。

ですから例えば、「Buffalo WXR-6000AX12S を買ったからこれでv6プラス接続したい、HGWも不要」って言っちゃえばいいんじゃないでしょうか。

そしたら現在あるHGWは単なるONUに置き換えられ(※)、フレッツジョイント用じゃない設定が降ってくるようになるのでは…?
(※) 物理的にONU単機能機器に置き換わるんじゃなく、網側からの操作でHGWがONU機能しか動かない状態になると思います。工事に誰か来るようなことも無いので工事費はかからないはずです。

補足

ご指摘の通り、他プロバイダではフレツジョイントなしでJPNEに申請してくれるところもあります。GMOはそうでした。

先日So-netサポートガチャで当たり引けたので詳しく聞いてみました。
So-netではフレッツジョイントとIPv6+は必ずセットだそうです。
こういう情報が事前にわかっていれば、So-netは契約しなかったんですけどね。大失敗です。

ということはSo-net対応市販ルータとなっているものは、フレッツジョイントに対応しているか、HGW配下でNDプロキシとなるか、あるいはパススルーということなんでしょう。

あきらめてHGWを使うか、ヤマハ/Cisco・VyOSなどのフレッツジョイント非対応のルーターを使うなら、map-eアドレスを手計算してIPIPトンネルを張るしかなさそうです。

2021/04/06 10:37

2021/04/04 06:04
回答No.2

YAMAHAのルーターといっても色々あるんですけど?
また、v6プラス対応のルーターだったとしても、ひかり電話を契約してるしてない等でも設定が変わってきますけど、適切な設定できてますか(map-eのトンネルインターフェイスを設定するだけでは足りません)?

>この問題を解消した方はいらっしゃいますか?

プロバイダso-netではないですけどNVR510でv6プラス扱えてますよ。

補足

PD/RAの違いは認識しています。
同一configで他プロバイダでは問題なく動作しています。
ルーターはNVR510です。

ご理解されているかわかりませんが、フレッツジョイント用の設定がJPNEから降ってくると、HGW以外の機器ではトンネリングできません。

2021/04/04 12:44

2021/04/04 01:24
回答No.1

>(HGWではできます)

技術的にどう違うかは知りませんが、HGW利用のv6プラスと非使用のv6プラスではモードが違いますよね。
「ヤマハルータを使いたい」ではなく「(市販の)v6プラス対応ルータを購入したのでそちらで接続したい」と申し出ればいいんじゃないでしょうか。

あるいは「HGWの利用をやめたい」と言うのでもいいかもしれません。
私はソフトバンク光なんですが、IPv6高速ハイブリッドで期待した速度が出ず(約30Mbps)、HGW経由が悪いんじゃないかと考えてHGW解約を申し出たところ、HGWの筐体はそのまま、ルータ機能がなくなり、BBユニットがONU直結になったようで、200Mbpsオーバー出るようになりました。

http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/docs/v6plus/index.html

こちらでも「ONU配下(推奨)」ってあるんでその方が?

補足

So-netが公式サポートしている市販ルータは、HGWの下にぶら下げることが前提のものです。
「MAP-Eが有効なホームゲートウェイ配下では動作しません。」に該当するのです。
フレッツジョイント用の設定が降ってくるので、どうあがいても市販ルータではトンネリングできません。

2021/04/04 12:40