サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
ベストアンサー
すぐに回答を!

so-net光v6プラスの設定が1台分しかできない

2021/05/29 12:38

so-net光のv6プラスの設定が1台分しかできません。
LAN内のある1台にv6プラスの設定を行うと他の端末にv6プラスの設定が適用されません。
構成はONUからスイッチングハブで分配し、分配先にそれぞれルーターがセットされています。
PCは1台目、2台目とあり分配先の別々のルーターに接続されています。
1台目にv6プラスを適用させてから、2台目の設定をするとv6プラスが適用されなくなります。
https://ipv6-test.com/ 
上記のテストサイトを試しました。
1台目のISP
IPv4・・・ Jpne-ip4
IPv6・・・ Jpne
2台目のISP
IPv4・・・ Sony Network Communications Inc.
IPv6・・・ Jpne

続いてhttp://ipv6check.biglobe.ne.jp/のサイトでテストしました。
1台目の結果・・・OK(v6プラスのインターネットアクセス(v6プラス用))
2台目の結果・・・NG(v6プラスのインターネットアクセス(v6プラス用))

となりました。
2台目がv6プラスのアクセスができていないとなりましたが、v6プラスが適用できるのは1台のみ等制限はあるのでしょうか?

※OKWAVEより補足:「So-netの各種設定」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/05/29 13:01
回答No.1

2契約分接続されようとしてるのですから当然では?
スイッチングハブから2つのルーターに分配するのではなく、
1つのルーターから分配してください。

お礼

ありがとうございました。自己解決後でしたが同様の設定で解決したのでベストアンサーにいたしました。

2021/05/31 08:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (2件中 1~2件目)

2021/05/29 13:06
回答No.2

何がやりたいのか良く解りません??
1つのISPの接続設定で複数台使う場合は、通常モデムに接続設定を行います、モデムでなく、無デムにWan接続のルーターでも良い、ルーターでインアターネットとイントラネット(家庭、組織内におけるプライベートネットワーク)の棲み分けを行い、ルーターによりイントラネットの接続管理が自動で行われます(行わないのならスイッイングハブで十分)
つまりPCがISPの設定管理を行うと言うことは、他のPCもイントラネットでなくインターネットに接続されているという事になり、インターネットに直接複数台ということはISPのIPアドレスを台数分契約しなければならないと言うことになります、例えるならスマフォはそれぞれ通信会社と契約して個別の電話番号やIPを取得しています、一方固定回線は、スマフォのような使い方も出来ますが、モデムやルーターなどの単位で1つの契約で複数台使うことも出来ます。
まあスマフォも、ポケットWiFiルーターやテザリングで同様なことが出来ますが、各スマフォがWiFiの通信範囲内に無いことがほとんどなので、PCなどを臨時でつなぐ以外には使われません。