サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
ベストアンサー
すぐに回答を!

IPv6が利用できない

2021/07/19 16:56

こんにちは、
今日、ソネット光プラスが開通しました。
v6プラス対応のルーターもソネットから受け取り、設定しましたが、IPv6が利用できません。まだIPv4になっています。
IPv6の判定ページも添付していますので、ご参照ください。
機器がIPv6対応しません、という結果になります。
NTT機器の方でもIPv6の接続を有効にしました。

どなたか心当たりはないでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。
ハキム


※OKWAVEより補足:「So-netの各種設定」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/07/19 19:22
回答No.4

No.3を回答したものです。

V6プラスを契約するとリモートでHGWに設定が送り込まれ、
PPPoEの設定ができなくなる(項目がグレーアウトする)と記憶しています。

まだそうなっていないようなので、HGWに設定が届いていなさそうです。
HGWを再起動してみたり、しばらく待ってみるしかなさそうです。

それでもだめなら、
so-netのサポートへ電話かチャットでご相談されてはいかがでしょうか。
チャットの場合は、下記URLの「チャットでオペレーターに問い合わせる」から利用できます。
平日の日中ならつながり安く1時間ほどで解決する場合が多いです。
https://www.so-net.ne.jp/support/sms/nv/

なお、本状態は、V6プラスの契約ができていなかったり、
(光回線をNTTにて契約している場合は)
フレッツV6オプションが契約できていない場合にも発生します。
契約も再度ご確認された方がよいかもしれません。

お礼

おかげで解決できました!
NTT機器の設定がグレーアウトしている状態が正しいと分かってから、その状態に戻してBRモードで試したら、無事にIPv6の接続になりました。
また、デスクPCでは、まだIPv4になっていましたが、それはなんとWindowsネットワーク設定でIPv6プロトコルが無効だったからです。

本当にありがとうございました!

2021/07/20 01:06

補足

あ、もしかして項目がグレーアウトしているのが正しいですか?
最初、IPv6を設置した時に、項目がグレイアウトしている状態でしたが、接続がIPv6になっていなかったので、ntt.setup/8888/tに行ってIPv4の機能を停止して、PPPoEの設定ができるようにしました。
しかも、グレイアウトしていた状態では、PR500KIの設定画面の左側の基本設定のところで、IPv4 PPPoEしか表示していませんでした。
IPv4の機能を停止したら、IPv6 PPPoEの設定も出るようになりました。

2021/07/19 22:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2021/07/19 18:16
回答No.3

No.2を回答したものです。
PR500KI はHGWですので、ルータ機能を持っております。
このため、IPv6対応ルーターと言っている機器は、
ルータ機能をOFFにしないといけませんので、
BRモードに設定する必要があります。

またPR500KIはIPv4 DHCPをON・
IPv6 IPoEはONに設定する必要があります。
なお、HGWはV6プラスの設定はリモートでなされるため、
電源ONしてもすぐに反映されないことがあります。
少し待ってみるのも手かもしれません。

最後に、ご利用のPC等が、IPv6有効になっているかも、
ご確認ください。

補足

PR500KIの設定画面で、IPv6 IPoEというオプションはありません。
IPv4 PPPoEとIPv6 PPPoEの二つしかありません。
二つも接続中になっています。
IPv4 DHCPは有効になっているようです。

So-netのIPv6対応ルーター(Aterm WG1200HS4)のACTIVEランプがオレンジ色で点灯しているので、正しくBRモードになっているようです。
インターネットに問題なく接続できるし、すべての設定が正しいはずなのに、
判定ページでIPv4になっているのがおかしいですね。

2021/07/19 18:50

2021/07/19 17:15
回答No.2

ここはso-netのサポートではなく、一般の有志の人が回答するコーナーです。
ここで質問する場合、ひかり電話契約の有無・V6プラス契約の有無、
利用している機種などを記載いただかないと正確な回答は難しいです。

V6プラスを契約しているかどうかマイページで確認し、
契約していない場合はまず契約をしてください。

ひかり電話の契約をしている場合等、NTTのHGWをつかっている場合
→v6プラス対応のルーターはルーター機能はOFF(切替スイッチをBR)にする必要があります。

ひかり電話の契約をしていない等、NTTのHGWを使っていない場合
→v6プラス対応のルーターはルーター機能をON(切替スイッチをRT)にし、さらに設定画面でV6プラスモードにする必要があります。

補足

説明不足で申し訳ございません。
はい、V6プラスに契約しています。
So-netのレンタルIPv6対応ルーターも使っています。

ルーターのRTモードでもBRモードでも接続がIPv4のままです。
回線環境はこちらです。
壁---NTT機器(PR500KI)---IPv6対応ルーター---(LANケーブルで)---デスクPC

2021/07/19 17:49

2021/07/19 17:03
回答No.1

役に立たない回答かもしれませんが、自分はプロバイダに電話し、回線テストをプロバイダにもやってもらいながら改善しました。
こちらで何かを設定したという認識はありませんでした。