• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

締切り済みの質問

高級コンデジか一眼レフのどちらを買うべきか

私は今、色々な風景や夜景をとても綺麗に撮ることの出来るデジカメを欲しています。

それで、大型電気店の店員さんに聞いてみたのですが、
「コンパクトデジカメと一眼レフでは、例え同じ画素数や同じような性能でも全く写真の綺麗さが違う。」と教えていただきました。

つまり、「綺麗な写真を撮りたいなら絶対に一眼レフを買うべきだ」とおっしゃいました。

その言葉を聴聞いて私は断然一眼レフのデジカメが欲しくなりました。
ちなみにオススメ頂いた一眼レフデジカメは『Canon EOS Kiss X5』です。
次世代機が出たので安くなっているが、性能としては初めて一眼レフを買うには十分すぎるほどだとか。また、かなり扱いやすいので初心者でも使いやすいそうです。

しかし、一眼レフは普段持ち歩くには大きすぎます。
私は主に都内ですが、色々なところを歩いてその都度風景や夕焼け空などを撮るのが趣味です。
たまに山は自然の中にも行きます。
その時、普通の一眼レフでは持ち歩くのに大きくて大変だと思いました。

そして、コンパクトなデジカメで一眼レフのように綺麗に撮れるカメラがあるかとベツのカメラに詳しい人に尋ねたところ、
「もし小型化を優先されるのであれば、一眼レフと同等レベルの描写力を持つソニーDSC-RX100やキヤノンPowerShotG1X等の高級コンパクトも検討されると良いと思います。」

とオススメ頂きました。


ここで、質問したいのですが、

この二つの高級コンデジ、またはベツのコンデジは、一眼レフとおなじくらい綺麗に写真が撮れる素晴らしいデジカメでしょうか?

もしもそうでしたら、普段からカバンに入れて持ち歩くことが出来るのでとても便利で嬉しいです。
突然の素晴らしい景色にも、対応して撮ることができます。

それとも、やはり綺麗な景色を撮りたいのなら『Canon EOS Kiss X5』を買うべきでしょうか?

どうでしょうか?
コンパクトデジカメと一眼レフデジカメに詳しい方、教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-08-07 17:20:35

QNo.7631878


すぐに教えてください!

回答 (17件中 1~5件目)

並び替え

一眼レフとコンデジの差は、センサーの大きさの違いです。
これによってより綺麗な写真が一眼レフでは撮ることができます。
ただ最近は、コンパクトなカメラでも、十分鑑賞にたえる機種がリリースされてきました。

貴女の場合、要約すれば、コンパクトな一眼が一番フィットするかと思います。
そうなりますと、オリンパスのPenシリーズが一番のお奨めです。
あるいはパナのLumixシリーズ。
(センサーは、一眼より少し小さいマイクロフォーサーズというものを使用しています)
これで必要十分な、綺麗な写真が撮れます。

コンデジは、やはりセンサーサイズが小さいことで、ボケが期待出来ません。
ボケが要らないなら高級コンデジでもいいと思います。

ボケもあったほうがいい、簡単に持ち運べる、現像もまあまあやるということであれば、ミラーレス一眼をお奨めします。

勿論、通常の一眼レフは、センサーが大きいこともあり、それ相応の画質が担保されます。

適材適所、ケースバイケースで選ばれるといいと思います。

【参考】 http://olympuspen.com/jp/

投稿日時 - 2012-08-10 13:04:16

ANo.17

機材により撮れる写真の質が変わるなら、プロカメラマンは不要と言う事になります。
写真やカメラの事を全く知らなくてもプロ並みの写真が撮れるのならばね。

要は、やる気と知識と技術と経験です。

写真の上級者がコンパクトカメラ(極普通の物)で過去の経験や知識・技術を詰め込んで撮影した写真と、全くの初心者がカメラお任せで一眼レフで撮った写真とどちらが綺麗かと言う事です。

本気で写真を学ぶ気があるなら間違いなく一眼レフです。
EOSKsiiシリーズは入門機と呼ばれるカテゴリーなので、後々不満が出るかもしれません。
その心配があるなら、価格的にはもうひとクラス上の物を狙ってもいいでしょうし、店頭で実際に操作性の違いなどを実感してください。


ただ、EOSKissX5クラスで大きいと言ってるうちは、一眼レフの良さは分からないでしょうから、普通のコンデジで良いでしょう。
何も、わざわざひとつ前の方のデジタル一眼レフが買えるほどの金額を出して、コンデジの高級機を手に入れても、その良さも判らないでしょうし、コンデジなのに大きく重くって、ズームも物足りないって不満ばかり出てきます。

投稿日時 - 2012-08-08 22:22:03

コンデジで一眼レフと同じような写真が撮れるのなら、わざわざ大きくて重い一眼レフなど誰も買わないと思います。

高級コンデジであろうとコンデジに変わりありませんので、あまり期待をしないほうがいいと思います。
撮った画像をパソコンで拡大すると、一眼レフの画像は滑らかなのに対して、コンデジは細かい部分の描写が粗いです。
ノイズの面でも不利ですし・・・。

Kissでも画質は上級機と変わりませんので、コンデジに比べるとはるかにきれいです。
一眼レフでも大きめのバッグだったら十分入りますので、画質をとるのであれば一眼レフにすべきだと思います。
私の場合は、ユニクロで買ったデイパックに一眼レフを入れて持ち運びしています。

コンデジの中で選ぶのなら、シグマのDPシリーズをおすすめしたいです。
http://www.sigma-photo.co.jp/index.html
単焦点ですが、一眼レフ並みの大型のイメージセンサーを搭載していますので、画質はいいです。

投稿日時 - 2012-08-08 17:22:47

ANo.15

参考になるかどうかわかりませんが、私の一眼レフとコンデジの大まかな使い分けの基準の一つはですね…
○純然たる撮影目的の外出
○撮影が主たる目的ではないが、高確率で撮影意欲を高揚させる対象があると予測され、尚且つ多少撮影に没頭してもかまわない時間が取れるであろう外出
この場合は基本的に一眼レフを連れて行きます。

“風景や夕焼け空などを撮るのが趣味”とありますが、この目的のための外出時に使用するカメラであれば一眼レフを主体に考えますし、何かのついでに風景や夕焼け空などを撮るということであれば、コンデジを主体に考えます。
何かのついで、つまり他のことに左右される状態だと、例えばあと30分ここで待てば夕焼けが見れると思っても、それがままならないことが多々あるので、一眼レフを連れて行っても使わない(使えない)可能性が高いからです。
使わない、ただの荷物と化した一眼レフは、はっきり言って始末が悪いですが、その点コンデジはその日撮影をせず単なる荷物となっても苦になりませんし、忙しい合間にちょっと立ち止まって撮影するような場合には便利なんですよね。

さて、気になるであろう一眼レフと高級コンデジの実力差についてです。
ロンドン五輪で卓球日本女子団体チームが銀メダルに輝きました。
世界の1位と2位でどちらもメダルに恥じない実力ですが、試合をじっくり見ていた人なら一目瞭然、この金と銀の差が意外に大きいことが理解できたはずです。
例えて言うなら金メダルの中国チームが一眼レフ、銀メダルの日本チームが高級コンデジです。
普及型のコンデジはもう少しレベルが下がります。
つまり金メダルを目指すならどんなにハードであれ一眼レフの世界に入るべきだし、メダルに手が届くか届かないかのレベルでいいということなら、コンデジでも十分頑張ることが可能だということです。

それと1ヶ月後に撮影したいものがある等、緊急要件がないのであれば一直線にKiss X5とかRX100とか絞り込まなくてもいいと思います。
もっといろいろな機種に触れてみたり、情報を集めたりしてもよろしいのではないでしょうか。
また趣味である以上、楽しくないと仕方ありませんから、機材選びに当たってはそのあたりのことも考慮すべきかと思います。

投稿日時 - 2012-08-08 13:03:53

ANo.14

皆さん高度な話をされてるので、もっとプリミティブな
一言を。

コンデジのレンズは製品のばらつきによって、片ボケ
が出やすいってご存知ですか? これはセンサー
サイズが小さいためにレンズも精度が要求される
ためで、なまじ「高画質」に頼って大伸ばしをすると、
片側だけボケが目立つ悲しい写真になります。

これは一眼レフでも全く同じで、精度を要求される
高倍率ズームに片ボケが出ると、何回修理に出しても
解決できないことが普通です。

発色がいくら良くても、伸ばしたら片ボケが出るのは
やっぱ悲しいですからね。倍率の大きなレンズのカメラは
初めから100%は信用しない方が正解ですよ。

その意味では「単焦点レンズ」の使える一眼は正解って
話になりますが、一眼も「フランジバックの精度の問題」
で、何を付けても片ボケする個体、ってのがあったりします
からね。よしあしだったりしますよ。

投稿日時 - 2012-08-08 09:55:32

ANo.13

質問する

VAIOやウォークマン本体についての質問は、ご使用の製品のシリーズ名や型名を、ソフトウェアについての質問の場合は、ソフトウェア名称(「Giga Pocket Digital」「Media Go」「x-アプリ」など)を明記すると、回答を得やすくなります。