サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
「OKWAVE Plus の利用」に関するアンケートご協力のお願い
アンケートに答えると抽選で500名様にAmazonギフト券100円分をプレゼント!
回答締切:2022年12月7日(水)18:00まで
アンケートはこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「役に立った」と評価
ベストアンサー
暇なときにでも

オミクロン株は危険?

2021/11/30 11:32

ミュー株が出た時も不安視されましたがすぐにそれほど話題にならなくなりました。今回のオミクロン株はミューに比べて、各国がかなり警戒感を強めているような気がします。まだ調査中と思いますが、ミュー株より危険なのでしょうか?

※OKWAVEより補足:「新型コロナウイルス」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/12/04 03:24
回答No.8

「危険」の観点が3つあります。

ーーー

1つめは「致死率」の危険性。
この場合の危険性はオミクロン株について、12/4時点の情報では、新型コロナよりも致死率が高い感染症や疾病は多くあるのが現状です。この点での危険性は現在確認されていません。
ただし、MERSやSARSもコロナの一種です。異なる動物や種族の間で感染と
変異が進むと、こうした致死率の高いウイルスに変化する場合もあり、
その点で変化が大きかったオミクロン株に対して強い警戒感が生じているという点はあります。仮にオミクロン株が弱毒で問題が無かったとしても、感染力が強いと次の変異可能性が高まり、そこで強毒化する恐れも出てきます。

ーーー

2つめは感染力と致死率の掛け合わせで生じる、感染者数自体の増加や死亡者数の増加で見た危険性。
世界的な感染者数では、デルタ株からオミクロン株への置き換わりが進んでおり、12/4時点では感染者数が数値面でデルタ株より上回るのも時間の問題です。ただし、オミクロン株による感染者数あたりの死者数が急増している、あるいはデルタ株の死亡率よりも高いといった話はありません。

ーーー

3つめの危険性は、上記2つと若干種類が異なり、
オミクロン株の情報不足によるデマ(誤情報)の拡散です。

例として挙げると、以下のようなものがあります。
①「ワクチンによってADEが長期にわたり低下する」
②「スパイクタンパク質が毒物である」
③「オミクロン株がワクチン接種者に感染している」
驚くことに、これらすべてがデマですが、一見するとそれが分かりません。

各種情報源を徹底的に追いかけると、こうしたデマは嘘であると容易に
理解できますが、日本においては翻訳された情報となるまでの時間差が
生じる間に、こうしたデマが急速に広がったりします。

デマは社会的な混乱や、不安の拡散にも繋がるほか、社会分断やコミュニティ破壊の意図などで使われることもあり、ウイルスが人体に影響する事とは異なる危険性を持っています。
なお、上述のデマを払拭可能な情報は、比較的容易に得ることができますので、以下に列挙しておきます。

ーーー

①「ワクチンによってADEが長期にわたり低下する」というデマ
>ワクチンを打つと数か月間は感染しても重症化するリスクを
>低減してくれますが、その代償としてADEと言って抵抗力が
>長期にわたって低下します。

⇒現時点では、厚生労働省ではそうした症例自体が無いとして
新型コロナQ&Aでわかりやすく否定しています。
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0093.html
【引用】
Q、ワクチンを接種した人が変異株に感染すると重症化しやすい(抗体依存性感染増強(ADE)になりやすい)のは本当ですか。
A、現在までに、新型コロナワクチンを接種した方に、抗体依存性感染増強(ADE)が生じたという報告はありません。

ーーー

②「スパイクタンパク質が毒物である」といったデマ
>またスパイクタンパク質という毒物を体内で生産させるわけ
>ですから、中長期的な影響は未知数です。
>それからノーベル賞を受賞した学者は、ワクチン接種者は長くは
>生きられないと言っています。ワクチンの効果だけでなく、一部の
>医学の権威の意見も報道すべきです。

⇒これについては、一部のワクチン開発者が主張していますが、
科学的な根拠がありません。以下の記事は日本国内でこの情報が
広がる一因にもなったForbesの記事の問題点を指摘するものです。

ワクチンの中身は毒素? 接種済みの人が感染で重症化? Forbes記事に専門家から批判 訂正重なり「慎重さの欠如反省」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3f069f77a4faae91a4dd91afa350d494753d3e17
【引用】
この主張は論文やそこからわかった事象を曲解しています。スパイクタンパク質がヒトの体への毒性を持っているかどうかまで実際に示したデータは現時点ではありません

ーーー

③「ワクチン接種者が感染している」といったデマ
>オミクロンは、ボツワナで発見されましたが、感染者の4人は全員が
>ワクチン接種済(2回?)でした。流行りの兆しを見せたオミクロン株は、
>変異している箇所が多いため、ワクチンの効果は低いとみられています。

⇒まずオミクロン株の存在を確認した国はボツワナではなく、南アフリカです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211203/k10013373951000.html
【引用】
新型コロナの新たな変異ウイルスオミクロン株の存在を最初に発表した南アフリカでは、感染が急速に拡大しています。

⇒また、実際の感染者は、ワクチン未接種者である、といった現地医師の確認もあります。
https://www.harpersbazaar.com/jp/beauty/health/a38383188/what-is-omicron-covid-19-variant-211130-lift1/
【引用】
「南アフリカで入院中の患者(オミクロン株による感染で)は主にワクチン未接種でしたので、ワクチンの予防効果はあると言えます」と指摘する。

ーーー

改めて、危険性はワクチン接種により低下できることを踏まえた上で、
現時点では、換気などをはじめとした感染症対策を行うことが重要である点は変わりません。デマに踊らされてワクチンを打たないばかりか、換気などの感染症対策自体を否定するといったことにならないよう、注意してください。

お礼

ありがとうございます。今のところオミクロンは弱毒のようですが次の変異でまたどうなるか心配ですね。年末にきてようやく感染者も抑え込めているので、このまま維持したいですね。

2021/12/14 18:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (10件中 1~5件目)

2021/12/05 12:00
回答No.10

 感染者の中には、ワクチン接種を2回した人のブレイクスルー感染もあるので、感染が広がる可能性はありますが、日本が少ない理由として、もしかしたらと思うのは、倫理観、例えばサッカー場でごみ拾いをするなどのモラルが日本にはあって、それがマスク、手洗いなどの徹底などにつながっていることが、他国とは違うかもしれません。(他国は知りませんが)
 ワクチン接種ができないなどの、我慢ができない状況や、感染しやすいオミクロン株が水際で失敗するなどがなければ、それ程広がらないのではと思います。
 ただオリンピックで広がったので、今後の大規模イベントなどは要注意かもしれませんが、何かあったでしょうか。

お礼

ありがとうございます。死者などは今のところ少ないようですが、感染力は数倍とのことですね。せっかく落ち着いてきたのに変異して毒性が強くならないことを願いたいです。

2021/12/14 18:35

2021/12/04 21:47
回答No.9

ミュー株が話題にのぼらなくなったのは、デルタ株のほうが感染力が高く、他の株はそれほど流行しなかったからです。

オミクロン株が実際に危険な株かどうかは、実際に流行するかどうかや、重症度合いや、ワクチンがどの程度効くか、などでしか判断はできないです。

以下は日本で流行中の株が集計されているサイトです。
https://outbreak.info/location-reports?loc=JPN&dark=true
ひところは、デルタ株の亜種のAY.29がほとんどでしたが、最近はその他が40%くらいで、60%がデルタ株とその亜種となっています。
まだまだデルタ株が優勢ですが、変わりつつあるようにも見えます。


もしかしたら、感染したらミュー株のほうが危険だったかもしれませんが、現実としては、デルタ株がミュー株より流行しました。SARSが勝手に収束したり、MERSが一部地域でしか流行してないように、流行してないものは注意する必要性も低くなります。


危険かどうかは、ワクチンを製造しているファイザー社やモデルナ社からの発表待ちです。ファイザー社は以前数週間で発表できると公表しました。それは5週間だとして2022年1月あたまくらい、7週間だとしたら2022年1月なかばあたりになるようです。モデルナはそれより早い見込みみたいです。
ワクチンの予想効果が発表されます。


ワクチンの効果が高いとしても低いとしても、私たちはいままで通り予防する以外の対処方法はないです。


いままで通りではない、より高度な予防方法が発表されたら、危険な変異株が出た証拠となりますが、いまのところ、そのようなことはありません。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

お礼

ありがとうございます。すでにデルタ株からかなり置き換わっているのですね。デルタ株がピークの時は年末はどうなることかと思いました・・・。感染力は強いものの今のところそれほど心配はないようですね。

2021/12/14 18:37

2021/12/01 00:20
回答No.7

>ワクチン接種者ばかりに感染すると言ってる人もいます。

ワクチンを打つと数か月間は感染しても重症化するリスクを低減してくれますが、その代償としてADEと言って抵抗力が長期にわたって低下します。
またスパイクタンパク質という毒物を体内で生産させるわけですから、中長期的な影響は未知数です。
ノーベル賞を受賞した学者は、ワクチン接種者は長くは生きられないと言っています。
ワクチンの効果だけでなく、一部の医学の権威の意見も報道すべきです。

>オミクロンは、ボツワナで発見されましたが、感染者の4人は全員がワクチン接種済(2回?)でした。

流行りの兆しを見せたオミクロン株は、変異している箇所が多いため、ワクチンの効果は低いとみられています。

変異の箇所が多くない既存のミュー株でも、ワクチンの効果は15%にまで低減するとか。

マスコミはワクチンを万能薬のように宣伝していますが、人々の人命や健康に関することなんですから、公平かつ正直に報道をしてもらいたいものです。

新型コロナ「ミュー株」にはワクチンは効果なし。
読売新聞 2021年09月8日付
南米・コロンビア由来の変異した新型コロナウイルス「ミュー株」は、ワクチンなどでできた抗体が他の変異株よりも効きにくいとする結果を、東京大や東海大などの研究チームがまとめた。
チームは米ファイザー製ワクチン接種者や従来株に感染経験のある人の血液を使い、様々な変異株に対する抗体の効果を調べた。その結果、ミュー株に対しては、ワクチン接種者の抗体の効果が従来株より7分の1以下に低下した。インド由来のデルタ株や南アフリカ由来のベータ株より効果の低下が大きかったという。
https://www.yomiuri.co.jp/medical/20210908-OYT1T50345

>ミュー株より危険なのでしょうか?

感染力は高いけど感染しても軽症で済むと言っている医師もいますが、現時点では調査中の段階ですから断言はできません。

お礼

ありがとうございます。ミュー株はそれほど流行せずオミクロンに置き換わっている状況なのですかね。オミクロンは弱毒のようですが後遺症が怖いので対策は継続してきっちりしないといけませんね

2021/12/14 18:42

2021/11/30 22:11
回答No.6

ワクチン接種者ばかりに感染すると言ってる人もいます。
オミクロンは、ボツワナで発見されましたが、感染者の4人は全員がワクチン接種済(2回?)でした。

ミューがいつ流行ってたのかも気付かなかったので、ミューとの比較はできません。

オミクロンは、感染力は強いが、筋肉痛や倦怠感程度の軽い症状だと南アフリカの医師会が発表してます。
感染力が強くて、軽症なら、集団免疫化は早いかもしれないですね。
気付かないうちに、終わってたってるかも?

すでに、オミクロン感染者が日本に入ってるそうですが、国籍は秘密だって・・・マタか?

お礼

ありがとうございます。国籍を秘密にする理由は私も気になりました。ブレークスルー感染があるようですが今のところ弱毒型なのでそこは助かりましたね。今後の変異は心配ですが・・・

2021/12/14 18:44

2021/11/30 21:50
回答No.5

単位ウィルスの多数スパイクに多重変異の確認が特徴と言えます。
…これは1個のウィルスで多数の変異ウィルスに相当するという事です。

ワクチンによる既存抗体の対応能力を越える可能性が高く、
それだけ感染後の陽性化が短期間で進む事が考えられます。

そこから考えられるのは隔離が必要な陽性患者の急増です。
感染者が増えるのだから、当然ながら発症する人も増える筈なのです。

ただ、既存の抗体でもコロナウィルスの形態そのものは記憶してるので、
発症後の進行は抗体も増加しながら各スパイクに対応して変化するだろうと思います。

既存のウィルスよりも発症に至る可能性は高くなりますが、
医療の対応が適切なら発症者の重傷化や死亡率はそんなに高くならないかもしれません。

…ただしこれは、あくまでも推測です。
現状で感染拡大は間違いなく速いです。
殆んどの人は発症してから気づくでしょうし、その時は医療の逼迫が始まってるかもしれません。
…医療貧困から自宅で孤独死する人が再び増える可能性はあります。

お礼

ありがとうございます。今のところ感染の抑え込みはできているようですね。治療薬などがしっかり揃うまで今の状況を維持できればいいのですが・・・

2021/12/14 18:46

質問する24時間以内の回答率95.6%

検索の多いキーワード
株式会社オウケイウェイヴは、「新型コロナウイルス」について、Q&Aを通して課題解決ができると信じています。「新型コロナウイルス」について悩んでいる方、それを助けたい方がQ&で課題解決ができる「テーマ:みんなで解決!新型コロナ」を開設しました。「新型コロナウイルス」について悩んでいる方はこの「テーマ:みんなで解決!新型コロナ」を解決の場としてご利用ください。

質問する24時間以内の回答率95.6%

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。