サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

学校が辛い…

2013/09/04 01:26

私は、高校1年生です。実は私は生まれつき酷い天然パーマで、小学生の頃から、浮いた存在でした。
小学生の頃は、一部の人から軽蔑されていました。クラス共用で使う物(黒板消しとか)を私が使おうとすると、『お前が触ると汚れるから触るな』とか、ただ横を通るだけで『キモい。死ね』とか言われたり、突然殴られたり、酷い扱いを受けてきました。
中学生になると、みんな私を見慣れたのか、軽蔑されることも少なくなり、平和な学校生活を送ることができました。
しかし高校生になった途端に、また軽蔑されるようになりました。
酷いあだ名を付けられたり、ぶつかって私はちゃんと謝ったのに、一方的に『死ね』とか言われたり、何も知らないし、名前も知らない2年生から『いるだけで邪魔』とか『ファックユー』と叫ばれたりしました。
友達も数名居るので、学校では耐えれますが、家に帰って夜になると一人で泣いています。
相談したり、カウセリングとかも行ってみたいけれど、誰にも心配かけたくないし、こんなことで泣くような弱い奴と思われたくなかったり、いろんな感情が入り交じって結局今まで誰にも相談できませんでした。
学校も辛くて辞めたいけど、私が学校を辞めたりしたら家族や友達に迷惑がかかるので絶対に辞めたくありません。
けど、毎日が辛いです。逃げ出したいです。
解決方法じゃなくても、少しでもこの状態を楽にする方法ありませんか?

回答 (9件中 6~9件目)

2013/09/05 08:53
回答No.4

辛いですね、、、。楽にする方法は、

SMAPの世界に一つだけの花を聞く。 髪の毛とかも含め、

個性だと捉える。みんなと違うのがダメではなく、いいことだと捉える。

ジグソーパズルみたいに、全部形が違うから、全部のピースに意味があります。

存在意義があります。 貴方と言う存在が必要だから、生まれてきたのです。

そして、自分自身が、自分を愛してあげてください。 辛い状況を、よく頑張ってきたね、、と

自分自身に対して褒めてあげてください。 そして、自分自身の嫌いな処、いやな処にオッケーを、出して

あげてください。 世の中全部オッケーです。 ダメな事は、なにひとつありません。

すると、貴方のオーラ、雰囲気が変わって来ます。




ここから、具体的な対策として、、、。


貴方にそうさせてる、雰囲気が出ているのかもしれないです。

引き寄せの法則が働いているのかも、、、。

まず、何でもいいので、誰にも負けないものを、見つける、身につける。

少しの自信を持つ。

そして、理不尽な事は許さない。と心に決める事です。

反撃したりしないでも、決めるだけで、変わって来ます。不思議な事ですが、。

何か一つでも参考になれば幸いです。幸運を、、、。

このQ&Aは役に立ちましたか?

2013/09/05 06:52
回答No.3

>誰にも心配かけたくないし、こんなことで
>泣くような弱い奴と思われたくなかったり

率直に言ってしまうと、そういう態度がイジメに拍車をかけるのです。誰だってイジメられる可能性があるのです。イジメられるのは、いわば「たまたま犬にかまれること」と同じです。あなたはちっとも悪くないです。ただ、我慢していると、イジメる奴は調子に乗ってもっとイジメてきますよ。

原則的に言って、イジメられる者がイジメに対処する方法は以下の2つしかありません。

1.戦う
2.逃げる

「1.」の方法が可能ならば実行してください。イジメる奴に対しては、死なない程度に痛めつけてやれば良いです。腕力の有無は関係ありません。方法はいろいろとあります(具体的な内容についてはここで書くのは憚られるので述べませんが ^^;)。

「1.」が無理ならば「2.」の方法を採用しましょう。学校に行くのが辛かったら、行かなくて良いです。

学校は、勉強しに行くところです。イジメられに行くところではありません。親や教師やクラスメートが何と言おうと、学校に行くのが死ぬほど辛いのならば、行く必要はありません。自分の身の方が大切です。学校なんかどうでもいいです。

もう限界だと感じたら、まずは学校をサボタージュしてください。話はそれからです。

一番やってはいけないのは、教師に相談することです。教師はイジメに対してはまったく無力です(私も経験上分かります)。ヘタに相談するとかえって事態は悪化することだってあります。

2013/09/04 09:43
回答No.2

逆の立場に立って考えましょう。
いちいち言い返して下さい。面倒だとは思いますが黙ってるからやられるのです。こいつに楯突くと面倒だと思わせればいいんですよ。
自信を持てる何かを掴もう。

2013/09/04 01:58
回答No.1

「友達がいる」なら大丈夫です。

私も中学校時代いじめに合っていました。
黒板消しや画鋲を机や椅子に置かれたり、上靴を隠されたり。
今思えば微笑ましい光景も、当時は当然辛かったです。

私の場合に限らず、いじめや嫌がらせの原因はやる方にもやられる方にもあります。
それに気付けたのは中学校を卒業する頃でしたが。
今思い返せば中学校など嫌な思い出ばかりでしたが、良い思い出が無いわけでもありません。
そしてそれで「十分」なのです。
友達がいるなら少なからず良い思いでも残るでしょう。
社会に出たらもっと嫌な思いもするし、良い思いもします。
今はその練習と思っておきましょう。
辛ければ泣いていいです。
ただ逃げ出したら、具体的に言うと不登校になって最終的に退学でもしたら、もう良い思いでは作れません。
短い高校生活の思い出は、嫌な物しか残らないです。

また、見た目だけがいじめられる原因ではないと思いますが、それだっていくらでも変えようがあります。
バイトでもしてお金をためて、少しいい美容室にいきましょう。
それでも何も変わらないなら、自身の内面とも向き合ったほうがいいです。
私は中学校を卒業する時点で、自分の悪いところに気付けたので、高校生活は中学時代のそれと180度変わりました。