本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「役に立った」と評価
締切済み

日本は黒字企業が10%って本当?

2024/03/01 18:17

ある記事で日本の黒字企業はわずか10%ほどで、ほとんどが赤字企業という事実を知りました。赤字経営が続いた場合は銀行も融資はしないでしょうし、赤字企業大国の日本はどうやって経済が回ってるのでしょうか?

回答 (7件中 1~5件目)

2024/03/02 00:59
回答No.7

黒字になったら税金を払わなきゃならないからね。わざと赤字にしている会社も多いですよ。

このQ&Aは役に立ちましたか?

2024/03/02 00:43
回答No.6

黒字企業が10%ほどと言う情報の出所が何なのか次第で統計手法が変わってきます。
昨年の決算で黒字企業は54%ほどと言う統計もあります。

赤字と言うのが「営業赤字」なのか「経常赤字」なのか「最終赤字」なのかで会社の経営状態が全く違いますし、税金対策でわざと最終赤字にしている大企業なんてのもザラにあります。
逆に黒字でも倒産する企業だってありますから、単純に黒字か赤字かで会社の経営状態は評価できません。

2024/03/01 22:43
回答No.5

ある記事とはどんな記事ですか?その記事が事実だという根拠が
ありますか?フェイク情報も多いですし、統計の取り方の片より
などもあり、信憑性や根拠のない情報が多々あります。

2024/03/01 19:43
回答No.4

統計の取り方に騙されているだけです。統計調査をおこなった時に赤字だったので、赤字企業になるだけで、利益が入るのが遅い企業が多いとか、今期は赤字だが、来期は黒字という企業もあるので、そういう統計になるだけでしょう。意図的に赤字企業を装っている企業も多いです。赤字だと税金を支払わなくても済むからです。つまり、脱税企業の統計調査になっている可能性もあるわけです。統計そのものが信じられないのが実態かもしれませんね。

2024/03/01 19:16
回答No.3

中小企業の90%は赤字経営です

赤字企業は、資金不足に苦しんでいます。
特に中小企業は、資金調達が難しいことがあります。
銀行からの融資が限られているため、赤字経営が続いた
場合、資金不足が深刻な問題となります。

中小企業の多くは家族経営であり、後継者不足が問題です。
経営者が高齢になると、事業の継続が難しくなります。

後継者がいない場合、黒字経営が続いても廃業を選択する
ことがあります。

大企業は規模の経済を享受できるため、コスト削減や効率化
が可能です。一方、中小企業はその恩恵を受けにくいです。

産業や市場の変化に適応できない中小企業は、赤字に陥りやすい
です。新たな需要や技術の進歩に対応できない場合、経営が
困難になります。

〉赤字企業大国の日本はどうやって経済が回ってるのでしょうか?
赤字経営の企業のほとんどは小売り業です
小売業は毎日現金収入があります
仕入れ代金は概ね3か月(90日)後なので支払いまでに猶予があり
回っているのです、要するに自転車操業です。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。