本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:機械設計の前後工程や受注-納品の流れを学べる資格)

機械設計の前後工程や受注-納品の流れを学べる資格

2023/10/21 06:27

このQ&Aのポイント
  • 機械設計職に携わる人に必要な資格として、機械設計の前後工程や受注-納品の流れを学ぶ資格があります。
  • 現在の仕事では、製図や部品表発行の他に外注仕様書の発行も行っており、仕事の流れや発行書類の必要性について理解が浅い状況です。
  • しかし、もっと各情報の必要性や業務前後のフローを理解した上で仕事をしたいという欲求があります。そのためには、機械設計の前後工程や受注-納品の流れを学ぶ資格の取得が有効です。
※ 以下は、質問の原文です

機械設計の前後工程や受注-納品の流れを学べる資格

2023/07/09 02:05

当方、機械設計職に携わっています。
現在、社内製品の製図や部品表発行以外に、外注仕様書の発行等も手掛けているのですが、根本的に製造業における仕事発生~納品までのヒト/モノ/カネの流れやそれに付随する発行書類の必要性に対する理解が浅く、「上司の指示や仕様書作成要領、過去の仕様書例に従いとりあえずはカタチだけ間違いなく作って発行する」という状態で仕事全体に対する俯瞰的な理解を持たない視野の狭いまま業務をこなしております。
この現状に対し、「もっと書類の各情報の必要性や自分の業務前後でのフローを理解した上で仕事をしたい」という欲求があり、それを満足したいと思っております。
そこで、上記を満たすような内容を取り扱う資格が有れば、ご教授いただければ幸いです。
※無ければ上記の勉強に適当な本やサイトをご教授いただければ幸いです。

※OKWAVEより補足:「技術の森( 製造業の経営)」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2023/07/09 13:32
回答No.2

 おそらくそうした「資格」というのは存在しないでしょう。
 理由としては業界や会社ごとに色々な差異がありすぎるため、包括的な資格の意味が薄いからです。
 敢えて言うなら『購買』『物流』『加工』という、製造業の個々のプロセスについての理解を深めていくしかないと思います。

>>上記の勉強に適当な本やサイトをご教授いただければ
 現状が機械設計職というなら、まずはその周りから知識を深めて行くのがシナジー効果も期待できて効果的だと思います。
 なので、まずはこのサイトあたりから始めてみてはいかがでしょうか。
https://d-engineer.com/sekkei/process.html
https://d-monoweb.com/freepdf-download/
 幅広い分野の基礎的なテキストが無料で閲覧できます。私も幾つか利用しましたが、キチンと書かれた内容でした。
 また設計とは切っても切り離せない検査(測定)についてはこちらなど。
https://www.keyence.co.jp/ss/products/measure-sys/measurement-selection/
 あとYouTubeですが、こちらのチャンネルは実務的な事を多々取り扱っていて勉強になると思います。
https://www.youtube.com/@high.school

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (2件中 1~2件目)

2023/07/09 05:57
回答No.1

機械設計の前後工程や受注-納品の流れを学べる資格について、調べてみました。機械設計業務を遂行するにあたって必要なことは、エンドユーザーや納入先との仕様検討から、後工程となる電気設計や制御設計、調達、製造などの他部署との技術的すり合わせや調整まで、多岐にわたります。また、受発注業務では各段階において正確に業務を行わなければなりません。業務のフローは大きく4ステップに分かれており、見積・契約締結・納品/受領・請求/支払の流れで進みます。

資格については、機械設計士という資格があります。この資格は、機械設計に関する知識や技能を有することを認定するものであり、製品開発から製造・販売までの一連のプロセスを理解し、実践的な能力を有することが求められます²。

また、書籍では「機械設計士試験 合格教本」という本があります。この本は、機械設計士試験に必要な知識を網羅しており、試験対策に役立つ内容となっています。

以上が参考になれば幸いです。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。