本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「役に立った」と評価
締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:SUJ2の焼入れ硬度について)

SUJ2の焼入れ硬度について

2023/10/17 13:26

このQ&Aのポイント
  • SUJ2に高周波焼入れを行なう場合の限界硬度はHRCいくらくらいかについて質問です。
  • 図面での指定は60~64ですが、業者は50~55程度までが限界とのことで困っています。
  • 焼入れ時の誤差はどのくらい出るでしょうか?
※ 以下は、質問の原文です

SUJ2の焼入れ硬度について

2009/07/30 13:33

素人からの質問で申し訳ありませんが、SUJ2に高周波焼入れを行なう場合(丸棒の直径8mm程度)限界となる高度はHRCでいくらくらいでしょうか?
色々探しましたが、わからないので教えてください。
現在、図面での指定は60~64ですが、業者は50~55程度までが限界とのことで困っています。又、焼入れ時の誤差はどのくらい出るでしょうか?

よろしくお願いします。

回答 (4件中 1~4件目)

2009/07/30 23:35
回答No.4

SUJ2は、高炭素クロム軸受鋼です。
高周波焼き入れは焼き入れのみで、表面の硬度はHRC62~65になります。
そして、芯部分は硬度が低く、比較的軟らかいので靭性富んだ、軸受けに
適した材料となります。
結論的には、SUJ2に高周波焼入れを行なうと、表面の硬度はHRC62~65に
なり、図面指定のHRC60~64は問題ありません。
高周波焼き入れ時の冷却があまく、又は径がφ8mmなのでずぶ焼きして、
中心部まで熱が伝わり、結局焼き入れ焼き戻し状態になれば、硬度は
HRC50~55程度まで落ちる危険があります。
また、焼き入れ焼き戻しをするなら、HRC58~63と小生も記述します。
そして、前述のように冷却方法だけ高周波焼き入れと同じ方法を
とれば焼きが戻り過ぎて、HRC50~55程度まで落ちる危険があります
ので、焼き入れ焼き戻し HRC58~63と記述し、熱処理業者にアナウンス
を充分します。
以上の様な食い違いが、貴殿と取引の熱処理業者であるので、貴社の
設計責任者(課長か部長)と熱処理業者で話し合わせて、業者を変える
等々を対処したら良いと思います。
多分、熱処理業者も以前からの付き合いがある業者と思いますので、
貴セクションの責任者に貴殿が調査した内容を報告し、対処方法も進言
して対応をして下さい。(ルートを活用して仕事を進めて下さい)

何だ!火急的速やかに(ASAP)の回答要求ではないんだ!

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2009/07/30 15:43
回答No.3

回答1さんの、おっしゃるとおり、60~65は、でます。
過去に、ベア鋼のシャフトを焼入れしましたが、高周波で、出ていました。
ベア鋼の、意味がないですよね。

2009/07/30 15:40
回答No.2

ep3c3poさんと同じで、そんな業者とのつきあいはやめられたほうがよろしいかと思います。
SUJ2ならHRC58~63にしてます。
それより、焼入れ研磨した市販品がありますからそれを買った方が安上がりと思います。追加工もしてくれます。

2009/07/30 13:55
回答No.1

SUJ2への高周波焼入れは経験ないですが、普通の焼入れ焼戻しは業者に指示
することがあります。過去には、HRC62~67という指示で特に問題ありません
でした。
下記に参考URLもつけておきますが、高周波焼入れでも同等の硬度は出せると
考えます。
そもそも、高硬度を得たいがためにSUJ2にしているのに、55程度しか硬度が
出せないという業者とのつきあいはやめられたほうがよろしいかと思います。

焼入れ時の誤差ですが、業者としてはHRCで5程度はほしい(最低HRC60いるのなら、HRC60~65)そうです。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。