サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

なぜトリクレン洗浄が使用不可なのか

2008/10/09 22:07

おしえてください
トリクレン洗浄は、環境にも人体にもよくないのは知っていますが、
法律上問題ないのですが、具体的にどのような規制で使用が制限されて
きたのでしょうか?具体的な経緯をご存知の方教えて頂けないでしょうか?
 そして、後継洗浄方法はコスト的にベストな方法教えて頂けないでしょうか?
  何卒ご指導宜しくお願い致します。

回答 (3件中 1~3件目)

2008/10/10 15:28
回答No.3

当社でもトリクレン洗浄、塩化メチレン洗浄を行っていたのを廃止した経緯があります。
具体的に問題になった法令というと、有機則、水質土壌大気汚染でしょうか。
当時は環境汚染物質撤廃として一くくりに処理していた記憶があります。

代替措置としては、洗浄物と目的に応じて色々あり、
脱脂目的(油除去)、乾燥目的(シミ対策)、付着物除去などに応じて
それぞれの工程で、アルカリ系(水系)、炭化水素系、他特殊溶剤などに変更しました。
やはりどの代替措置も、各溶液のコストと新規装置への変更によるコストアップは否めないのと、
洗浄の自由度が少なくなるのは難点でしたね。

ですので「ベストな方法」と言うのは「洗浄物の性質」と「目的」と「コスト」に応じて変化すると思われます。

お礼

 適格な指導ありがとうございました。
油除去ですので、一度検証してみます。
 また宜しくお願い致します。

2008/10/10 22:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2008/10/10 10:30
回答No.2

うちでもトリクレン洗浄を行なっていました。
やはり有害物質を使用しない方向で15年ぐらい前にトリクレン洗浄を廃止しました。
現在は、アルカリの温水洗浄で対応していますが、やはりトリクレンに比べては見劣りしますし、洗浄液の廃水処理にも経費がかかります。
どのくらいのレベルまで洗浄しなければならないのかわかりませんが、無理やり新しい洗浄法を採用するとなると、コストアップは仕方ないかもしれません。

お礼

 やはりコストが上がりますよね。
 ありがとうございました。

2008/10/10 22:06

2008/10/10 08:57
回答No.1

グリーン調達法が制定され各メーカーがグリーン調達を制定しました。
その中で環境に悪い物を製造過程で使用しないように定めました。
その為、大手企業ではトリクレンの使用が禁止されました。
代替え洗浄については、業種によりことなるのでメーカーに相談して下さい。

お礼

 本日早速 洗浄機メーカーなどに資料請求させて頂きました。
適格なご指導ありがとうございました。

2008/10/10 22:08

関連するQ&A

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。