サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
暇なときにでも

抜き加工についての質問です

2000/09/22 01:36

『プレス抜き加工の際、抜いた製品がダイに付かず、下に落ちてしまう』という 現象が起こっていて困っています。
普通、ダイに付くものだと思うのですが・・・
型は単型でSPCCやSUSなどの材料を抜いています。
何かヒントを頂ければ幸いです。

回答 (3件中 1~3件目)

2000/09/23 16:06
回答No.3

加工時にクリアランスが大きくなってきたのでしょうか?
対処法としては、適正なクリアランスでDIEを作りなおすのがいいと思いますが、
費用がかかるので、

     |   |
     |Punch |
____ |___|
    |
    |←  ここに溶接をする
 DIE |

上記のようにDIE面に溶接機で傷をつけるように斜めに軽く溶接痕を
つけてはいかがでしょうか?

お礼

お忙しい中、回答ありがとうございました。
金属知識の足りなさを思い知らされる今日このごろです。
またよろしくお願いします。

0002/11/30 00:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2000/09/23 16:05
回答No.2

加工時にクリアランスが大きくなってきたのでしょうか?
対処法としては、適正なクリアランスでDIEを作りなおすのがいいと思いますが、
費用がかかるので、

     |   |
     |Punch |
____ |___|
    |
    |←  ここに溶接をする
 DIE |

上記のようにDIE面に溶接機で傷をつけるように斜めに軽く溶接痕を
つけてはいかがでしょうか?

2000/09/22 08:40
回答No.1

 はじめまして、ダイ側に抜き落とされた製品が、残らずに落ちてしま
うとの事、今のままで何か問題があるとすれば、一歩間違えますとカス
上がり、製品も落ちないで上がってしまう現象が起きるかもしれません
 なぜでしょう?一番考えられるのは、ダイ側のテーパー角度のつけす
ぎです。次に考えられることとしては、クリアランス(パンチ/ダイと
のギャップ)がありすぎる。また、ダイ及びパンチなどを再研磨した際も
同様な現象が起きることがあります。テーパー角度は、通常10'程度
位でしょう、私共の場合は、刃先にストレート部を3MMくらい設け、
その下は20'のテーパーをつけてます。また板厚により変わりますが、
クリアランスは、5%から8%です。板圧が2mm以上ですと、10%
以上になります。まーカス上がりが出ていないようですから、この型は
このままでもいいのでは?

お礼

お忙しい中、回答ありがとうございました
私は樹脂とプレス金型を設計していますが、プレスは難しいと感じています。
まだまだわからないことが多いので、よろしくお願いします。

0002/11/30 00:00

関連するQ&A

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。