サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
困ってます

タップの寿命について

2008/12/02 22:11

現在、我が社ではFC250に対してM4~M12までのタップを、加工時間が5~8時間経ったら交換しているのですが、この寿命は正しいのでしょうか?
なんとなく短いような気がして…

回答をお待ちしております。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2008/12/03 11:50
回答No.2

非常に大雑把な質問ですね
寿命を決めるのは加工されたねじの精度、仕上がり具合、タップの破損など条件がざまざまです
御社なりの寿命判定基準を示す必要があります
また次の条件が必要です、

1.使用タップメーカー型番、
2.切削速度
3.切削油の種類
4.シンクロ?フローティング?
5.ボール盤?マシニングセンター?
6.寿命と判断したときの総切削距離:ねじ深さx穴数
7.寿命と判断したときのタップの状態:逃げ面磨耗幅などなど

とここまで出すと、これをタップメーカーに投げると
答えを出してくれますよ
各社出してみてください

お礼

解答ありがとうございます。
返事が遅れてすいません。
今度メーカーさんに聞いてみたいと思っています。
ありがとうございました。

2008/12/08 12:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (2件中 1~2件目)

2008/12/02 22:32
回答No.1

加工時間というか部品を何個加工したかで交換しますね。

私の場合は目視での外観検査に用いる顕微鏡(対物顕微鏡でしたっけ?)
で、刃先が丸くなってきて、その後チッピングして、
そこで交換しています。

あとは定番の爪で引っ掛けてみる、など。

2~3回交換するまでに様子を見て、
何個加工したら交換にするかを決めます。

TINやホモ処理なんかだとすぐに刃先のコーティングが
剥がれてくるので、コーティングが剥げても気にせず使ってますね。

お礼

回答ありがとうございました。参考になりました。

2008/12/02 23:55

関連するQ&A

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。