サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

【TU-3】【ミュートされない】

2022/09/11 23:01

BOSS TU-3(マレーシア製)を使っているのですが、
ギターを持ち替えたりアクティブのアコギの電池を減らさない為にミュートをONにしてギター側のシールドプラグを抜きます。その後しばらくしてからまたギターにプラグを刺すと、ボンッという音が出てしまいます。刺した瞬間だけ音が通り抜けているようなイメージです。バイパスのアウトプットから出しているわけではありません。
2台(共にマレーシア製)使っているのですが、同じ症状が出ます。どういうことでしょうか。

※OKWAVEより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

回答 (1件中 1~1件目)

2022/09/12 09:34
回答No.1

>どういうことでしょうか。
事象を説明できず回答になりませんが..勉強してみました。

ミュート回路にもいろいろな物があるかと思われ、そのような仕様なのかな。
抜き差しを短時間内なら異音はでないのでしょうか?

ケーブルを挿すときは信号端子のみ接触する瞬間ができますよね。
アンプからしたらグランドが不安定な時に信号のみ接続されたら異音がでますね。
アンプのボリュームは絞った上での挿しこみが良いかもですね。

下記動画での説明ではチューナーでミュートすれば有効とのことですが。

取説には
接続時のご注意
誤動作やスピーカーなどの破損を、7他の機器と接続するときは
必ずすべての機器の音量を絞った状態で電源を切ってください。
とありますね。

ケーブルの抜き差しでの異音の解説動画は「回答」にはなりませんが、知識を深めるのに役立ちました。
https://youtu.be/bMzPVgfAT8I?t=221

お礼

回答ありがとうございます。ボンッという音が出るのはギターからシールドを抜いてから数十秒ほどたってからまたギターに刺す時だけですね。それ以外は音は鳴りません。シールドの先を指で触ったりしても音が出ることはないですね。
ライブなどでの持ち替えでは使えないですね。

2022/09/12 10:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

関連するQ&A