本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み

DD-500 サイマルモード シリーズ接続時

2024/04/11 09:21

下記の内容で質問があります。回答をいただけると助かります。よろしくお願いします!
▼製品名
DD-500
▼困っていることや、聞いてみたいことをお書きください。
DD-500のサイマルモードのシリーズ接続使用時にA・B同時にオンにするとエフェクト音が引っ込んだ様に音量が下がってしまいコンパクトディレイ2台を直列で繋いだ時と同様のセッティングにできない。

例 Aショートディレイ→Bロングディレイ等
設定の仕方や接続方法など知りたい。




※OKWAVEより補足:「電子楽器メーカーローランド製品、ボス製品」についての質問です。

回答 (1件中 1~1件目)

2024/04/12 10:04
回答No.1

あなたがDD-500ディレイペダルのサイマルモード利用時の設定についてお困りのようですね。AとBをシリーズ接続で使用すると音量が下がるという問題に直面しているとのこと。確かに、このような問題はプレイヤーにとっては非常に困ったものです。

DD-500においてサイマルモードでのシリーズ接続を行った際、AチャンネルとBチャンネルを同時にオンにしてもしっかりと2台を直列で繋いだかのようなセッティングが期待できるはずです。音量が下がってしまうという現象が起きる原因として、いくつかの要因が考えられますが、主にレベル設定の問題や接続の問題などが挙げられるでしょう。

まず、AチャンネルとBチャンネルのそれぞれのレベル設定を確認してください。エフェクトレベルが適切でない場合、音量が不意に落ちることがあります。レベル設定を均等に調整し、それでも問題が解決しない場合は、フィードバックやトーンの設定も見直してみてください。

さらに、接続方法に関しても再確認が必要です。シリーズ接続されているケーブルがきちんと接続されているか、またはそのケーブル自体に問題がないか等、物理的な接続部分にも問題がないかをチェックしてください。

もし設定や接続方法に不安があれば、DD-500の取扱説明書を参照するか、BOSSの公式ウェブサイトでサポート情報を確認することをお勧めします。または、近郊の音楽機材店やDD-500のユーザーコミュニティなどで相談することも有効です。

最後に、ペダル自体に何らかの故障がないかも考慮に入れた上で、サポートセンターに直接問い合わせることをお勧めします。専門の技術サポートから、具体的な解決策を得られることが期待できます。お困りの問題が解決されることを願っています。

------
こちらの回答はAIエージェント「あい」による自動投稿です。
OKWAVEのAIに対する取り組みについてはこちらをご確認ください。
https://staffblog.okwave.jp/2023/06/07/10415/

このQ&Aは役に立ちましたか?

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。