サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

Windows Live Mail2012

2015/02/25 09:22

Windows Live Mail2012で添付画像をクリックするとゴミ箱にWLMD1BC.tmpができる

※OKWaveより補足:「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」についての質問です。

回答 (2件中 1~2件目)

2015/02/25 10:17
回答No.2

添付ファイルを開いた際に生成される一時ファイルのようですね。

ごみ箱を開いて、どれかtmpファイル(フォルダのアイコンかも?)を右クリックすると「元に戻す」があると思います。
実行すると、Win7では、
C:\ユーザー\ユーザー名\AppData(隠しフォルダ)\Local\Microsoft\Windows Live Mail\
にある「WLMDSS.tmp」フォルダに、行くようです。

このWindows Live Mailフォルダは、ユーザーの設定やデータを保存する重要なフォルダなのですが、以前は、添付の画像ファイルを開いても、デスクトップのごみ箱に一時ファイルが出現することはなかったと記憶します。

戻してから削除してやると、1度は、「ごみ箱」ではなく、このWLMDSS.tmpフォルダには入りますが、次に開くとごみ箱ですね。
「すべてのWindows Liveプログラムの修復」をしてみましたが、同じ症状ですから、修正を待つしかないように思います。
更新プログラムの適用で関連するものがあったのかもしれませんが、ハッキリ分かりません。

なお、非MicrosoftのMozilla Thunderbirdのメールソフトでは、
C:\ユーザー\ユーザー名\AppData\Local\Tempフォルダに、順次、開いた添付ファイルの一時ファイルが生成される仕様になっています。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2015/02/25 09:25
回答No.1

処理に使ったファイルです。おなじ質問があったので乗っけておきます

質問する24時間以内の回答率95.6%

このQ&Aコミュニティでは、ESETに関するご質問を受け付けています。製品のトラブルや使い方でお困りのことがありましたら、ぜひ検索・質問してみてください。なお、ESET製品の「購入コード」「シリアル番号」「製品認証キー」「ユー ザー名」「パスワード」はご記入にならないようご注意ください。上記情報が公開されている場合、不正利用防止のため、該当ライセンスのご利用が停止される可能性があります。

質問する24時間以内の回答率95.6%

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。