サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
「OKWAVE Plus の利用」に関するアンケートご協力のお願い
アンケートに答えると抽選で500名様にAmazonギフト券100円分をプレゼント!
回答締切:2022年12月7日(水)18:00まで
アンケートはこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「役に立った」と評価
ベストアンサー
困ってます

使用製品の残っている寿命の予測概算を知る方法は?

2022/10/20 16:53

■製品名を記入してください。
【DCP-J952N-ECD】

■どのようなことでお困りでしょうか?
 相談したいこと、トラブルに至った経緯、試したこと、エラーなどを教えてください。
【2014年に購入使用始、互換性詰め替えインクで9回補充しました。
 補充インクが無くなったので購入するか考えているのですが、これからどの位使えるのか、残り寿命を概略知る方法はないのでしょうか?】

■お使いの環境について教えてください。
・パソコンもしくはスマートフォンのOSは何ですか?
(例)Windows10/8.1/7・MacOS・iOS・Android
【Windows10】

・どのように接続されていますか?
(例)有線LAN・無線LAN・USBケーブル・bluetooth
【有線LAN】

・関連するソフト・アプリがあれば教えてください。
【特になし】

・電話回線の種類は何ですか?
(例)アナログ回線・ISND回線・ひかり回線・IP電話
【ひかり回線】

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2022/10/20 18:14
回答No.1

多くのメーカーでは3~5年を想定寿命としており、サポート期間も製造開始からおおよそ5年と定めているメーカーがほとんどです。 5年を過ぎると修理に必要な部品の在庫がなくなることも多く、修理したいと思っても修理不能となってしまいます。互換性詰め替えインクを使っているなら壊れるまで使いましょう。ブラザーに質問してもダメですよ。

お礼

ご丁寧なアドバイスと壊れるまで使うとのご意見ありがとうございます。

2022/10/22 22:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (3件中 1~3件目)

2022/10/21 12:09
回答No.3

https://support.brother.co.jp/j/b/producttop.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj952n
こちらですね。

本製品は、供給部品の保有期限が過ぎたため、修理対応を終了させていただきます。 なお、修理以外のお問合せについては、このままサポートを継続いたします。(2019/10/01)

となってますので他の方が回答されている通りプリンタ自体はそろそろ買い替え時かも知れません。

>これからどの位使えるのか、
>残り寿命を概略知る方法はないのでしょうか?
そう言う仕組みなどは用意されていないので知ることは無理ですね。
互換の詰め替えインクだといつでもプリントヘッドが詰まったり故障したりするリスクもあります。

お礼

ご丁寧なアドバイス有り難うございます。

2022/10/22 21:53

2022/10/20 19:15
回答No.2

2013年 9月上旬 発売の製品です。

ざっくりとプリンターの寿命は5年と頭の隅にでも入れておくのが賢明です。
(国税庁の耐用年数でも5年と取り扱われています。)

【本製品は、供給部品の保有期限が過ぎたため、修理対応を終了させていただきます。 なお、修理以外のお問合せについては、このままサポートを継続いたします。(2019/10/01)】とありますので、修理をすることができませんので、もし、何かありましたら残念ですが買い替えとなります。

2019年に修理不能となった時点で寿命は迎えております。
ですが、寿命以上にご使用になられていますのでいつ故障してもおかしくない状況だということをご理解ください。
仮に印刷できなくなったとしましたら、その機会に是非、買い替えられることを強くおすすめします。私なら互換性インクなどで印刷不可能になるまで使用してみるかもしれません。

お礼

ご丁寧なアドバイス有り難うございます。

2022/10/22 21:59

関連するQ&A

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。