サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
株式会社NTTぷららは、2022年7月1日(金)をもって株式会社NTTドコモと合併しました。
これに伴い、映像配信サービス「ひかりTV」およびインターネット接続サービス「ぷらら」のサービス提供事業者は、株式会社NTTドコモへと変更になります。
  • ひかりTVからのお知らせはこちら
  • ぷららからのお知らせこちら

  • このQ&Aは役に立ちましたか?

    1人が「役に立った」と評価
    ベストアンサー
    すぐに回答を!

    Wi-Fiルーターの電源

    2021/05/31 08:40

    ぷらら光新参者です。
    先日、RT-200KIに、無料レンタルのWi-Fiルーターを接続しました。
    (有線でコンピュータ、無線でタブレット一台を繋いでおります。)

    物凄く初歩的な質問をさせて戴きます。

    Wi-Fiルーターなのですが…、コンピュータやタブレットを使用していない時間帯(主に自分の就寝中ですが…。あと2~3日の旅行等で家を空ける場合)に、電源を落としても支障はないのでしょうか? 

    触ると少々は熱を持っている様ですし、『クールダウンの意味で電源を落とす…。』などと云う事は、考えなくても良いモノなのか…。
    或いは、電源を落とすと不都合が生じる…とか?

    何方か教えて戴けると助かります。
    どうぞ宜しくお願い致します。

    ※OKWAVEより補足:「ひかりTVのサービスやISPぷらら」についての質問です。

    質問者が選んだベストアンサー

    ベストアンサー
    2021/05/31 09:55
    回答No.4

    私は、ぷららの関係者ではありません。
    37yukariさんのこの質問は、下記の参加企業の質問サイトからですね。
    https://okbizcs.okwave.jp/
    この質問が、37yukari さんの操作により、ぷららの質問サイトの中にあるQ&Aコュニティー「OKBiz」から、外部の質問サイトの「OK WAVE」にも接続・表示・公開されました。 Q&Aコュニティー「OKBiz」には、外部の質問サイトへ接続という表示が無いし、また、この私の回答は、ぷららのサポート担当などからの回答ではありませんので、誤解されませんようお願いします。
    「OK WAVE」とは、世界中のインターネットから、誰でも閲覧・投稿が出来る一般に公開された質問サイトです。 私の回答は「OK WAVE」からです。
    次のアドレスは、「OK WAVE」のトップのアドレスですが、ここからも37yukariさんのこの質問を閲覧出来ます。
    https://okwave.jp




    > 先日、RT-200KIに、無料レンタルのWi-Fiルーターを接続しました。

    「RT-200KI」は、NTTマークの付いた、光回線契約会社(この質問では、ぷらら?)からレンタルのルータですね。
    「RT-200KI」は、有料オプションでWi-Fi無線にも出来ます。

    型番が不明ですの、無料レンタルのWi-Fiルーターとは、何処からのレンタルですか?
    市販のWi-Fiルータなら、レンタルとは変ですね。



    > Wi-Fiルーターなのですが…、コンピュータやタブレットを使用していない時間帯(主に自分の就寝中ですが…。あと2~3日の旅行等で家を空ける場合)に、電源を落としても支障はないのでしょうか? 

    RT-200KI には、「ひかり電話の機能」と「ルータの機能」とが有りますが、有料オプションのひかり電話を契約していますか?
    ひかり電話を契約しているならば、RT-200KI の電源を切らない方がいいでしょう。
    RT-200KI の電源を切ると、当然、ひかり電話が不通となりますから、それを承知でRT-200KI の電源を切りましょう。
    私なら切らない事をお勧めします。

    それから、「Wi-Fiルーター」というのは、前出の様にどこかのレンタルが不思議ですので、ここでは回答を控えます。

    ------------

    通信機器は、長い間、電源を入れたままの場合、雑音等があるとその雑音等の周波数帯を使わない様になります。
    雑音の周波数帯がだんだんと溜まると、回線や機器の動作などが遅くなる事があります。

    定期的に、全部の通信機器(PC・ルータなどすべて)の電源のオフオンをすると、雑音等の周波数帯が開放されて、気持ち的に速度が上がった様になります。(電源を切ってから、数分後に再投入をお勧め)
    定期的とは、1カ月~3カ月くらいで、気が付いた時にししまょう。

    もちろん、PC・ルータ等が、なにもしないのに突然いろいろな不具合になった時などには、全部の通信機器(PC・ルータなどすべて)の電源のオフオンは、いつでもOKです。

    お礼

    丁寧なご回答をありがとうございます。

    RT-200KIは、2006年にNTTからレンタルして以来ずーっと使っております。
    今回、色々と紆余曲折ありまして、『ぷらら光』さんへ事業者変更をして、ぷららさんより『Aterm WG1200HS4(PL)』を無料レンタルしております。

    仰る様にRT-200KIの方は、『ひかり電話』を契約しているので、(不安を感じながらも)15年間、ずーっと電源は付けたままです。

    ですが、今回、『Wi-Fiルーターの方は、もしかしたら使ってない時は電源を落としても支障ないのかな?』とふと思ったものですから、質問させて戴きました。

    どうやら、頻繁(毎夜とか…)に電源のオンオフはしない方が良いみたいですね。

    (それほど電源を切らなくても、安全面も大丈夫と云う事ですね。)

    色々とありがとうございました。

    2021/05/31 11:14

    このQ&Aは役に立ちましたか?

    この質問は投稿から一年以上経過しています。
    解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

    質問する

    その他の回答 (7件中 1~5件目)

    2021/05/31 18:00
    回答No.7

    Aterm WG1200HS4  を使用しています。
    https://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200hs4/
    電源は入れっぱなしです。
    『Aterm WG1200HS4(PL)』はAterm WG1200HS4のぷらら仕様なのでしょうか?

    お礼

    ご回答をありがとうございます。

    (PL)と云う事は、多分そういう事であろうと思います。

    電源入れっぱなしで問題ないようですね。

    2021/05/31 18:25

    2021/05/31 14:52
    回答No.6

    製品そのものは電源入れっぱなしでの動作を想定して作られています。
    消費電力は常時稼働している冷蔵庫なんかと比べれば取るに足らないぐらいしかかかりません。
    旅行など数日、日を開ける時以外は動作させっぱなしでOKでしょう。
    設定そのものは記憶されているので都度電源を切っても問題はありませんが
    電源を入れて接続可能になるまで待たなければならないので面倒に感じるようになります。

    お礼

    ありがとうございます。

    神経質になる必要はないのですね。

    安心しました。

    2021/05/31 17:03

    2021/05/31 12:57
    回答No.5

    №4のy-y-yです。


    > 『ぷらら光』さんへ事業者変更をして・・・・

    モトは、各の様に2社契約ですね。
    ● 光回線契約会社が、NTT東・西のフレッツ光
    ● プロバイダ契約会社が、「ぷらら?」
    (フレッツ契約の場合は、契約者の責任で別途プロバイダが必要)


    たぶん「転用契約」で1社契約に変更したのですね
    ● ぷらら光
    「転用契約」とは、2年しばり等の契約そのままで、NTT東・西の説ぞを利用して、工事無し、設定変更なしで契約先だけを1社に変更します。(工事や設定変更があると有料)。
    「転用契約」後も、光回線工事・アフター・メンテナンス等は引き続きNTT東・西がするが、それらの申込先は契約先へ申し込む(それらの申込はNTT東・西では直接の受付をしない)




    > ぷららさんより『Aterm WG1200HS4(PL)』を無料レンタルしております。

    この「無料レンタル」が変ですね。

    「Aterm」とは、NECのブランドで、NECのマークがあるはずです。
    これには、NTTのマークがありますか?

    Aterm WG1200HS4 (PL) の画像
    https://www.google.com/search?q=Aterm+WG1200HS4+(PL)&hl=ja&sxsrf=ALeKk00AxSYcuDiW3jqplYMn-_4BX904pA:1622429889659&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwjcwPup9vLwAhWHwZQKHW_AChMQ_AUoA3oECAEQBQ&cshid=1622429906912657&biw=1266&bih=761


    また、「レンタル」なら毎月の使用料がかかるはずで、「レンタル」なら故障時は無料修理になります。

    もし、NTTマークが無し、レンタル料金が無しならば、単にこの機器を販売を紹介かもしれません。
    すると、この機器の故障時・設定などは、NTT東・西では修理・設定をしないとおもいます。

    ---------------

    RT-200KIはレンタル機器で、光回線も回線使用料がかかっているので、RT-200KIまでの、アフター・故障対応は無料です(工事・設定等は有料)

    とにかく、NTTマークが付いた機器や、NTT東・西の光回線設備を利用する光回線工事・アフター・メンテナンス等はNTT東・西がしますが、NTTマークが無い機器には、手を付けません。
    NTTマークが無い機器には手を付けない理由は、NTT東・西には、マニュアルや、工事手順書等が無いからです。
    また、NTTマークが無い機器には手を付けると、あとあとの、保証とか、アフター・メンテナンス等が絡みますから、それらが無い様にするためもあります。

    それなのに、NTTマークが無く、だぶんNECマークの有る機器が、「無料のレンタル」とは私は理解が出来ないのです。

    お礼

    最初は、仰る様にフレッツ光でプロバイダがぷららでした。
    その後、勧誘電話が頻繁に掛かってきて、NTTの会社だと勘違いして、『光ギガ』へ。(ここで光コラボになった)。そして、数日前に事業者変更で『ぷらら光』になりました。

    Wi-Fiルーターの無料レンタルは、どうやらキャンペーンの一環らしいのですが…、

    https://www.plala.or.jp/p-hikari/?tenyou

    申し訳ございません。

    事をややこしくしてしまった様です。

    お詫び致します。

    2021/05/31 17:15

    2021/05/31 09:33
    回答No.3

    基本的には常時通電が常のネットワーク機器ですから通常は電源は通電されていた方が良いと思いますが、長い間家を空けるなど心配な場合は切られても良いと思います。

    毎日電源を入り切りするのは、その都度ルーターの起動プロセスを待たなければならないので使えるまでに少し時間がかかります。一度実践されてみて使用に不便さを感じるようなら避けられた方が良いと思います。

    また、経年が蓄積されると電源の入り切りが故障のトリガーとなる場面も良く見られます。設定などは基本的には保持されますが、稀に飛ぶ(消える)場合もあるような気がします。

    停電など発生した際は強制的に電源は落ちますし、電源を切ってもいけないという機器ではありません。

    最終的な電源の入り切りは使用者(質問者さま)に委ねられています。

    お礼

    早速のご回答をありがとうございす。

    それほど神経質にならなくても良いと云う事ですね。

    よく解りました。

    ありがとうございます!

    2021/05/31 11:15

    2021/05/31 08:58
    回答No.2

    Wi-Fiルーターは、コンピュータやタブレットを使用していない時間帯に、電源を落としても、再起動に時間がかかること以外に、支障はありません。
    クールダウンの意味で電源を落とすと云う事は、あまり考えなくても良いですが、寿命が延びて、節電にはなります。

    お礼

    端的なご回答ありがとうございます。

    気分的に随分とラクになりました。

    ありがとうございました。

    2021/05/31 11:16

    関連するQ&A

    お礼をおくりました

    さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

    ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
    なおベストアンサーを選びなおすことはできません。