サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
「OKWAVE Plus の利用」に関するアンケートご協力のお願い
アンケートに答えると抽選で500名様にAmazonギフト券100円分をプレゼント!
回答締切:2022年12月7日(水)18:00まで
アンケートはこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「役に立った」と評価
締切済み
すぐに回答を!

廃インク吸収パッド満杯について苦言

2020/12/22 17:26

MFC-J5910CDW
廃インク吸収パッド満杯が出て、ついにテストプリントやコピーすらできなくなりました。修理期間は過ぎており、You Tubeやサイトで類似機の廃インクパッドを自分で洗浄・交換しリセットした人のも拝見しましたが、まずは上蓋が本体立板と一体で映像の様には外れない。スポンジを変えることができたのは左側のみでそれもすぐに真っ黒になりました。リセットには※2864,80,2783,99といった情報あるが家のマーク長押ししても絶対に入力画面にならない。採算考えて修理部品5年打切り、買い替えろといっても、自治体のゴミ収集もプリンタ等はノートパソコン入れに入らす有料になり、節約のために解体して捨てようか、あるにはプリンタなら途上国の人がバラしてまがい物作りに役立てるのか半年に一度位ただで引取あるのでそれまで置いておこうか、大変悩んでおります。廃インク吸収位、顧客が自分でも修理できる場所に設置するか、溜まらない様に工夫すべきでは。

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

その他の回答 (7件中 6~7件目)

2020/12/22 17:37
回答No.1

最近は廃インクタンクが交換出来る製品も一部メーカーで出てきてますから、次選ぶ際はメンテナンス性のいいモノを選ぶしか無いですね。

私はインクジェットプリンタの消耗品の多さにウンザリしたので、だいぶ前からカラーレーザープリンタを使ってます。
高機能なモノでなければ2万円台前半で買えますし、インクジェットプリンタほど頻繁に消耗品の交換をする必要が無いし、しばらく使わずに放置していてもインクが詰まるとかと言う事も無いのでメンテナンスは楽です。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

関連するQ&A

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。