利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

ブラザーサポート広場 へようこそ
締切済み
すぐに回答を!

紙詰まり修理後、罫線のズレ、文字のにじみ発生

2021/08/13 14:41

DCP-J577Nを使用しています。
紙詰まりが起きたので本体裏面蓋を開けて詰まった紙を取り出しました。
その後、パソコンから印刷すると罫線のズレや文字のにじみが出るようになりました。
本体メンテナンスの『印刷品質のチェックと改善』からズレを修正しようとしても修正できません。
コピーを試してみたらコピーの線もズレて印刷されます。
どうしたら良いでしょうか?

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

回答 (1件中 1~1件目)

2021/08/13 14:48
回答No.1

・エンコーダーの清掃
・印刷位置の補正
これでも解決しない場合は修理となります。
以下、方法を掲載していますのでご確認ください。

印刷した罫線や文字がずれたり、二重にぶれたりします。(エンコーダーの清掃方法)
↓↓↓↓↓
https://support.brother.co.jp/j/b/faqend.aspx?prod=dcpj577n&c=jp&lang=ja&faqid=faq00012096_011

エンコーダー清掃動画
↓↓↓↓↓
http://sblog.brother.co.jp/weblog/2015/08/post-bef7.html

お礼

さっそく返答いただきありがとうございました。
エンコーダーの清掃と印刷位置の補正を行なってみました。
文字のにじみはほぼなくなりました。
しかし文字列のズレは直りません。
修理が必要なようです。
アドバイスありがとうございました。

2021/08/13 15:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

関連するQ&A