サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
「OKWAVE Plus の利用」に関するアンケートご協力のお願い
アンケートに答えると抽選で500名様にAmazonギフト券100円分をプレゼント!
回答締切:2022年12月7日(水)18:00まで
アンケートはこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「役に立った」と評価
ベストアンサー
すぐに回答を!

デュアルマウスに対応しませか?

2022/10/15 10:49

下記の内容で質問があります。回答をいただけると助かります。よろしくお願いします!
▼ご利用の製品
・ご利用の端末タイプ・OS(例:タブレット・ノートパソコン・モバイルなど)
===ご記入ください===
Windows10、デスクトップ

・製品名・型番(マウス:M-から始まる型番)(キーボード:TK-から始まる型番)
===ご記入ください===
M-XT4DR 
M-DTURBK
・発生時期(※使えていた時期がありますか?)
===ご記入ください===
2022年6月

▼お困りごとの詳細、自分が使っている機器の状況や、表示される内容をお書きください。(例:接続ができない・反応がしない・矢印が出ない)
≪※表示されている画像やスクリーンショットを添付すると伝わりやすくなります!≫
===ご記入ください===
私は右利きでエンジニアであるが、
昔からマウスは左手で使っていた。右でメモとるとか楽。
ちなみに、キーボードをデュアル(コンパクト型)にしている。(姿勢をよくして肩こりを防止のため)
2年くらい前から、M-XT4DRトラックボールを左手で使っていた。
これは、唯一の左手多機能トラックボールで重宝していた。
しかし、右手で使いたいときもあるので、右手用にM-DTURBKを購入し、デュアルトラックボールとして使おうとした。
ところが、マウスアシスタントは、型番を1つしか指定できない。なので、片方しか認識しない。
結局、右手用の方が、オプションボタンが多くて便利なので、右のみ使っている。
無理に左手マウスを使うと、すぐにマウスの動きがおかしくなる。
そのため、マウスアシスタントをデュアルに対応させてもらいたい。

あまり、デュアルマウスとか、需要が少ないのはわかるが、
最近誰かのブログにも、デュアルマウスのことが書いてあった。
また、デュアルキーボードも密かに増えてきているようである。

メーカーとしては、デュアルが普及するとありがたいのではないか?
右利き者が左手で使うことやデュアルキーボードのメリットやのを普及するとともに、左手用製品を充実させさることも望む。
ついでにいうと、デュアルキーボードでは、コンパクトにするがの、左右にShift、Ctrl、Fn、Altが欲しい。そんな機種はまだどこにもない。



※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2022/10/15 10:55
回答No.1

このサイトはメーカーの公式サイトにもリンクが貼ってあるので、メーカーの人もひてるかもしれませんが、基本的に回答者は一般人なので、希望があるのならサポートに電話で問い合わせみてはいかがでしょうか? 0570-084-465
電話がつながらないなら、有人チャットサポートもあるようです。(チャットは土日やってない)
https://vivr.elecom.co.jp/1/support_top
LINEの場合、最初はチャットボットで対応されますが、解決できない場合は有人チャットにつながるようです。
パソコンからなど、LINEが使えない場合は、上記サイトからWebチャットを選べばいいと思います。

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (2件中 1~2件目)

2022/10/16 06:06
回答No.2

他の方が回答されていますが

https://vivr.elecom.co.jp/1/support_top
http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=8235&_k=f1e70e8578d5d9b462ced053c44d355a
から質問されているのでしょうか?ここはメーカーのサポート窓口では無いのでメーカーからの回答は得られません。回答するのは一般人なので。
メーカーからの回答が欲しい場合はチャットや電話で問い合わせましょう。

ただ書かれている様な問い合わせと言うか要望だと「貴重なご意見ありがとうございました」と言われる程度で終わるでしょうね…

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。