サポートシェアリングソリューションOKWAVE Plus

ブラザーサポート広場 へようこそ
締切済み
すぐに回答を!

新しいパソコンにドライバーがインストールできません

2021/07/09 21:22

下記の質問にお答えください。
---------------------------------------------
■製品名を記入してください。
【    DCP-J562N    】

■どのようなことでお困りでしょうか?
 相談したいこと、トラブルに至った経緯、試したこと、エラーなどを教えてください。
【  最近パソコンを買い替え、ドライバーをインストールしようとすると「この種類のファイルはデバイスに損害を与える可能性がある為ブロックされました」と表示されてインストールできません。パソコンはDELLのノートで
WINDOWS10 62BITです。  マカフィーを入れてます。                    】

■お使いの環境について教えてください。
・パソコンもしくはスマートフォンのOSは何ですか?
(例)Windows・MacOS・iOS・Android
【   WINDOWS10     】

・どのように接続されていますか?
(例)有線LAN・無線LAN・USBケーブル
【  有線      】

・Wi-Fiルーターの機種名は何ですか? ※無線LAN接続の場合
【        】

・関連するソフト・アプリがあれば教えてください。
【  マカフィー      】

・電話回線の種類は何ですか?
(例)アナログ回線・ISND回線・ひかり回線・IP電話
【    JCOM   】

---------------------------------------------
※以下は記入いただく必要はありません。
■閲覧していたFAQのタイトル
【インクジェット/レーザー プリンター】お困りごとナビ インストールできない|ブラザー

■閲覧していたFAQのURL
https://faq.brother.co.jp/app/answers/detail/a_id/13075



※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

回答 (3件中 1~3件目)

2021/07/10 02:21
回答No.3

Windows 10 は、標準で Windows Defender (ディフェンダー)
と言うセキュリティソフトが搭載されています。
https://www.pasoble.jp/windows/10/088126.html
Windows10 Windows Defender【無効|有効】の切換え方法
停止しないとドライバーのインストールは出来ません。
そもそもマカフィーが停止するとディフェンダーが動き出す
ので意味は有りません。

お礼

ありがとうございました。

2021/07/10 09:58

このQ&Aは役に立ちましたか?
2021/07/09 23:45
回答No.2

 Windows10には32bitと64bitしか存在しません。したがって62bitはありません。

2021/07/09 22:10
回答No.1

>「この種類のファイルはデバイスに損害を与える可能性がある為ブロックされました」
ファイルをダウンロードしようとした際に、
「デバイスに損害を与える可能性がある」などと表示されるのは、Windows10などでMicrosoft Edgeをお使いの際に、
まさにこれからダウンロードしようとしているファイルについて、
「膨大なEdge利用者の状況から統計的に見て
充分な安全性を担保できない場合」に表示されるものです。

質問者様が、具体的に、どのアドレスから
なんのドライバーをダウンロードしているか不明ですが、
「(機種名) ドライバー」などで検索した結果のページから
ダウンロードしようとしている場合、
正規のブラザーサイトでは無い可能性があります。
この場合は、危険があるのでやめた方がよいです。

国内のブラザー製品については、
https://www.brother.co.jp/support/index.aspx
のページから機種名でたどった先のダウンロードコーナーなど、
「brotherの正規サイトからダウンロードしている場合」は、
セキュリティ上の懸念は極めて可能性として低いので、
--
[Microsoft Edge] 「お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました」と表示されます。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=0911-2449
などを参考にして、
必要な各ファイルをダウンロード完了させてください。

ファイル自体が本当に悪意を持った物ならば、
マカフィーが適切に運用されていれば
ダウンロードの時点でまず検知されると思います。

なお、より万全を期すには、
ダウンロード後、ファイルを実行する前に、
ファイル名を右クリックからのメニューなどで、
マカフィーでスキャンをする癖をつけるとよいでしょう。

で、
>DCP-J562N
>WINDOWS10 62BIT
64bit版の事だと思いますが、その場合は、
必ずプリンターの電源は切った状態で、
パソコンに検知させないようにしておいてから、

1.フルパッケージ
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj562n&os=10013&dlid=dlf102154_000&flang=1001&type3=11
からダウンロード・実行して画面の指示に沿って進み、パソコンとの接続方法を選ぶところで電源を入れて、プリンターを検知させてください。
※この電源を入れて検知・認識させる順番を間違えると正しくブラザー製ドライバーが入りません。

続けて、フルパッケージからの差分
a.ファームウェア更新ツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj562n&os=10013&dlid=dlf104651_000&flang=1001&type3=1043

b.ネットワーク診断修復ツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj562n&os=10013&dlid=dlf104495_000&flang=1001&type3=1245

c.ControlCenter4 アップデートツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj562n&os=10013&dlid=dlf103787_000&flang=1001&type3=1285

d.ステータスモニターアップデートツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj562n&os=10013&dlid=dlf103276_000&flang=1001&type3=1326

e.Presto! PageManager インストールツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj562n&os=10013&dlid=dlf102169_000&flang=1001&type3=1346

これで、新しいPCでもDCP-J562Nで最低限必要になるソフトウェア類が最新状態で導入できます。
確認してみてください。

お礼

とても丁寧にありがとうございました。
無事にインストールできました。

2021/07/10 10:00

関連するQ&A