サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
暇なときにでも

スマホのスペックの進化

2013/01/09 09:07

2013年のスマホは、クアッドコア、5インチ前後のディスプレイ、フルHDになると言われていますが
もうこれ以上スペックは進化しませんよね?頭打ちになる?
むしろこれ以上どう進化するのか疑問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2013/01/09 10:12
回答No.3

まだまだ進化しますよ。

すぐに有りそうなのは、CPUのクロックアップとか、内蔵メモリの大容量化、省電力化、バッテリの大容量化。

ディスプレイの解像度も上がるかもしれません。

パソコンの進化と同じような進化はしていると思います。

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (5件中 1~5件目)

2013/01/09 14:39
回答No.5

進化しなかったとしてもバリエーションは増え続けるでしょうね。

OSそのものもバージョンアップし続けるでしょうから、新バージョンでできることが増えればスマホはされに合わせて変化していきます。

だから「スマホの進化」ではなく「Androidの進化」と言った方が正しいんでしょうね。


Android3がリリースされた前後にとあるメカーがタブレットにスマホをドッキングできるコンセプトモデルを発表していたことがあります。
具体的な仕様はわかりませんが、アプリや設定などはスマホで、ドッキングさせると画面がでかくなる。って感じだったと思います。

スマホの画面を大きくさせるとしても電話として使用する限り限界がありますよね。
10インチのサイズで電話をスマホのように使うとしてもスピーカーとマイクの位置が…表示デバイスにスピーカー・マイクを重ねることが出来れば違ってくるんでしょうけどね。
そう考えると、未実装のデバイスはまだまだありますよ。

2013/01/09 13:28
回答No.4

進化を支えるメモリ技術はドンドン革新が続くみたいですけどね。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20130108_580768.html
>電子書籍化が進むと、タブレットやスマートフォンに紙と同レベルのきめ細かさをユーザーが求めるように
Kindleとかはまさにこの方向を見据えたデバイスですしね。着うたなどの配信ビジネスノウハウを持っている各キャリアがこの流れを傍観しているというのは考えにくく、対応できる端末(高解像度スマホ)、対応できるインフラ(当面はLTE、将来的にはいわゆる4G技術)を整備する流れはこの先も進むでしょう。

2013/01/09 09:58
回答No.2

CPUはクアッドコアあたりが限界かも知れませんが、クロック周波数競争や同クロック数での処理能力競争、省電力競争は続くでしょう。

現時点ではGPU競争にもなってきていて、こちらも動作周波数とコア数で競われています。
半導体類では微細化による省電力、メモリ搭載容量、トランシーバチップの省電力化とマルチバンド化があります。

OS自体も進化し、それに合わせたハードウエアが必要になるので当分進化は続くでしょう。

2013/01/09 09:34
回答No.1

スマホに限らずパソコンであっても、あらゆるデジタル端末が音や画像を扱う以上は、

・画像のきれいさ(解像度や発色)
・再生処理、描画処理の速さ
・タスク処理(複数のアプリの同時立ち上げ、連携)
・周辺機器との連携、拡張性
・通信速度と安定性
・バッテリー容量と節電機能

あたりは上を見ればきりがなく、まだまだ発展途上で、とても頭打ちとは思えません。

関連するQ&A

質問する24時間以内の回答率95.6%

NEC LAVIE公式サイトは、NEC製パーソナル商品の各種情報を提供するWebサイトです。 新製品の紹介、オンラインショップに加え、サポート情報として、Q&A、ドライバ等のソフトウェアダウンロードコーナー、過去の商品仕様の検索や、電子マニュアルなど、多数の情報を掲載しています。 また、修理・回収/リサイクル・PC買い取りのご案内もあります。チャット(LINE/Web)やお電話でのお問い合わせに必要な登録やその手順もご案内しています。

質問する24時間以内の回答率95.6%