サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
株式会社NTTぷららは、2022年7月1日(金)をもって株式会社NTTドコモと合併しました。
これに伴い、映像配信サービス「ひかりTV」およびインターネット接続サービス「ぷらら」のサービス提供事業者は、株式会社NTTドコモへと変更になります。
  • ひかりTVからのお知らせはこちら
  • ぷららからのお知らせこちら

  • このQ&Aは役に立ちましたか?

    締切済み
    困ってます

    録画のための外付けHDDの故障

    2016/07/26 13:09

    急に録画した動画が見えなくなりました。
    調べたところチューナーがHDDを認識していないのがわりました。
    HDD自体が亡くなったのかと思えば、そうではなくケースの変換基盤の故障ということまではわかりました。
    なので、中身のドライブを抜き出し別のケースに入れて繋げたところ認識はしたのですが
    別のドライブと認識して使用するには初期化が必要と出てしまいます。
    どうすればこれまで使っていた状態になるのでしょうか?
    流石に取り貯めた動画を消すのは辛いのでお願いします。

    チューナーはST-3200です

    ※OKWaveより補足:「ひかりTVのサービスやISPぷらら」についての質問です。

    回答 (1件中 1~1件目)

    2016/07/26 13:40
    回答No.1

    >なので、中身のドライブを抜き出し別のケースに入れて繋げたところ認識はしたのですが
    >別のドライブと認識して使用するには初期化が必要と出てしまいます。

    壊れたHDDは「SeeQVault」対応品ではありませんか?

    もしそうなら、たぶん「変換基板に、暗号化キーが登録されている」と思われます。

    なので、変換基板を取り替えると、暗号化キーが不一致になってしまい「未初期化のドライブ」だと認識されてしまったのだと思われます。

    で、故障したHDDをメーカーに修理に出すと「変換基板が新品と交換され、暗号化キーが変わってしまうので、未初期化のドライブと認識される」という結果になると思われます。

    従って「壊れる前にDVDやブルーレイにダビングしてなかった番組は、すべてパー」になると思われます。当方は「残念ながら、中身を助ける方法は無い」と思います。

    今までの古いタイプの録画用HDDは、テレビやレコーダー側で暗号化キーを持っていたので、テレビやレコーダーを買い換えると、HDDが「再生不可能」になってしまいます。

    そこで「SeeQVault」と言う仕組みが考えられ、HDDの中の変換基板に暗号化キーを持ち、テレビやレコーダーを買い換えても問題なくHDDを「引き継ぎ」出来るようにしました。

    「SeeQVault」は、テレビやレコーダーを買い換えても問題なくHDDを「引き継ぎ」出来る一方、別な問題が発生するようになりました。

    それは「HDD側の基板が壊れ、修理などで暗号化キーが変わってしまうと、今までのHDDは、中身が暗号化解除出来なくなる」という問題です。

    つまり「今、質問者さんが直面している問題」が発生するようになってしまったのです。

    もし、メーカー側で「壊れた基盤に入っていた暗号化キーを、修理後の正常な基板に書き写してくれるサービス」をしているのであれば、復活させられるかも知れません。ダメモトで「メーカーに問い合わせしてみる」と良いでしょう。

    お礼

    回答ありがとうございます。

    詳しい解説ありがとうございました。
    無理なのでね。
    悲しいですが諦めます。
    ありがとうございました。

    2016/07/30 15:32

    このQ&Aは役に立ちましたか?

    この質問は投稿から一年以上経過しています。
    解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

    質問する

    関連するQ&A

    お礼をおくりました

    さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

    ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
    なおベストアンサーを選びなおすことはできません。