サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

印刷の色について

2019/09/29 19:13

DCP-J963N を使用しています。
最近になってですが、黄色を印刷しようとすると黄緑色で印刷されてしまいます。
使用頻度は正直あまり多くありません。インクの配置は間違いなく、品質チェックでもインクの出は問題ありません。
クリーニングしても改善されませんでした。
どうしたら改善できるでしょうか。

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

回答 (4件中 1~4件目)

2019/09/30 10:17
回答No.4

これ、非純正インクを使っているように思えますが、いかがですか?
Yの右上の方、黒が混色しているように見えます。
これは、非純正インクの密封が不良で黒インクが漏れていて、
隣の黄色の接続部分まで回り込んでしまっているような状況に見えます。

詰め替え品などは、一方通行のカートリッジ内に無理矢理インクを押し込んでいるので、弁の密封性が悪化して、噴射する以上のインクが漏れているために、
だんだん隣の色の接点まで浸食している状況の典型的な挙動です。

これが起きてしまうと、仮に全色を純正に戻しても、
カートリッジからヘッド(噴射口)の搬送経路がすでに汚染されているので、
修理代の方が安くなるくらい純正インクを継続して
相当量を印刷しないと、まず元に戻ることはありません。
特に黄色に対して黒の混色は期待薄です。

修理の定額範囲の10000円+お手軽引取サービス2500円 見込み
で、カートリッジから噴射口の搬送経路を丸ごと交換した方が早いです。
https://www.brother.co.jp/product/support_info/repair_serv/mymio/index.aspx

このQ&Aは役に立ちましたか?

2019/09/30 07:02
回答No.3

プリンタヘッドの汚れですね。
プリンタの機能にあるクリーニングでの改善は無理なので取り外してクリーニングする必要があります。
取り外し方やクリーニングのやり方はネットで調べればいくつも出てきます。
無理だと思ったら修理対応になります。

2019/09/30 05:53
回答No.2

純正インクを利用されていますでしょうか?
インクタンク交換後の色変化ではない?

個人的に1年以上使い続けた経験がないのですが 劣化などによる変色かも知れません
古くなると粘度が増して目詰まりを起こす場合が多いのですが

互換インクの場合は品質管理の不手際かも知れませんし 同様に劣化の色変色が起きるかも知れません

2019/09/30 02:21
回答No.1

黄色のインクカートリッジを変えれば一時的に改善はされるでしょう

これ黄色のインクカートリッジが変色してしまうのです

他のカートリッジのインクが紛れ込んで黄色が緑色のように変色してしまうのです

パターン印刷でも、黄色は黒が混ざったような印刷になっていると思いませんか?(シアンやマゼンダにも黒が入り込んでいるように見受けられます)

昔CanonのIP4200というプリンターが背面給紙も出来て便利に使っていましたが、この現象が良く起こりました

IP4200のカートリッジは透明なので、変色した事がすぐにわかります

年賀状を印刷する時には新品の黄色のカートリッジを入れて、終わった後に緑ががったインクに交換していました

まぁ大抵インクヘッド部分がおかしくなりだすとこの現象起きていましたので、Brother製品でも同様の現象が起きているのだと思います

修理に出すよりも、一時的にカートリッジ交換して対処するか本体交換した方が賢明でしょう

関連するQ&A